ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『中山谷山』!

”20.03.26.(木) 今回の珍名山は、丹波の中山谷山(791.8m)です (写真は、山頂の南西尾根から見る中山谷山) 中山谷山!何かややこしい山名なので珍名山にしました どこにあるかって・・・ 京都府南丹市美山田歌にある三等三角点の山で、若丹国境尾根から南に派生する尾根にあ…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『登尾』と登尾隧道!

”20.03.19.(木) 今回の珍名山は、丹波の登尾(633.2m)で、 旧国道の登尾隧道も訪ねて来ました (写真は、麓の上佐々木の国道と旧国道分岐から見る登尾) 丹波の登尾、どこにあるかって・・・ 京都府福知山市と兵庫県豊岡市に跨る山でNTTの電波塔が建っており、 近くには国道426号の登尾トン…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『龍ケ城』とミツマタ群落!

”20.03.19.(木) 今回の珍名山は、丹波の龍ケ城(645.6m)で、 思いもよらぬミツマタ群落を見て来ました (写真は、麓の竹石集落から見る龍ケ城) 丹波の龍ケ城、どこにあるかって・・・ 京都府福知山市常願寺にある山城跡で、 山名も龍ケ城なので珍名山に登録して来ました

続きを読む

ちょこっと山歩き・北山の珍名山『サスナベ山』と巨大杉を訪ねて!【後編】

”20.03.13.(金) ちょこっと山歩き・北山の珍名山『サスナベ山』と巨大杉を訪ねて! 【前編】のつづき サスナベ山山頂へやって来て、これからが芦生杉散策の本番スタート! 北東尾根へ下って行くと・・・ あるは!あるは!巨大杉が至る所に林立している この杉は有に根元回りが10mは超えている。 倒れても生きているのは当然のようだ{%ビックリ…

続きを読む

ちょこっと山歩き・北山の珍名山『サスナベ山』と巨大杉を訪ねて!【前編】

”20.03.13.(金) 今回の珍名山は、北山のサスナベ山(756m)で、 北山に点在する巨大杉の芦生杉を訪ねて来ました (写真は、鉄塔乙109から見るサスナベ山) サスナベ山、どこにあるかって・・・ 京都市左京区花脊大布施町にある独標で、 周囲には伏条台杉「芦生杉」の巨木が点在しています。 …

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『ムシンボ』!

”20.02.24.(月・祝) 今回の珍名山は、丹波のムシンボ(665.2m)です (写真は、国道162号深見トンネル西側から見るムシンボ) 丹波のムシンボ、どこにあるかって・・・ 京都府南丹市美山町深見にある三等三角点の山です。 昔「無心房(坊)」なる山寺があったことに由来するとか。 今回は、…

続きを読む

ちょこっと山歩き・北山の珍名山『ババダン』!

”20.02.21.(金) 今回の珍名山は、北山のババダン(676.8m)です (写真は、麓の下司町集落から見るババダン) ババダン、どこにあるかって・・・ 京都市右京区京北小塩町にある三等三角点の山です。 今回の山も地理院の地形図には載っていませんが、 点の記によると、小塩の小字「馬場谷」からの山…

続きを読む

ちょこっと山歩き・西山の珍名山『十方山』&天下分け目の「天王山」!

”20.02.20.(木)時々 今回の珍名山は、西山の十方山(304.3m)と、 天下分け目で有名な天王山(270m)です (写真は、天下分け目の合戦場跡付近から見る十方山と天王山) 今年は大河ドラマで天王山も注目されるかも 西山の十方山を珍名山に登録するお…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『長尾』!

”20.02.13.(木)時々 今回の珍名山は、丹波の長尾(555.7m)です (写真は、麓の西別院町神地から見る長尾) 今回の珍名山も山名とは思えない長尾です。 どこにあるかって・・・ 京都府と大阪府の府界近くにある三等三角点の山で、 山頂は京都府亀岡市西別院町神地にあります…

続きを読む

ちょこっと山歩き・鈴鹿の珍名山『雲母峰』!

”20.02.08.(土)時々 今回の珍名山は、鈴鹿の雲母峰(888.1m)です (写真は、麓の水沢本町から見る雲母Ⅱ峰) 雲母峰(きららみね)、難読山のランキングに入るほどなので、 珍名山に登録すべくやって来ました どこにあるか…

続きを読む

ちょこっと山歩き・南山城の珍名山『茶布施』!

”20.02.06.(木)時々 今回の珍名山は、南山城の茶布施(557.3m)です (写真は、湯船集落から見る茶布施) 茶布施どこにあるかって・・・ 京都府和束町湯舟にある四等三角点の山です。 どう見ても、「ちゃふせ」としか読めないので珍名山に登録しようと思いましたが・・・ 何~…

続きを読む

ちょこっと山歩き・鈴鹿の珍名山『南コブ』&『ハライド』!

”20.01.31.(金)時々時々 今回の珍名山は、 鈴鹿の南コブ(723m)とハライド(908m)です (写真は、ハライドからの下山道から見る南コブ) (写真は、朝明渓谷から見るハライド) 鈴鹿にはカタカナ文字の山が沢山あり、殆どの山は登っていますが、 …

続きを読む

ちょこっと山歩き・湖南の珍名山『十二坊』!

”20.01.30.(木)時々 今回の珍名山は、湖南の十二坊(405m)です (写真は、甲西大橋から見る十二坊) 湖南の十二坊、どこにあるかって・・・ 滋賀県湖南市岩根にある甲賀山塊の最高峰で、山頂にはアンテナが幾つも建っており、別名を岩根山と呼びます。 山名の由来は、 山裾に…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『砂迫』!

”20.01.25.(土)時々 今回の珍名山も、丹波の砂迫(572m)です (写真は、麓の日吉町四ツ谷から見る砂迫) 今回の珍名山も、山名とは思えない砂迫です。 どこにあるかって・・・ 京都府南丹市日吉町四ツ谷にある三等三角点の山です。 今回は、日吉町四ツ谷の今谷集落から、…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『釜糠』!

”20.01.25.(土)時々 今回の珍名山は、丹波の釜糠(588.3m)です (写真は、麓の原集落から見る釜糠) 今回の珍名山はとても山名とは思えない釜糠です。 どこにあるかって・・・ 京都府南丹市美山町の中央分水嶺にある山です。 今回は、美山町原集落から西の鯖街道・神楽坂を…

続きを読む

ちょこっと山歩き・南山城の珍名山『船屋坂』!

”20,01.24.(金)のち時々 今回の珍名山は、南山城の船屋坂(606m)です (写真は、原山集落から見る船屋坂) 今回の珍名山も、山名の語尾に坂が付く船屋坂です。 どこにあるかって・・・ 南山城地方の最高峰・鷲峰山の南東にある四等三角点の山で、 …

続きを読む

ちょこっと山歩き・牛若丸も歩いた北山の珍名山『判官坂』!

”20.01.19.(日)時々 今回の珍名山は、 牛若丸も歩いたとされる北山の判官坂(697m)です (写真は、貴船山三角点から見る判官坂) 判官坂(ほうがんざか)どこにあるかって・・・ 京都市左京区鞍馬二ノ瀬町にある山で、 牛若丸が雲ケ畑から鞍馬山に修行に行く際に通ったとされ…

続きを読む

ちょこっと山歩き・北山の珍名山『天狗杉』!

”20.01.11.(土)時々 今回の珍名山は、北山の天狗杉(837m)です 天狗杉、どこにあるかって・・・ 京都の市街地と北山の境界にある山の一つで、 鞍馬の北にある花背峠の西側にあります。 国内には山名が付いた山が約3万あり、その中の約2万5千の山名を調べた結果で、山名の…

続きを読む

ちょこっと山歩き・北山の珍名山『ナッチョ』!

”20.01.11.(土)時々 今回の珍名山は、北山のナッチョ(813m)です (写真は、お馴染みの「大原の里10名山」の看板のある山頂) ナッチョ、別名を天ケ森とも云い、 大原と、京都で一番高い皆子山の中間にあります。 因みに、ナッチョの由来は納所がなまったものだという説もある…

続きを読む

ちょこっと山歩き・南鈴鹿の珍名山『忍者岳』&『ぞろぞろ峠』!

”19,12.19.(木) 今回の珍名山は、 南鈴鹿の忍者岳(728m)とぞろぞろ峠(559m)です (写真は、麓の甲賀町五反田から見る忍者岳) 忍者岳、どこにあるかって・・・ 鈴鹿山系の南端にある山で、 名が付けられていない山があり(地理院の地形図にもない)、 伊賀甲賀の間にあるので忍者岳に…

続きを読む

ちょこっと山歩き・洛西の珍名山『ポンポン山』!

”19.12.15.(日) 今回の珍名山は、洛西のポンポン山(679m)です ポンポン山、どこにあるかって・・・ 京都府京都市西京区と大阪府高槻市の境界に位置し、 山頂の二等三角点は京都市西京区にあります。 以前の標高は678.9mだったと記憶していますが、 現在の地形図では678.8mとなっていま…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『シデ山』!

”19.12.14.(土) 今回の珍名山は、丹波のシデ山(735m)です (写真は、麓の上市場から見るシデ山) シデ山、どこにあるかって・・・ 京都府綾部市睦寄町と京丹波町仏主の境界にある山で、 かつて中腹より上に、茅葺き屋根に使う茅を刈り取るための広大な茅場があった所だそうです。 でも、地理院の地…

続きを読む

ちょこっと山歩き・伊吹山地の珍名山『金糞岳』!

”19.12.13.(金) 今回の珍名山は、伊吹山地の金糞岳(1317m)です (写真は、小朝の頭から見る金糞岳) 金糞岳、どこにあるかって・・・ 滋賀県長浜市と岐阜県揖斐郡揖斐川町の境界にあり、 滋賀県内では伊吹山に次ぐ標高第2位の山です。 山名の由来は、 滋賀県側の麓に古い鉱山跡があり、周辺に…

続きを読む

ちょこっと山歩き・裏六甲/丹生山系の珍名山『ナダレ尾山』!

”19.12.06.(金) 今回の珍名山も、 裏六甲/丹生山系のナダレ尾山(527m)です (写真は、太陽と緑の道から見るナダレ尾山) ナダレ尾山、どこにあるかって・・・ 神戸市北区八多町附物にある四等三角点の山で、 丹生山系縦走路から西へ派生する尾根にあります。 今回は、神鉄大池駅の傍のファ…

続きを読む

ちょこっと山歩き・裏六甲/丹生山系の珍名山『キスラシ山』!

”19.12.06.(金) 今回の珍名山は、 裏六甲は丹生山系のキスラシ山(443m)です (写真は、麓の桜池から見る中央にキスラシ山) キスラシ山、どこにあるかって・・・ 神戸市北区有野町にある独標で、 以前(10月22日)登った有馬の鬼ヶ島から見えていた山で、 北側は大規模採石場で数年後には消…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『ホサビ山』!

”19.11.29.(金) 今回の珍名山は、丹波のホサビ山(750m)です (写真は、鉄塔巡視路からアカマツの間に見えるホサビ山) ホサビ山、どこにあるかって・・・ 南丹市美山町河内谷にある二等三角点の山で、 高圧線が二本交差するVゾーンにあります。 因みに、地理院の地形図にも載っています。 更に、美山町観…

続きを読む

ちょこっと山歩き・有馬三山と珍名山『鬼ケ島』!

”19.10.22.(火・祝)時々 今回の山は、有馬三山と珍名山の鬼ケ島(580m)です (写真は、水無川畔から見る有馬三山の一つ落葉山) 有馬三山、どこにあるかって・・・ モチのロン!日本三古湯の有馬温泉にある山です。 以前から有馬三山は気になっていましたが、 地形図を見…

続きを読む

ちょこっと山歩き・美濃の珍名山『台所山』!

”19.10.17.(木) 今回の珍名山は、美濃の台所山(142m)です (写真は、津保川の土手から見る台所山) 台所山、どこにあるかって・・・ 岐阜県関市倉知にある三等三角点の山で、 モチのロン!地理院の地形図にも載っています。 今回は林道で鉄塔巡視路からのピストンです。 今回の軌跡{%足跡webr…

続きを読む

ちょこっと山歩き・美濃の珍名山『十六所山』&『鼻欠山』!

”19.10.17.(木) 今回の珍名山は、 美濃の十六所山(146m)と鼻欠山(129m)です (写真は、十六所公園から見る十六所山(上)と鼻欠山) 十六所山と鼻欠山、どこにあるかって・・・ 岐阜県関市十六所の十六所公園の裏手(西側)に十六所山が、 鼻欠山は、十六所山の北側で力山と清蔵寺の境界にありま…

続きを読む

ちょこっと山歩き・西濃の珍名山『象鼻山』!

”19.10.17.(木) 今回の珍名山は、西濃の象鼻山(142m)です (写真は、名神高速・養老SAの西から見る象鼻山) 象鼻山、どこにあるかって・・・ 岐阜県養老町橋爪に位置し、 独立丘陵の南宮山(420m)より南西に延びる一支脈にあり、 山頂には象鼻山古墳群中最大の象鼻山1号墳があります。 今回は、…

続きを読む