ちょこっと山歩き・日本のへそ&『岡之山』!

”21.02.14.(日) 今回は「日本のへそ」と岡之山(149m)へ行って来ました (写真は、加古川畔から見る岡之山) 日本の「へそ」と云われる所は、 東経135度・北緯35度の交差点がある場所です。 そこはどこかと云うと・・・ 兵庫県西脇市上比延町にあります。 今回は、以前から気になっていた「日本のへそ」へ行って…

続きを読む

ちょこっと山歩き・シコクフクジュソウも満開だった!

”21.02.23.(火・祝) 今回は、満開のシコクフクジュソウを見に行って来ました (写真は満開だったシコクフクジュソウ) シコクフクジュソウ(四国福寿草) キンポウゲ科フクジュソウ属 現在、福寿草はキタミフクジュソウ、エダウチフクジュソウ、 ミチノクフクジュソウ、シコクフクジュソウの4種類に分類されて、 普通に見られる…

続きを読む

ちょこっと山歩き・咲き始めた鈴鹿山麓のシロバナネコノメソウ!

”21.02.23.(火・祝) 今年も、鈴鹿山麓のシロバナネコノメソウが咲き始めました (写真は咲き始めたシロバナネコノメソウ) シロバナネコノメソウ(白花猫の目草)  ユキノシタ科 ネコノメソウ属 ネコノメソウの仲間は地味な花が多いですが、 シロバナネコノメソウはちょこっと変わって白い花を咲かせ、 花びらに見えるのは咢片で暗…

続きを読む

ちょこっと山歩き・咲き始めた鈴鹿山麓のミスミソウ!

”21.02.23.(火) 今回は、鈴鹿山麓へ咲き始めたミスミソウを見に行って来ました (写真は、咲き始めた鈴鹿山麓のミスミソウ) ミスミソウ(三角草) キンポウゲ科ミスミソウ属 咢片のように見えるのは茎葉で、 花弁のように見えるのが咢片で、数は6~10と変異が多く、 太平洋側は白花が多く色付きは稀のようです。 ミス…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『頭光嶽』!

”21.02.12.(金) 今回の珍名山は、丹波の頭光嶽(439m)です (写真は麓の山南町岩屋から見る頭光嶽) 丹波の頭光嶽、どこにあるかって・・・ 兵庫県丹波市山南町岩屋にある石龕寺奥の院の裏山のピークです。 因みに、山名は「ずこうがく」と読みます。 実は、2017年12月に一等三角点の石戸山…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『イタリ山』!

”21.02.12.(金)時々 今回の珍名山は、丹波のイタリ山(273.6m)です (写真は、麓の山南町井原から見るイタリ山) 丹波のイタリ山、どこにあるかって・・・ 丹波市と西脇市の境界にある山で、 三等三角点が丹波市山南町梶に設置されています。 モチのロン!地理院の地形図…

続きを読む

ちょこっと山歩き・西山の福寿草は満開だった!

”21.02.17.(水) 今回は、西山へ満開の福寿草を見に行って来ました (写真は見頃を向えていた福寿草) 今年は、まだ納得のいく福寿草を見ていないので、 西山の落葉樹林下に咲く自生地を訪ねて来ました 朝は小雪だったので、晴れ間が広がるのを待って行って来ました。 …

続きを読む

ちょこっと山歩き・セリバオウレン群落と里山の花たち!

”21.02.16.(火) 今回はセリバオウレン群落と里山の花を見に行って来ました (写真は、見頃になっていたセリバオウレン群落) 先日、咲き始めたセリバオウレンを見に行って来ましたが、 今回は満開のセリバオウレン群落を見て来ました セリバオウレンの葉っぱは2回3出複葉で、 線香花火…

続きを読む

ちょこっと山歩き・咲き始めたヤマシロネコノメ!

”21.02.17.(水)のち 今年もネコノメソウのトップを切って ヤマシロネコノメが咲き始めました (写真は、渓流畔に咲き始めたヤマシロネコノメ) ヤマシロネコノメ(山城猫の目) ユキノシタ科 ネコノメソウ属. トウノウネコノメの変種で京都府特産種です。 昨年は13日に訪れ…

続きを読む

ちょこっと山歩き・冬の夏栗山&真っ白な黒頭峰!

”21.02.10.(水) 今回の山は、夏栗山(600m)と黒頭峰(620m)です (写真は、麓の高倉集落から見る右に夏栗山と左に黒頭峰) 何故?この山へやって来たかと云うと、 先月ナースバシへ登った時に尾根から見えていた山だからです。 夏栗山と黒頭峰、どこにあるかって・・・ 丹波市と丹波篠山…

続きを読む

ちょこっと散策・咲き始めた「春の妖精」ユキワリイチゲ!

”21.02.16.(火) 今回の「春の妖精」は、咲き始めたユキワリイチゲです (写真は、里山の麓に咲き始めたユキワリイチゲ) ユキワリイチゲ(雪割一華) キンポウゲ科 イチリンソウ属 「春の妖精」はキンポウゲ科の花から順次咲いて行きますが、 セツブンソウ、福寿草に次いで三番目の登場です 今年も…

続きを読む

ちょこっと山歩き・リトル比良の牛山を訪ねて!

”21.02.05.(金) 今回の丑(牛)の付く山は、リトル比良の牛山(566m)です (写真は、麓の北小松湖岸から見る牛山) リトル比良の牛山、どこにあるかって・・・ 滋賀県大津市北小松の湖岸沿いにあるリトル比良のピークの一つです。 今回は、JR北小松駅からのピストンで行って来ました。 今回の軌…

続きを読む

ちょこっと山歩き・落葉広葉樹林下のセツブンソウ群落!

”21.02.11.(木・祝) 今回は、昨年見つけた竜王山の落葉広葉樹林下に咲くセツブンソウ群落を見に行って来ました (写真は、咲き始めたばかりのセツブンソウ群落) もう、里山の麓ではセツブンソウが見頃になっていますが、 山中の落葉広葉樹林下でもセツブンソウが咲き始めました 本来は、こんな落葉広葉樹林の葉っぱ…

続きを読む

ちょこっと山歩き・咲き始めたセリバオウレン!

今年も、セリバオウレンが咲き始めました セリバオウレン(芹葉黄蓮) キンポウゲ科 オウレン属 スプリングエフェメラル「春の妖精」の中には入っていませんが、 早春を賑わす花の一つです。 何故?「春の妖精」の仲間じゃないかと云うと、 葉っぱが年中見られるからです でも、花が咲き始める頃は若葉は見られません{%笑…

続きを読む

ちょこっと山歩き・咲き始めた「春の妖精」福寿草だが・・・

”21.02.11.(木) 今回は、二番目の「春の妖精」福寿草を見に行って来ましたが、 時期尚早で、まだ残雪があり蕾が膨らんだばかりでした (写真は、咲き始めた惨めな花姿の福寿草) 毎年、いち早く咲く日当たりのいい南斜面ですが・・・ 数日前に一輪だけ咲いていたようで惨めな花姿で残っている{%がっかり(orZ)webr…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『カラコ山』!

”21.02.03.(水) 今回の珍名山は、丹波のカラコ山(662.4m)です (写真は、山東町柴から見るカラコ山) 丹波のカラコ山、どこにあるかって・・・ 兵庫県朝来市山東町柴と丹波市青垣町遠阪の境界にある山で、 山頂は朝来市側で三等三角点があります。 今回は、R427の遠阪峠から境界尾根の…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『コケズラシ山』!

”21.02.03.(水)時々小 今回の珍名山は、丹波のコケズラシ山(310.2m)です (写真は、大杉ダムから見るコケズラシ山) 丹波のコケズラシ山、どこにあるかって・・・ 兵庫県丹波市市島町中竹田にある四等三角点の山で、 北西にある親不知への登山道から南へ派生する枝尾根にあり…

続きを読む

ちょこっと散策・咲き始めた「春の妖精」セツブンソウ!

”21.02.03.(水) 今年も、スプリングエフェメラル「春の妖精」が咲き始めました。 まず最初は、キンポウゲ科のセツブンソウです。 (写真は、丹波に咲き始めたセツブンソウ) セツブンソウ(節分草) キンポウゲ科 セツブンソウ属 準絶滅危惧(NT) 種に指定されています。 スプリングエフェメラルとは、 春先に開花し夏まで葉をつけると、 あ…

続きを読む

ちょこっと山歩き・雪が少なくなった武奈ケ岳!

”21.01.28.(木)時々 今回の山は、冬の武奈ケ岳(1214m)です (写真は、御殿山から見るガスってる西南稜) 昨年(12月23日)の伊吹山は大雪でしたが、 年が明けて暖かい日も続いたので積雪量は如何なものか? 今回は、武奈ケ岳へラッセル覚悟で行って来ましたが・・・ …

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『カヤマチ山』!

”21.01.27.(水)時々 今回の珍名山は、丹波のカヤマチ山(748.3m)です (写真は、氷上町桟敷から見るカヤマチ山) 丹波のカヤマチ山、どこにあるかって・・・ 兵庫県丹波市氷上町清住と青垣町西芦田の境界にあり、 山頂は氷上町清住で二等三角点が設置されています。 …

続きを読む