ちょこっと山歩き・北山の珍名山『ナッチョ』!

”20.01.11.(土)時々 今回の珍名山は、北山のナッチョ(813m)です (写真は、お馴染みの「大原の里10名山」の看板のある山頂) ナッチョ、別名を天ケ森とも云い、 大原と、京都で一番高い皆子山の中間にあります。 因みに、ナッチョの由来は納所がなまったものだという説もある…

続きを読む

ちょこっと山歩き・伏条台杉(芦生杉)を訪ねて!

”20.01.11.(土) 今回は、伏条台杉(芦生杉)を訪ねて来ました (写真は、芦生杉が群生する斜面) 杉には、太平洋側型と日本海型とがあり、台杉、裏杉又は芦生杉と呼ばれているそうで、日本海型の杉は幹が下部から大枝に分かれるのが特徴で、北山にあるのは芦生杉という日本海側に生える杉の品種です。 薀蓄! 幹が折れたりしても側枝…

続きを読む

ちょこっと山歩き・京都で三番目に高い『三国岳(さんごくだけ)』!

”20.01.04.(土)時々 今回の山は、京都で三番目に高い三国岳(959m)です (写真は、三国岳の山頂標柱・高島トレイルで”さんごくだけ”と表示) 三国岳(9座)は全国各地にあり、三国山(20座)と同じように三国の国境の交点にある山です。 今回の三国岳は、山城、丹波、近江の旧…

続きを読む

ちょこっと山歩き・初登りは比良山系の武奈ケ岳!

”20.01.02.(木)時々 今年の初登りは、比良山系の武奈ケ岳(1214m)です (写真は、シャクシコバの頭から見る西南稜と武奈ケ岳) 今回は、坊村から御殿山コースで御殿山を越えて西南稜から山頂へ、 下山はコヤマノ岳を経由してシャクシコバの頭から、 シャクシコバ南西尾根を下り、明王谷林道で戻る周回で…

続きを読む

ちょこっと気になる・そっくりスイーツ!

明けましておめでとうございます 今年もどうぞよろしくお願いいたします 今年の初登りの前に、 昨年から気になっていた、「そっくりスイーツ」を紹介します。 それは、備後福山の虎屋さんが作っておられます。 以前は「いなり寿司そっくりなテイラミス大福」や、「ちょこっと餃子」など食欲をそそる”そっくりさん”がありました…

続きを読む

ちょこっと山歩き・2019年を振り返って!

2019年、今年は平成から令和に代わり残り僅かになりました。 今年も、日帰りで干支の山、珍名山、人名山、花行脚の山歩きと、 各シリーズの山行であちこち訪ねました。 その中でも特に印象に残った山行と花を挙げてみました。 ●高山の日帰りでは、体力の衰えを実感し、 白馬三山の日帰りは断念して白馬岳のみのピストンになる でも、久し振りにタカネバラを…

続きを読む

ちょこっと山歩き・京都で二番目に高い『峰床山』!

”19.12.21.(土) 今回の山は、京都で二番目に高い峰床山(970m)です (写真は、オグロ坂峠からみる峰床山) 峰床山、どこにあるかって・・・ 京都市左京区久多にある京都府第二の高峰?で、 山頂直下には高層湿原の八丁平があります。 今回は、林道久多尾越線の二の谷ゲートから林道歩きで八丁平…

続きを読む

ちょこっと山歩き・大和の人名山『三郎岳』!

”19.12.20.(金) 今回の人名山は、大和の三郎岳(879m)です 大和の三郎岳、どこにあるかって・・・ 奈良県宇陀市榛原諸木野にある山で、 山頂の南東下の岩壁には石仏群があり、 尾根を下った所は石割峠で、伊勢本街道が東西に通っています。 今回は南東の麓・石割集落から石仏群を見て山頂へ、 …

続きを読む

ちょこっと山歩き・南鈴鹿の珍名山『忍者岳』&『ぞろぞろ峠』!

”19,12.19.(木) 今回の珍名山は、 南鈴鹿の忍者岳(728m)とぞろぞろ峠(559m)です (写真は、麓の甲賀町五反田から見る忍者岳) 忍者岳、どこにあるかって・・・ 鈴鹿山系の南端にある山で、 名が付けられていない山があり(地理院の地形図にもない)、 伊賀甲賀の間にあるので忍者岳に…

続きを読む

ちょこっと山歩き・洛西の珍名山『ポンポン山』!

”19.12.15.(日) 今回の珍名山は、洛西のポンポン山(679m)です ポンポン山、どこにあるかって・・・ 京都府京都市西京区と大阪府高槻市の境界に位置し、 山頂の二等三角点は京都市西京区にあります。 以前の標高は678.9mだったと記憶していますが、 現在の地形図では678.8mとなっていま…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『シデ山』!

”19.12.14.(土) 今回の珍名山は、丹波のシデ山(735m)です (写真は、麓の上市場から見るシデ山) シデ山、どこにあるかって・・・ 京都府綾部市睦寄町と京丹波町仏主の境界にある山で、 かつて中腹より上に、茅葺き屋根に使う茅を刈り取るための広大な茅場があった所だそうです。 でも、地理院の地…

続きを読む

ちょこっと山歩き・伊吹山地の珍名山『金糞岳』!

”19.12.13.(金) 今回の珍名山は、伊吹山地の金糞岳(1317m)です (写真は、小朝の頭から見る金糞岳) 金糞岳、どこにあるかって・・・ 滋賀県長浜市と岐阜県揖斐郡揖斐川町の境界にあり、 滋賀県内では伊吹山に次ぐ標高第2位の山です。 山名の由来は、 滋賀県側の麓に古い鉱山跡があり、周辺に…

続きを読む

ちょこっと山歩き・裏六甲/丹生山系の珍名山『ナダレ尾山』!

”19.12.06.(金) 今回の珍名山も、 裏六甲/丹生山系のナダレ尾山(527m)です (写真は、太陽と緑の道から見るナダレ尾山) ナダレ尾山、どこにあるかって・・・ 神戸市北区八多町附物にある四等三角点の山で、 丹生山系縦走路から西へ派生する尾根にあります。 今回は、神鉄大池駅の傍のファ…

続きを読む

ちょこっと山歩き・裏六甲/丹生山系の珍名山『キスラシ山』!

”19.12.06.(金) 今回の珍名山は、 裏六甲は丹生山系のキスラシ山(443m)です (写真は、麓の桜池から見る中央にキスラシ山) キスラシ山、どこにあるかって・・・ 神戸市北区有野町にある独標で、 以前(10月22日)登った有馬の鬼ヶ島から見えていた山で、 北側は大規模採石場で数年後には消…

続きを読む

ちょこっと山歩き・晩秋の伊吹山!

”19.12.01.(日) 今回は、晩秋の伊吹山(1377m)へ行って来ました (写真は、麓の近江長岡から見る伊吹山) 今年も伊吹山詣でが終盤になって来ました。 今回は、残り黄葉を楽しめましたが、、 展望は霞がかかったような状態でイマイチでした いつものように、一番上の駐車場へやって来ると、 …

続きを読む

ちょこっと散策・京都市最大級ロームのイルミネーション!

”19.12.05.(木) 今回は、ロームのイルミネーションを見に行って来ました (写真は、佐井通り入口のシンボルツリー「ヤマモモの木」) 各地でイルミネーションが行われていますが、 ここ、京都でもロームのイルミネーションが始まっています。 86万球の輝きは 京都市最大級、 まばゆいイルミネーション{…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『ホサビ山』!

”19.11.29.(金) 今回の珍名山は、丹波のホサビ山(750m)です (写真は、鉄塔巡視路からアカマツの間に見えるホサビ山) ホサビ山、どこにあるかって・・・ 南丹市美山町河内谷にある二等三角点の山で、 高圧線が二本交差するVゾーンにあります。 因みに、地理院の地形図にも載っています。 更に、美山町観…

続きを読む

ちょこっと山歩き・若丹国境の八ケ峰で初雪?

”19.11.29.(金) 今回の山は、若丹国境の八ケ峰(800m)です 八ケ峰、どこにあるかって・・・ 福井県大飯郡おおい町と京都府南丹市との境にある山で、 東西に連なる若丹国境尾根の一部にあたります。 山名の由来は、諸説あるようですが、山頂から丹波、丹後、山城、近江、若狭、越前、加賀、能登の八ヶ国…

続きを読む

ちょこっと山歩き・若丹国境の頭巾山!

”19.11.24.(日) 今回の山は、若丹国境の頭巾山(871m)です (写真は、P783から見る頭巾山) 頭巾山、どこにあるかって・・・ 京都府綾部市と京都府南丹市、 及び福井県大飯郡おおい町の境にある丹波高地の山です。 因みに、呼び名は「ときんざん」で、 遠くから見ると山容が修験者の頭巾に似…

続きを読む

ちょこっと山歩き・大江山の雲海と黄葉!

”19.11.23.(土・祝) 今回は、大江山へ雲海と黄葉を見に行って来ました (写真は、まだ間に合った大江山・鳩ケ峰から見る雲海) 先日(17日)は小入谷の雲海が見られなかったので、 今回は、大江山へ雲海と黄葉を見にやって来ました 上手い具合に京都縦貫道の丹波ICを過ぎると…

続きを読む