ちょこっと気になる・今年のアカヤシオ!

先日(17日)、藤原岳のイワザクラを見に行った帰りに、鈴鹿スカイラインを通りましたが、山の斜面に咲くアカヤシオが気になりました (写真は、青空に映える見頃のアカヤシオ) 遠目に見ると花に勢いがなく色が淡く見える それじゃ、ちょこっと寄り道をしてみよう 遅がけから急斜面を登って行くと、淡ピン…

続きを読む

ちょこっと山歩き・緑のザゼンソウとキバナノアマナ!

”20.04.11.(土) 今回は、緑のザゼンソウとキバナノアマナを訪ねて来ました (写真は、何とか間に合った緑のザゼンソウ) ザゼンソウ(座禅草) サトイモ科ザゼンソウ属 ちょこっと薀蓄! 茶褐色や暗紫色の花弁に見える部分は、苞(ほう)と呼ばれ、 苞は蕾を包んでいた葉で、他の植物では小さく、目立たないですが、 …

続きを読む

ちょこっと山歩き・京都西山へ春の花を訪ねて!

”20.04.10.(金) 今回は、京都西山へ春の花を見に行って来ました (写真は、小塩山の見頃になったカタクリ) 今年も、京都西山へ春の花を見に行って来ました 山歩きに新型コロナウイルスは無縁でしょうが・・・ なるべく登山者に逢わないようにと遅くやって来る 11:10 山の斜面は新緑の中に白とピンク…

続きを読む

ちょこっと山歩き・芦生原生林へ探し物でリベンジ!

”20.04.09.(木) 今回は、先日(3日)の続きで芦生原生林へやって来ました (写真は、芦生原生林の西端付近の一部) 先日(3日)は、スタートが遅かったので朝の内にやって来ました 芦生須後 08:30 既に2台の車が停まっているが、魚釣りかも知れな…

続きを読む

ちょこっと山歩き・4月17日はイワザクラの日?!

”20.04.17.(金)一時 今回は、藤原岳へイワザクラを見に行って来ました (写真は、見頃を向えていたイワザクラ) *この日はまだ全国に緊急事態宣言が出ていませんでした。 イワザクラの自生地は、 岐阜県山県市の舟伏山が以前は町の花になるなど有名で、 鈴鹿山脈の鎌ヶ岳でも見られるのですが・・・ 何度…

続きを読む

ちょこっと山歩き・今年も咲き始めた神爾谷・イワウチワ群落だが!

”20.04.05.(日) 今年も、比良山の神爾谷へイワウチワ群落を見に行って来ました (写真は、咲き始めたイワウチワ群落) 今年は、もうイワウチワが咲き始めていますから、 比良山の神爾谷へイワウチワ群落を見に行って来ました いつものように、イン谷口の橋の手前からスタート 08:05…

続きを読む

ちょこっと山歩き・今年も逢えたコヒナリンドウ!

今年も、コヒナリンドウを見に行って来ました (写真は、咲き始めていたコヒナリンドウ) コヒナリンドウ (小雛竜胆)  リンドウ科リンドウ属 絶滅危惧ⅠB類に指定されています。 和名の由来は、ヒナリンドウに似て、より小さいことです。 ネットの情報によりますと・・・ 亜高山~高山帯の草地に稀に生え、 草丈や花に比べると大きなロゼット状の根生葉が…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丸山南東尾根から孫太尾根の花を訪ねて!

”20.04.04.(土) 今回は、先月(15日)とは変わって丸山南東尾根から孫太尾根の花を見に行って来ました (写真は、見頃だったミノコバイモ) 今回は駐車場が満車になる前に滑り込みセーフでやって来ました お墓の前にかろうじて停めてスタート 08:45 排水池の横から…

続きを読む

ちょこっと山歩き・菫のプリンセス『ヒナスミレ』に逢いたくて!

”20.04.04.(土) 今回は、菫のプリンセス『ヒナスミレ』に逢いに行って来ました (写真は、見頃になっていたヒナスミレ) ヒナスミレ(雛菫) スミレ科 スミレ属 北海道南部から九州中部に分布し、主に太平洋側の山地に多い。 西日本では点在する程度とか。でも、孫太尾根では多く見られます 透明感のある…

続きを読む

ちょこっと山歩き・芦生原生林にも春の訪れ!

”20.04.03.(金) 今回は、芦生原生林へ春の花を訪ねて来ました (写真は、芦生須後の芦生原生林への玄関口 ) 芦生原生林、どこにあるかって・・・ 京都府南丹市の東北に位置し、 日本海に流れ込む延長146kmの由良川が流れ始める源流域で、 現在は京都大学フィールド科学教育研究センター森林ステーション芦生研究林として管…

続きを読む

ちょこっと山歩き・比良山麓の春の花たち!

”20.04.03.(金) 今年も比良山麓へ春の花を見に行って来ました (写真は、咲き始めた白花コバノミツバツツジ) 街中は新型コロナウイルスで往来も躊躇しますが、 山歩きには無縁でしょうから・・・ 蜜蜂のように花を追っかけて来ました 山道にはタチツボスミレやミヤ…

続きを読む

ちょこっと山歩き・シロカネソウの仲間その4『キバナサバノオ』!

今回の、シロカネソウの仲間はキバナサバノオです (写真は、今年も元気に咲いていたキバナサバノオ) キバナサバノオ (黄花鯖の尾) 同じシロカネソウの仲間の中では圧倒的に大きい花で、 深山の急峻な渓流沿いの垂直に近い岩場に咲いています。 花数が少ないので、絶滅危惧ll類に指定されています。 今年も晴れ間を狙ってやって来ました{%うれしい(ルンル…

続きを読む

ちょこっと山歩き・シロカネソウの仲間その3『サイゴクサバノオ』!

”20.04.02、(木)時々 今回のシロカネソウの仲間は、サイゴクサバノオです (写真は、咲き始めていたサイゴクサバノオ) サイゴクサバノオ (西国鯖の尾) 西国(近畿以西)に咲くシロカネソウの仲間です。 サンインシロカネソウとは違い、山地の林内に生育しています。 花弁状の萼片の基部は紫色の条が入り、茎に…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『中山谷山』!

”20.03.26.(木) 今回の珍名山は、丹波の中山谷山(791.8m)です (写真は、山頂の南西尾根から見る中山谷山) 中山谷山!何かややこしい山名なので珍名山にしました どこにあるかって・・・ 京都府南丹市美山田歌にある三等三角点の山で、若丹国境尾根から南に派生する尾根にあ…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『登尾』と登尾隧道!

”20.03.19.(木) 今回の珍名山は、丹波の登尾(633.2m)で、 旧国道の登尾隧道も訪ねて来ました (写真は、麓の上佐々木の国道と旧国道分岐から見る登尾) 丹波の登尾、どこにあるかって・・・ 京都府福知山市と兵庫県豊岡市に跨る山でNTTの電波塔が建っており、 近くには国道426号の登尾トン…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『龍ケ城』とミツマタ群落!

”20.03.19.(木) 今回の珍名山は、丹波の龍ケ城(645.6m)で、 思いもよらぬミツマタ群落を見て来ました (写真は、麓の竹石集落から見る龍ケ城) 丹波の龍ケ城、どこにあるかって・・・ 京都府福知山市常願寺にある山城跡で、 山名も龍ケ城なので珍名山に登録して来ました

続きを読む

ちょこっと山歩き・伊吹山はまだ早春だった!

”20.03.28.(土) 今回は、伊吹山へ春の花を見に行って来ましたが、 まだ早春の佇まいで、春には少し早かったようです。 (写真は、まだ見頃だったアオイスミレ) 前回(3月6日)は、スハマソウが咲き始めたばかりでしたが、 あれから三週間が経ちますから、春の花を見に行って来ました 今日の”てんくら”は9時からBで、午…

続きを読む

ちょこっと山歩き・一緒に咲いていたシロカネソウの仲間『サンイン&アズマシロカネソウ』!

”20.03.26.(木) 今回のシロカネソウの仲間その2は『サンインシロカネソウ』。 でも何故か?『アズマシロカネソウ』が一緒に咲いていました (写真は、見頃だったサンインシロカネソウ) サンインシロカネソウ (山陰白銀草) キンポウゲ科シロカネソウ属 別名:ソコベニシロガネソウ 福井県以西から島根県の日本海側に分布していま…

続きを読む

ちょこっと山歩き・咲き始めたミノコバイモ群落!

”20.03.21.(土) 今年も、ミノコバイモ群落が咲き始めました (写真は、咲き始めたミノコバイモ群落) ミノコバイモ (美濃小貝母)  ユリ科 バイモ属 東海地方西部、北陸地方西部から中国地方東部に分布し、 山地の落葉樹林下や林縁などに生育する稀に見られる植物で、 絶滅危惧Ⅱ類(VU) に指定されています。 月き始…

続きを読む