ちょこっと山歩き・おにゅう峠の雲海とブナ林!

”20.11.24.(火)
今回は、おにゅう峠の雲海を見に行って来ました

IMG_3633.JPG
(写真は小入谷林道から見る小入谷の雲海)

朝起きて愛宕山を見ると麓に雲海が見えている。
急いで支度をし、おにゅう峠の雲海を見に行く事に

久多から朽木に入ると、かなり霧が薄くなり始めている
ススキ原には数人のカメラマンが霧とススキ、朝日を狙っている。
小入谷にやって来るとかなり霧が晴れてしまっている
慌てて小入谷林道を登って行く
撮影スポットにはまだ2台の車が停まりバズーカを構えている。
何とか滑り込みセーフか?

IMG_3631.JPG

かなり雲海が小さくなっているが、善としておこう

IMG_3632.JPG

おにゅう峠までやって来ると 08:45

IMG_3637.JPG

峠のお地蔵さんが祀られている。

IMG_3634.JPG

京都と福井の道標があるが、鯖街道を意味しているのかな?

IMG_3639.JPG

鯖が運ばれて来た福井側には若狭湾と久須夜ケ岳も見えている

IMG_3635.JPG

折角だから、尾根沿いのブナ林を散策してみる
大ブナが至る所に見られ、

IMG_3640.JPGIMG_3641.JPG

まだ小入谷の雲海が切れる寸前のようだ

IMG_3638.JPG

強風の寒さに耐えながら尾根を歩いてみると、
ブナの古木が見られ、

IMG_3642.JPG

木々の奥には、まだ雲海が残っている所が見えている

IMG_3643.JPG

更に、奥へ足を延ばすと凄い数のブナが群生している。

IMG_3644.JPG

中にはミズラナの古木も混じっている。

IMG_3645.JPG

ブナにヤドリギの実が生っているのが見える

IMG_3647.JPG

もう少し散策しようと思ったら、カメラのバッテリーが・・・
やはり、慌ててやって来たので確認をしてなかった
止む無く引き返し、おにゅう峠を後にする 09:55
麓の里は冬の準備が着々と進んでいるようだった。

IMG_3648.JPG
IMG_3649.JPG

急に思い立ってやって来たが、
何とかおにゅう峠の雲海に間に合って、ブナ林歩きを楽しんだ。

ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 凡・ハヤト

    おはようございます。
    いい天気で、山歩きも気持ち良さそうですね。^^
    2020年12月02日 04:43
  • おぎひま

    こんにちは。

    これは見事な光景ですね!
    もう少し雲が多ければ、まさにリアス海岸みたいですし、
    少なきゃ少ないで、雪渓に見えますもの。
    干された大根の姿に、平和な冬が来ることを祈るのみです。
    2020年12月02日 09:24
  • 山ちゃん

    凡・ハヤトさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、天気晴朗なれど風寒しでした。
    おまけに、カメラのバッテリー切れで途中で引き返す羽目になりました
    2020年12月02日 14:58
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、今年は黄葉に映える雲海を逃しましたから、見栄えはよくないでしょう
    イマイチな雲海でも見られただけで善でしょう
    里はすっかり冬支度の様相でしたが、早くコロナ騒動が落ち着く事を祈りたいです
    2020年12月02日 15:06
  • 山ちゃん

    MORINOBUNAさん、夢楽さん、poniesさん、
    こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も、おにゅう峠の雲海を見に行って来ましたが、黄葉も終わり消える寸前でした
    おまけに、ブナ林の途中でカメラのバッテリー切れで、引き返す事になってしまいました。
    でも、何とか間に合っただけで善としておきます。
    2020年12月02日 15:15
  • miyo

    こんばんは~
    山ちゃん宅から愛宕山見えるのですか!
    愛宕山でなく、逆におにゅう峠走るなんて、小入谷林道までそんなに近くは無いですよね~?
    凄いフットワーク!!
    おにゅう峠雲海の名所の様ですね!聞いたことあります!
    雲海間に合って良かったですね~!
    周りの木々は冬支度ですね!
    昔百里ヶ岳登った時小入谷林道工事してたのですが、小浜まで林道抜けれるのですか?
    2020年12月02日 23:22
  • 山ちゃん

    miyoさん、お早うございます
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、山ちゃん家は桂離宮の近くですから、愛宕山はよく見えてます。おにゅう峠までは2時間半ほどで行けます。
    黄葉シーズンに行くのがベストですが、今年は機会を逃していました
    現在は工事が終わっていますから、小浜への通り抜けは可能です。
    2020年12月03日 08:43
  • 山ちゃん

    桂川の乙女さん、”PeRo”さん、AYさん、
    こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今回はおにゅう峠の雲海を見に行って来ました。
    急遽、朝に思い立って来たものですから、殆ど雲海が消え始めていました
    おまけに、カメラのバッテリー切れで、ブナ林の途中で引き返す羽目になってしまいました
    2020年12月03日 08:49
  • チャーリー

    雲海が見られて良かったですね、11日に雲海を見に行ったが駄目でしと。
    来年は、雲海と🍁のセットを楽しみにしています。
    2020年12月05日 21:46
  • 山ちゃん

    チャーリーさん、こんにちは
    いつもコメントを有難うございます

    いや~あっ、何とか消える寸前でしたが見られました
    雲海は丹波高地で幾らでも見られますが、谷あいを流れるような風景は、おにゅう峠の雲海が一番でしょうね。
    仰るように、来年は紅葉とのセットで見たいですね
    2020年12月06日 16:28