ちょこっと山歩き・君尾山の大トチと巨木!

”20.11.13.(金)
ちょこっと山歩き・国宝二王門&光明寺の紅葉と雲海!の 続き

IMG_3500.JPG
(写真は、京都府一の巨木・大トチ)

光明寺を後にバリルートでショートカットをし林道へ向かうと、
一番目の巨木、幹回り5.95mの大モミが現れる。

IMG_3484.JPG

大木のウリハダカエデも見事に紅葉している

IMG_3485.JPG

ショートカットで林道に乗り上げ、林道歩きで君尾山へ向かう。
林道沿いに色んな黄葉も見られるが、クロモジは目立つ

IMG_3489.JPG

植林の小高い丘をひと登りで二等三角点のある君尾山山頂

IMG_3488.JPG

山頂は植林帯の中で展望は全くない
即、バリエーションで林道に戻り、来た道を戻って行く
やがて、二番目の巨木、幹回り3.4mのクマシデが現れる。

IMG_3490.JPG

大トチへの分岐から林道を外れ、枝尾根に入って行くと、
三番目の巨木、大ケヤキが見頃に黄葉している。

IMG_3491.JPG

傍には、四番目の大ブナの巨木が黄葉している。

IMG_3492.JPG

枝尾根の終点から山腹をトラバース気味に下ると、
ほんのりいい香りがし、五番目の大カツラがスラッと立っている。

IMG_3494.JPG

滑りそうな斜面には今回のお目当ての巨木!
樹齢2000年とも云われる大トチがど~んと立っている

IMG_3495.JPG
主幹の周囲は10.4m、樹高は、23mあり、栃の木では京都府一の巨木で、
京都府自然200選の一つにも選ばれています。

落雷にも耐えて裏側は朽ち果て空洞化していますが、

IMG_3498.JPG

上部の葉は生き生きとして、生命感を伝えてくれる。

IMG_3496.JPG

巨木群を後に新道なる地道で林道に戻って行くと、
モミジとミズナラが仲良く紅葉している

IMG_3501.JPG

黄葉が進み、葉っぱが少なくなった木も絵になる。

IMG_3502.JPG

ハウチハカエデは緑が多く紅葉が遅めのようだ。

IMG_3504.JPG

林道に合流すると、ウリハダカエデが至る所で黄葉している。

IMG_3505.JPG

木々の間から向いの山肌が綺麗に紅葉している。

IMG_3507.JPG

西側が開けた所からピラミダルな弥仙山が見えている。

IMG_3508.JPG

防災無線アンテナがある広場のモミジは紅葉が素晴らしい

IMG_3510.JPG

陽だまりの斜面で大休止
休憩中には、作業中の人達も寄って来て弁当を広げている。
休憩後は、林道分岐から光明寺林道に入り、工事中の道を抜けて、
光明寺から二王門まで下って来ると、観光客が何組もやって来る
駐車場に戻って来ると10台以上の車が停まっていた 12:00

国宝二王門と光明寺の紅葉、雲海にも逢えて、
君尾山の大トチと巨木を楽しんだ

総距離:6.3km
11,391歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 凡・ハヤト

    おはようございます。
    紅葉の中の山歩き、気持ちが良さそうですね。^^
    2020年11月24日 06:33
  • おぎひま

    こんにちは。

    赤に黄色に、艶やかな風景はココロが安らぎますね。
    たまらず、我が家も関東の低山に出向いてみました。
    ちょっと終わり気味でしたが、どうにか堪能できました。
    2020年11月24日 09:32
  • 山ちゃん

    凡・ハヤトさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、バッチリ見頃のモミジが多くて楽しい山歩きが出来ました
    2020年11月24日 15:35
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、モミジは紅色、ブナやケヤキ、クロモジは黄色と色付く木々は目の保養になります
    大トチや巨木には驚かされましたが、雲海まで見られたのはラッキーでした。

    2020年11月24日 15:44
  • 山ちゃん

    夢楽さん、poniesさん、MORINOBUNAさん、
    かっちゃんさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    国宝二王門と光明寺の紅葉に雲海のおまけ付きで喜んでいましたが、樹齢2000年もの大トチに吃驚仰天でした
    他にも巨木が多くクマシデや大カツラも目を見張るものがありました
    2020年11月24日 15:54
  • miyo

    こんばんは~
    君尾山、林道からあっけなく山頂でしたでしょう~山頂きれいになってる!!
    20数年前ですが、綾部温泉がまだ小さな建物だった頃、林道を行けるところまで走ってたら、小さな標識で君尾山見つけてあらこんな所に!と思いました!
    山頂からうろうろしてたら藪っぽい中に大トチ見つけて、それ以来時々大トチ訪ねてました。
    一度雷に逢って幹の中焦げ跡になってます。
    枝も台風で折れたところもあります。
    大トチ、途中から京都府が保護するようになって道も綺麗になりました。
    昔からの愛着あり、旧キャンプ場から歩いて、時々様子見に行ってます。
    2020年11月24日 23:07
  • 山ちゃん

    miyoさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、君尾山は簡単に登れてあっけなかったです。
    それに、植林の中にあるので山頂らしくないですね
    大トチは、流石に樹齢2000年だけあって幹や枝にロープが張られて倒れないように補強されていました。
    これからは異常気象で何が起こるか判りませんから、見られる内に見ておかないといけませんね。

    2020年11月24日 23:20
  • 山ちゃん

    ”PeRo”さん、AYさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は、国宝二王門と光明寺の紅葉、雲海も楽しんでから大トチと巨木を見に行って来ました。
    樹齢2000年なんて気の遠くなる年月に生命力の凄さを感じました。他にも巨木が点在していましたから、目の保養をさせて頂きました。
    2020年11月25日 16:22
  • izumi

    光明寺、長岡京市かな?
    読んで行くと雲海の景色、縦貫道と懐かしい所にあるんですね。
    君尾山は教えてもらったイナモリソウの弥山の側。
    素晴らしい巨木ですね。
    メモしておきます!
    2020年11月26日 20:01
  • 山ちゃん

    izumiさん、今晩は
    いつもコメントを有難うございます

    アハハ!光明寺は仰るように長岡京市のお寺が紅葉で有名ですよね。京都の北部にも唯一の国宝がある二王門を持つ寺院があるんですよ。
    君尾山の大トチは一見の価値がありますから、是非、機会あれば訪れてみて下さい。他にも大モミやクマシデの巨木もあり目の保養になりますよ。
    2020年11月26日 20:43