ちょこっと山歩き・何とか間に合った御嶽山のコマクサ!

”20.07.30.(木)
今年も御嶽山へコマクサを見に行って来ましたが、
何とかギリギリセーフで間に合いました

IMG_1933.JPG
(写真は、何とか間に合った継子岳のコマクサ)

今年は長雨が続くので中々やって来れませんでした・・・
実は、先日チドリ三連発を見に来た時に登るつもりでしたが、
やっと、てんくらにAマークが出たのでやって来ました
濁河温泉登山口は仙人橋の撤去工事で要注意

IMG_1939.JPG
女性用バイオトイレにタバコの吸い殻を捨てた不届者で、
ボヤになり一部が使用不能になっています。

前日の夕方にやって来ましたが、小屋泊りか5台の車が停まっている。
日差しもあり、夜は星も見えていたが明け方から雨
雨が止むまで待って大きい傘を持ってスタート07:00

IMG_1938.JPG

てんくらでは午前中はAだがガスで視界が悪い
昨年から新しくなった登山道で樹林帯へ入って行くと、
早速のお出迎えは、本場・木曽のキソチドリが点々と咲いている

IMG_1874.JPG
IMG_1883.JPG

ピンボケ防止に帽子の助けを借りる

IMG_1846.JPG
IMG_1847.JPG

以外にもアリドオシランが至る所に咲いている

IMG_1880.JPG
IMG_1879.JPG
IMG_1851.JPG
IMG_1852.JPG

これまで気付かなかったのか?見頃の花ばかりだ

IMG_1853.JPG

まだイチヤクソウも残っている。

IMG_1877.JPG

早くも下山者が合羽姿で下って来られる
いつもの所にヒカリゴケが健在だ

IMG_1891.JPG
IMG_1897.JPG

何が光っているのか?

IMG_1896.JPG

ジョーズ岩付近からセリバシオガマが見られる。

IMG_1919.JPG

再び軽装に長靴の若い女性が下って来られる
多分、五ノ池小屋の人じゃないかな?
ここでNHKラジオが緊急地震速報を繰り返し流している
まさか!東南海地震が起きたのか?
咄嗟に、帽子からヘルメットに変えてラジオに聞き耳を立てていると、
09:36に鳥島付近でM5.8の地震で速報は誤報と判った

湯の花峠へやって来ると草木谷から硫黄の匂いが漂ってくる。
足下にはコキンレイカが咲き始めたようだ。

IMG_1921.JPG

ここで雨が降り始め傘を差して登って行くが・・・
このまま登るか、中止か、くじけそうになってくる
蛙岩までやって来ると、

IMG_1922.JPG
無事に帰って来れると確信し登る事にする

足下には雨に濡れたモミジカラマツが痛々しい。

IMG_1923.JPG

八合目の森林限界を過ぎると、雨も上がり眼下が見え始めた

IMG_1925.JPG

ここまで写真を撮っている際に4組6人に追い越されたが、
3組4人に追い付き、追い越し順調に登って行く
でも、若い単独女性にまた追い越されてしまった

五ノ池小屋への最後の登りで2組5人の下山者とすれ違い、
ザレ場のコマクサを探していると、惨めな花姿を見っけ

IMG_1926.JPG

五ノ池小屋のテラスには追い越された女性が休憩中 12:05

IMG_1931.JPG

小屋の御主人は右足を痛めておられるようで松葉づえ姿だ。
地震速報の件を伝えて、世間話をしていると晴れ間が戻った。
直ぐに三ノ池が見下ろせる高台へ駆けつける
紺碧の湖面に波風も立っていない

IMG_1927.JPG

右上に目をやると剣ヶ峰も見えている

IMG_1928.JPG

飛騨頂上(2811m)に挨拶をし、

IMG_1929.JPG

五ノ池小屋のテラスをお借りして大休止
休憩後は御主人にお礼を云って、
継子岳のコマクサ群落を見に行く事にする。
足下にはイワギキョウが咲き始めたばかりのようだ。

IMG_1930.JPG

晴れ間も束の間で直ぐにガスに覆われる
針の山は恐ろしいような光景になっている。

IMG_1936.JPG

継子岳(2358m)にやって来ると 13:15

IMG_1932.JPG

先着の女性もコマクサを探しておられるが、
まともな花が残っていない

IMG_1934.JPG
IMG_1935.JPG
でも、何とか絵になる花があった(冒頭の写真)

二の池新館に泊まられる女性と別れて、来た道を戻って行く
いつも雷鳥をよく見る広場にはチングルマが終焉間際で咲いている。

IMG_1937.JPG

ここで、またしても雨が降り始め傘を登場させて下り、
五ノ池小屋を後に来た道を下って行く
雷鳥岩で歩荷さんのような荷物を担いだ女性が登って来る
登りにジョーズ岩付近ですれ違った女性で20kを背負っているとか。
この所天気が悪いのとコロナの影響で宿泊者が少ないので、
ヘリの荷揚げじゃなくて人海戦術のようだ
八合目で雨も上がり、スリップに気を付けて下り、
新道で迂回するように登山口の駐車場へ戻って来る 16:10

今年も何とか御嶽山のコマクサに逢えて、
晴れ間が広がった瞬間に三ノ池と剣ヶ峰も見られた

総距離:13.3km
22,207歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • おぎひま

    こんにちは。

    雨の中、ギリギリセーフで何よりでした。
    来年以降、御嶽さんも目指したいと思います。
    ロープウェイ利用の小屋泊、、、
    軟弱ですね。。。。
    2020年08月07日 10:56
  • miyo

    こんばんは~
    わぁ~い!コマクサ登場だわ~
    そろそろかな~?と思ってたので、コマクサ見れて嬉しいです!
    天候不順でしたが、三ノ池はっきり見えてる!
    綺麗な新館出来てますね!
    アリドオシも沢山!ヒカリゴケが不思議~!
    やはり夏はコマクサが女王の歓六ですね~!
    2020年08月07日 23:54
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、雨はそれほど酷くはなかったですが、予報に反して降って来ると意欲が無くなってしまいます
    でも、何とか滑り込みセーフでコマクサに逢う事が出来ました
    御嶽山を目指されるのはいいと思います。3000m越えの山ですから、ロープウェイ利用で小屋泊りは軟弱ではありませんよ
    2020年08月10日 00:24
  • 山ちゃん

    miyoさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、今年も何とかギリギリセーフでコマクサに逢えました
    白山にも植栽のコマクサがありますが、やはり、自然に自生する花に勝る物はないでしょう
    ラッキーな事に五ノ池小屋に到着したら晴れ間が広がり、三ノ池と剣ヶ峰も顔を見せてくれました
    まさか!アリドオシランがこんなに沢山咲いているとは思いませんでした
    ヒカリゴケも健在でしたが、なんで光っているのか?不思議ですよね
    2020年08月10日 00:37
  • 山ちゃん

    凡・ハヤトさん、夢楽さん、poniesさん、
    MORINOBUNAさん、かっちゃんさん、”PeRo”さん
    さんかく畑さん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も御嶽山のコマクサを見に行って来ましたが、何とかギリギリでセーフでした
    おまけに、五ノ池小屋に到着した途端に晴れ間が広がり三ノ池と剣ヶ峰も顔を見せてくれました
    2020年08月10日 08:38
  • 山ちゃん

    Shadomさん、こんにちは
    拙いブログに気持玉を有難うございます

    今年も何とか御嶽山のコマクサに間に合いました
    おまけに、五ノ池小屋に到着した途端に晴れ間が広がり、三ノ池と剣ヶ峰も顔を見せてくれました
    2020年08月12日 08:38