ちょこっと山歩き・地味な野生ラン「クモキリソウ」を訪ねて!

先日(6月9日)のセイタカスズムシソウに続いて、
本家本元の地味なクモキリソウを訪ねてきました

IMG_1373.JPG
(写真は見頃になっていたクモキリソウ)

クモキリソウ(雲切草)
ラン科 クモキリソウ属

スズムシソウもユニークな花姿ですが、
クモキリソウも御多分に漏れず、変わった形をしています

IMG_1383.JPG

ちょこっと昆虫を連想させますが・・・

IMG_1384.JPG

地味な花が草むらの中に咲いていると見過ごしてしまう

IMG_1367.JPG

小さな株だと目を反らすと分からなくなってしまう

IMG_1368.JPGIMG_1369.JPGIMG_1370.JPG

今回は3ケ所で9株しか見つけられませんでしたが、

IMG_1371.JPG

見頃の花に逢えて嬉しかった

IMG_1372.JPG

まだ花頂に蕾があるので4~5日は楽しめるのかな

IMG_1382.JPG

セイタカスズムシソウに続いて、クモキリソウを訪ねた

ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • MORINOBUNA

    おはようございます。
    こんがらかった糸クズみたいですね~!、すみません。
    それにしても自然の姿は摩訶不思議、どうしてこんな姿形をしているのか、何か理由もあるのでしょうね。
    この花、塔ノ岳山頂で毎年咲いていました、昨年も7月にであえました。
    2020年06月24日 08:03
  • おぎひま

    こんにちは。

    これまた、確かに虫っぽいですね。
    名前からすると、蜘蛛に因んだネーミングなのでしょうか。
    虫のような植物がイロイロとあるものだと思ったら、
    なるほど、クモキリソウとスズムシソウは、親戚みたいなものなのですね。
    調べてみたら、スズムシソウは、
    鈴虫草 ラン科 クモキリソウ属とありました。
    2020年06月24日 08:38
  • たかちゃん

    山大好き山ちゃん様 こんにちは。
    「クモキリソウ」ユニークなお花ですね。
    見たこと無いですね。山野草はとても難しくて
    奥が深いですね。

    先日拝見致しました「サイハイラン」ですが、
    九重平治岳・黒池からの登山口を検索して
    画像を見つけました、これで一安心しました。
    因みに「きままに登山靴」男池からの平治岳で
    拝見出来ます、同じ案内版の場所で見れました。
    Kp2.justhpbs.jp/・・・色々教えて戴き勉強に
    なりました♪♪♪。 ありがとうございます。
    2020年06月24日 14:26
  • たかちゃん

    山大好き山ちゃん様
    追伸です
    登山された日・・2014年6月8日・・
    大変失礼致しました。
    平治岳は2回登山とても感動致しました。
    2020年06月24日 14:38
  • 山ちゃん

    MORINOBUNAさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、細い萼片や側花弁が昆虫の足を連想させているんでしょうね
    やはり、受粉を助ける役目があるんでしょうね。
    案外どこにでも咲いている野生ランですが、綺麗に開花しているのを見る機会が少ないので、今年はいい花姿に逢えてラッキーでした
    2020年06月24日 22:32
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、地味な野生ランですが、スズムシソウと同じように、昆虫のような花姿で受粉をしやすくしているのでしょうね
    いや~あっ、検索されましたか。クモキリソウの仲間にスズムシソウもあるんです。
    2020年06月24日 22:43
  • 山ちゃん

    たかちゃんさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、地味な野生ランですが花姿はとてもユニークな形をしています
    サイハイランよりもクモキリソウの方がよく目にします
    ある所には有るで、サイハイランは昨年訪ねた野尻湖畔には掃いて捨てるほど咲いていました
    2020年06月24日 22:54
  • 山ちゃん

    凡・ハヤトさん、夢楽さん、”PeRo”さん、
    今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年はクモキリソウが当たり年なのか?昨年以上に沢山の花を見ています
    このまま減ることもなく増え続けて欲しいものです
    2020年06月24日 23:08
  • miyo

    こんばんは~
    スズムシソウも地味で見つけ難いですが、クモキリソウも一段とわかりにくいですね~!
    草に埋もれて探すの、た~いへんです!
    それこそ1株見つけたら後は目が覚えますね!
    花探し、見つけた時の感動がやめられない!
    2020年06月25日 22:32
  • 山ちゃん

    miyoさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、セイタカスズムシソウは草丈がありますから判りやすいですが、クモキリソウは草と同化していますから見つけ難いですね
    おっしゃるように、近くの花は直ぐに判りますが、他の場所へ移動すると元の木阿弥ですよね
    でも、見つけた時の感動は応えられないです
    2020年06月25日 23:08
  • チャーリー

    クモキリソウ、草と同化して見つけにくいですが三ヶ所9株も見つけるとわ流石ですね
    2020年06月26日 13:30
  • 山ちゃん

    チャーリーさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、昨年は西で4株あったのですが・・・
    以前は、上野から登り切った山頂台地のゲート付近にもありましたし、東にもありました。でも、鹿が移動で土手を崩すので消滅してしまいました
    来月は秋の虫が鳴き始めるのを楽しみにしています
    2020年06月26日 17:00