ちょこっと山歩き・伊吹山地の珍名山『金糞岳』!

”19.12.13.(金)
今回の珍名山は、伊吹山地の金糞岳(1317m)です

IMG_8587.JPG
(写真は、小朝の頭から見る金糞岳)

金糞岳、どこにあるかって・・・
滋賀県長浜市と岐阜県揖斐郡揖斐川町の境界にあり、
滋賀県内では伊吹山に次ぐ標高第2位の山です。
山名の由来は、
滋賀県側の麓に古い鉱山跡があり、周辺には製鉄遺跡も見られ、
鉱石を溶精する際に生じる金屎(かなくそ)からの説があります。
因みに、美濃のカナクズ山とは全く関係はないようです

今回は、鳥越林道の積雪が多かったので、
中津尾根ルートの小森口 から、連状口 を経て山頂へ、
下山は、小朝の頭をショートカットし、鳥越峠の北側の林道へ降りて、
林道歩きで小森口へ戻る周回です。
今回の軌跡
金糞岳.jpg

金糞岳は何度か登っていますが、鳥越林道との合流部の連状口からで、
今回もそのつもりでやって来ました
高山キャンプ場の入口から鳥越林道を登って行くが、

IMG_8580.JPG

何と、積雪が多くてノーマルタイヤではとても無理
止む無く、小森口の500mほど下に停めてスタート 08:40
林道歩きで登山口へ向かうと、春が楽しみな瑞々しい葉っぱがある。

IMG_8570.JPG

小森口から急坂を登って行く

IMG_8571.JPG

最初はこれくらいの積雪で何の支障もなかったが、

IMG_8572.JPG

小森頭まで登って来ると 09:00

IMG_8581.JPG

クマの爪跡が至る所に見られ

IMG_8582.JPG

少しづつ積雪も増えてくる

IMG_8573.JPG

やがて、林道と合流するがとても車では来られない

IMG_8575.JPG

ここが蓮状口でトレースのない道を登って行く 09:45

IMG_8576.JPG

P1006からワカンを履いて登って行くと、ブナが増えてくる。

IMG_8584.JPG

中にはヤドリギが沢山付いているブナもある

IMG_8579.JPG

アップで見ると珍しい実が橙色のヤドリギだ

IMG_8578.JPG

右手の木々の間から奥伊吹スキー場が見えている

IMG_8585.JPG

やがて、小朝頭(1081m)までやって来ると 10:50

IMG_8586.JPG
前方の木々の間に金糞岳が見えている(冒頭の写真)

右に薄っすらと御嶽山が見え始めると県境に乗り、緩やかにトラバース気味に下って行くと、最低鞍部で鳥越峠の北側の林道への分岐へやって来る。帰りはここから林道へ下る事にする。
さ~て!ここから山頂まで最後の急登が連続する
大朝頭(1073m)まで登って来ると 11:10

IMG_8589.JPG

御嶽山と乗鞍岳が綺麗に見えている

IMG_8590.JPG

深く掘れた登山道はニセ道のようで1m以上も沈む
沈まない肩を探しながら登って行くと、頭上には霧氷が見られる。

IMG_8594.JPG
IMG_8593.JPG

急登を終え、五月蠅い小枝を払いながら進むと、前方に開けた台地が現れる。

IMG_8595.JPG

金糞岳山頂(1317m) 12:20

IMG_8596.JPG

霧氷が至る所に見られる

IMG_8597.JPG

展望は東方向が開けて能郷白山が近くに見えている。

IMG_8598.JPG

山頂は風除けをする所がないので、即、引き返し、
南斜面のブナに着いた霧氷の下で大休止
休憩後は、奥琵琶湖を見ながら下って行く

IMG_8599.JPG

雪が積もっていない斜面にはイワウチワやショウジョウバカマに花芽が見られる

IMG_8602.JPG
IMG_8603.JPG

やがて、最低鞍部から鳥越峠の北側の林道へ下る 13:50

IMG_8604.JPG

急斜面をジグザグに下り切ると、林道へ降りて来る。

IMG_8605.JPG
左に下れば岐阜県側へ、右に登り鳥越峠へ向かう。

獣の足跡が縦横無尽に見られるが、僅かに数日前の凹みがある。
やはり、雪道のピストンは疲れるので、下りは林道歩きの登山者がいたとは、山ちゃんと同じ考えだ
振り返れば、能郷白山の後方に真っ白な白山も見えている。

IMG_8608.JPG

鳥越峠まで登って来ると 14:20

IMG_8609.JPG

大型の車が入って来たのか?轍があるので歩きやすい
蓮状口でワカンを外し、林道歩きで駐車地点へ戻って来る 15:35

思わぬ積雪ですっかり雪山登山になってしまったが、
何とか金糞岳を48座目の珍名山に登録する事が出来た

総距離:9.4km
15,675歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • おぎひま

    こんにちは。

    これはまた、コシの入った珍名山ですね。
    積雪にクマの痕跡、、、
    なかなか手ごわい金の糞。
    お疲れ様でした。。
    2019年12月16日 06:22
  • MORINOBUNA

    おはようございます。
    雪たっぷりの山となりましたね~!
    この付近の熊さんは冬眠するのでしょうか?
    冬芽は確りと閉じ、これからの寒さをしのぐ準備完了、春待つ姿、デッカい葉っぱは見て・・ニコニコとしたのでは!?。
    丹沢でもブナの澄み色気味の冬芽、そしてシロヤシオツツジ冬姿の赤い冬芽は特に鮮やかです、これから一番寒いときに向かい赤黒さを感じるようになりますね。
    2019年12月16日 08:10
  • のこ

    ナンとナンと美しい空ですね 青空と霧氷のコントラストが本当にキレイです 暖冬と思いきや こんなに雪があるんですね 金糞は以前は春から楽しめましたが 今はどうなんでしょう やっと関西へ戻って来ました(笑)
    2019年12月16日 10:22
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、まさかこんなに積雪ががあるとは思ってもいませんでしたから、無雪期の倍以上の時間がかかってしまいました
    クマの爪痕は新しいものでしたから、常にラジオのボリュームを上げて登りました。
    2019年12月16日 11:01
  • 山ちゃん

    MORINOBUNAさん、こんにちは
    いつもコメントを有難うございます

    いや~あっ、まさかの積雪に吃驚仰天でした
    こちらは積雪が多くないですから、熊は冬眠しないと思いますが、糞や足跡を見かける事はないです?
    植物は着々と春の準備をしているようで、楽しみが増えて嬉しい限りです
    仰るように一番寒い時期に入って行きますね。強風に要注意で冬山を楽しみたいです。
    2019年12月16日 11:19
  • 山ちゃん

    のこさん、こんにちは
    いつもコメントを有難うございます

    ハ~イッ、ピリッと冷えた冬晴れに、今シーズン初の霧氷に沢山逢えました
    積雪量は伊吹山地から湖北が一番多いですが、今年は少し早くから積もり始めたようですね。
    金糞岳はアクセスはいいですが、林道が長いので四駆でなければ冬場はスノーシューでも無理がありそうですね。
    関西へ戻られましたか。信州よりも雪は少ないですが、ノーマルタイヤではちょこっと不安ですよ
    2019年12月16日 11:37
  • 山ちゃん

    凡・ハヤトさん、夢楽さん、こんにちは
    びっくり1
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は伊吹山地の金糞岳を珍名山に登録してきました。
    無雪期に何度か登っていますが、まさかの積雪量で登山口としていた所までは車が入れず、雪なない所から歩く羽目になりましたが、今シーズン初の霧氷に逢えたのはラッキーでした

    2019年12月16日 11:48
  • ぴー

    あら~!
    下界でウロウロしているうちに山はもう雪景色になっているんですね。樹氷まで(=^・^=)
    樹氷❄見たくなってきましたあ!!
    2019年12月16日 20:07
  • 山ちゃん

    ぴーちゃん、今晩は
    いつもコメントを有難うございます

    ハ~イッ、もう山には冬が来ていますよ
    奥三河でも霧氷が見られる頃じゃないでしょうか?
    スリップに気を付けて出かけてみて下さい

    2019年12月17日 00:13
  • 山ちゃん

    かっちゃんさん、小天狗さん、アルクノさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は、何度も登っている金糞岳を珍名山に登録しに行ってきましたが、思わぬ積雪で予定していた登山口まで車は入れず、下からの歩きで倍以上の時間がかかりました
    でも、今シーズン初の霧氷に逢う事が出来てラッキーでした
    2019年12月17日 00:31
  • 山ちゃん

    totoさん、”PeRo”さん、poniesさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は金糞岳を珍名山に登録してきましたが、思った以上の積雪で無雪期の倍以上の時間が掛かってしまいました
    でも、今シーズン初の霧氷が沢山見られました
    2019年12月18日 00:07
  • しゃら

    わぁお
    素晴らしい樹氷ですね~。
    青空が背景でないと、樹氷は映えないですよね。
    一年、素晴らしい写真を見せて頂きました。
    ありがとうございます( ´ ▽` )ノ
    2019年12月21日 23:13
  • 山ちゃん

    しゃらさん、今晩は
    いつもコメントを有難うございます

    いや~あっ、今年は雪が少ないようですが、この時はどっさり積もっていました
    まだ年内は登りたい山が残っていますが、これまでの写真で楽しんで頂けたたら幸いです
    2019年12月22日 00:06
  • 山ちゃん

    miyoさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は金糞岳を珍名山に登録しに行って来ました。
    これまでに何度も登っていますが、蓮状口からでしたから、まさかの積雪の多さに中津尾を歩く羽目になってしまいました
    普段の倍以上の時間がかかりましたが、新雪を踏む楽しさと、今シーズン初の霧氷に登録にやって来た甲斐がありました
    2019年12月22日 20:32