ちょこっと山歩き・晩秋の伊吹山!

”19.12.01.(日)
今回は、晩秋の伊吹山(1377m)へ行って来ました

IMG_8507.JPG
(写真は、麓の近江長岡から見る伊吹山)

今年も伊吹山詣でが終盤になって来ました。
今回は、残り黄葉を楽しめましたが、、
展望は霞がかかったような状態でイマイチでした

いつものように、一番上の駐車場へやって来ると、
まだ10台ほどしか停まっていない
管理人のおじさんに伺うと、最近はこれくらいになったそうだ。
いつもの指定席は先客で、その隣に停めてスタート 08:15
もう黄葉は終わったと思っていたが、麓から一合目までは今が見頃

IMG_8510.JPG
IMG_8511.JPG

やはり、一合目から上は閑散とした冬待ちの佇まい 08:45

IMG_8512.JPG

足下に花は見当たらないが、木々には実が沢山生っており、
アキグミは葉っぱの落ちた木の実が甘かったです

IMG_8513.JPG

二合目を過ぎると眼下に、琵琶湖に雲海が広がり比良山系が浮かぶように見えている

IMG_8514.JPG

振り返れば、まだ霊仙山と後方に鈴鹿の山並が綺麗に見えている。

IMG_8515.JPG

三合目までやって来ると 09:30
ススキは刈り取られ山頂の景色も寒々としているが、青空が広がっているので展望が期待出来そう

IMG_8516.JPG

五合目から登山道沿いのロープも外されて冬支度されている 10:00

IMG_8517.JPG

何も無い登山道にミツバツチグリの一輪が目を引く

IMG_8518.JPG

今回は忘れ物か?落し物か?筒に入った行動食、ポシェットにカロリーメイト、飲みかけのペトボ、老眼鏡、タオルも含めると10点以上も見かけた
八合目で小休止し、山頂台地に乗り上げるが先日の雪の欠片もなく、
掘れた登山道が少し泥濘んでいるだけで、
ドロンコになる事もなく山頂へやって来る 11:10

IMG_8519.JPG

二合目では鈴鹿の山並が見えるほど展望があったが、
山頂からは白山が薄っすら見える程度で、

IMG_8520.JPG

御嶽山は微かに見えていたが、写真には写っていない

IMG_8521.JPG
本来であれば、もっと遠望が利く筈だが・・・

南の展望も同様で、何とか眼下に川戸谷の残り黄葉が見られる。

IMG_8522.JPG
折角開拓した川戸谷新道も一昨年の台風で林道が崩落して、今年は一度も訪れる事が出来なかった

冬季閉鎖中の土産物屋を風除けに大休止
休憩後は、一等三角点に挨拶をし、来た道を下って行く
もう、ひと月もすれば積雪でショートカットする斜面は雪待ち状態。

IMG_8523.JPG

五合目からはバリルートで枯れススキ原を林道へ激下り、
林道歩きで最後の黄葉と残り花を探しながら下って行くと、
まだ、コスミレが咲いていた

IMG_8525.JPG

ムラサキシブの実はたわわに生っている。

IMG_8526.JPG

カラ松の黄葉は終盤を向えているが、

IMG_8527.JPG

まだコナラやアベマキの黄葉は見頃のようだ。

IMG_8509.JPG

春を待つスハマソウの瑞々しい葉っぱが印象的だ

IMG_8528.JPG

リュウノウギクが最後の花を咲かせている

IMG_8529.JPG

長~い林道歩きで、一番上の駐車場へ戻って来る 14:40

今年の伊吹山は1月13日が初登りで、北尾根も含めて10回登ったが、お馴染みの花に逢えて、新しい発見や、小鹿を助けたり、一年楽しんで最後に黄葉で締めくくった

総距離:11.7km
19,496歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • おぎひま

    こんにちは。

    紅葉もずいぶん下まで下り、
    山全体が冬支度の様相ですね。
    伊吹山の季節の移り変わり、、、
    ワタクシは行かずして、
    このブログで楽しませて頂きました。。。
    2019年12月10日 20:04
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、今晩は

    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、もう今では街中の紅葉も終盤になってきました。
    山は枯れ木の賑わいで白い物を待つだけのようです。
    伊吹山もホームグランドにしていますから、四季折々の草花や景色をアップしてきましたが、楽しんで頂ければ幸いです
    2019年12月11日 00:21
  • 山ちゃん

    凡・ハヤトさん、夢楽さん、小天狗さん、totoさん、
    MORINOBUNAさん、poniesさん、”PeRo”さん、
    今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は晩秋の伊吹山へ行ってきましたが、麓は晩秋で山頂付近は初冬から冬支度に入っていました。
    これで今年の伊吹山も終わりになると思いますが、今年の冬は早くから積雪があるようですから、年明けは雪の伊吹山で始まりそうです
    2019年12月11日 00:35
  • 山ちゃん

    かっちゃんさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も伊吹山へよく通ったものですが、今回で最後になると思います。
    新たな発見があったのは嬉しいですが、探していた花に逢えなかったのが宿題になってしまいました
    2019年12月12日 00:37