ちょこっと山歩き・南鈴鹿の猪の鼻ガ岳!

”19.01.03.(木)のち
今回の亥(猪)の付く山は、
南鈴鹿の猪の鼻ガ岳(508.1m)です
画像

(写真は、木々に覆われた猪の鼻ガ岳山頂)
猪の鼻ガ岳、どこにあるかって・・・
南鈴鹿の西側・滋賀県日野町にある山で、
別名:宝殿山(ほうでんさん)および宝殿ヶ岳(ほうでんがたけ)とも呼ばれています。
モチのロン!地理院の地形図にも載っています。
画像

今回は、鎌掛峠(かいがけとうげ)からのピストンです。
今回の軌跡
画像

鎌掛峠には2~3台が停められます 08:25
画像

林道入口のチェーンを跨いで登って行く
この時点では曇っているが、右手前方に猪の鼻ガ岳見えていた。
林道を10分も歩くと、左から地元の小学校の学習林道が合流し、
少し行くと、Y字路分岐で右の林道を分けて左に登って行く。
暫くすると、テープのある新しい林道分岐にやって来る 08:50
画像

右の林道には残雪にトレースが沢山見られるので・・・
何の疑いもなく、右の新しい林道を登って行く
途中、何度か林道が分岐しているが、トレースを頼りに登って行くと、林道が終点で行き止まり 09:05
画像

どうも最近造られた林道のようで、
雪が覆って正規の登山道を分断してしまっているようだ
結果、20分以上の無駄足を踏んでしまった
こんな時は天性の感とバリエーションで、正規の登山道へ復帰!
画像

どうも、垂れてるテープに特徴があるようで要所に見られる。
山腹を北側からトラバース気味に登って行くと分岐 09:20
画像

直進の方が楽そうだが、右の斜面に取り付くとロープがある。
画像

微かに前日か?前々日のトレースが残っている。
急斜面をジグを切り登り切ると、尾根に乗り上げる。
画像

テープの巻かれた木が山頂への道しるべのようで、
雑木林の中をくねくねと西へ向かうと、
木々に囲まれた小広い猪の鼻ガ岳山頂へやって来る 09:35
画像

三等三角点 点名:鎌掛谷(508.09m)にタッチ
画像

生憎、山頂は木々に囲まれているので展望はない
これなら、間違った林道からの展望があったのに・・・
山頂で大休止と思ったが、天候が急変し雪が酷くなってきた。
年明け早々予報に裏切られて、まさかの吹雪状態になってくる。
兎に角、即、退散で来た道を戻って行くと、急斜面にはこんな楽な道もあり、
画像

雪がなければ登山道が判りやすかったのに
今回は、登山道を横切る新たな林道でタイムロスをしたが、
目印のテープを見過ごしたのが原因で、こんな所へ下りて来た。
画像

ここは、残雪のトレースに気を取られて通過していた
おまけに、雪が止む事もなく酷くなるばかりだ
鎌掛峠へ戻って来ると、スタート時点で見えていた猪の鼻ガ岳が、
画像

すっぽりと雲に覆われてしまっている 10:10

新たな林道に登山道が寸断され、
間違ったトレースに振り回されて、
年明け早々に天候にも裏切られたが、
何とか2座目の亥(猪)の付く山に登る事が出来た

総距離:4.1km
6,850歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 山ちゃん

    小枝さん、凡・ハヤトさん、一歩さん、
    poniesさん、MORINOBUNAさん、夢楽さん、
    小天狗さん、おぎひまさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は二頭目の猪を捕まえに行きましたが、紛らわしい林道に騙されて登山口が判りませんでしたおまけに、予報に反して吹雪まがいの天候で展望を確認する事も出来ませんでしたでも、何とか二頭目はゲットする事が出来ました
    2019年01月06日 21:01
  • のこ

    この山は知っていまぁす🤗 行った事はありません(笑) 確か鎌掛谷のシャクナゲが見事とかで、いつか訪ねてみたいと思いつつ… 花が咲く頃にこちらにいたら、今年はチャンスですね❗ 今年も冬用タイヤがないので、雪のある所へは行けません(笑笑)
    2019年01月06日 22:00
  • 山ちゃん

    のこさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、やっぱりご存知ですよね
    シャクナゲ渓谷から周回する事も出来るようですから、是非お出掛けになってみて下さい。
    冬用タイヤがないとは?冬場は行ける範囲が限られてきますね。早朝や夜は凍結に気を付けて下さい。
    2019年01月06日 22:50
  • 小天狗

    猪の鼻ガ岳ですか?似た山名があるのですね。
    箱根に「猪鼻岳」があります。山頂付近が四方
    急峻でそのように呼ばれています。
    「金時山」と言った方が判りやすいですね。
    何度も登っていますが、干支と言うことで
    そのうちまたゲットしてきます。
    2019年01月07日 19:13
  • 山ちゃん

    小天狗さん、今晩は
    いつもコメントを有難うございます

    ハ~イッ、金時山で知られている山ですね。出来ればGWの前に、何とか遠征して登るつもりにしています
    山梨には猪ノツブレなる山もあるようなので、セットで登れたら最高です
    2019年01月08日 00:10
  • しゃら

    干支の山 少ないですね~
    こちらで猪鼻山と言えば金時山の別名。
    でも、他に見当たりません(/_;)
    なので、来月は遠征して、京都の猪神社へ行きます!("⌒∇⌒")
    2019年01月09日 21:44
  • 山ちゃん

    しゃらさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、今年の干支の山も少ないんです
    猪鼻岳(金時山)は候補に挙げていますから、4月頃にはお邪魔したいです
    え~えっ、猪神社って護王神社ですか?来月のいつ頃でしょうか?近くの一等三角点でもご案内させて頂きましょうか
    2019年01月10日 01:03
  • 山ちゃん

    こうちゃんとmiyoさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も干支の山は少ないですから、近場から攻めていこうと思っています
    取り敢えず、2頭目も滋賀県でゲットしてきましたが、紛らわしい林道に騙されて往生しました。
    2019年01月10日 01:17