ちょこっと山歩き・湖東の龍王山!

”12.12.08.(土)/
今回の辰(竜)の付く山は、湖東の龍王山(309m)です
画像

(写真は麓から見る龍王山)
この山は、滋賀県は東近江市・近江八幡市及び竜王町に跨る山で、
正式には雪野山と云って一等三角点が設置され、
山頂一帯には雪野山古墳があったところです。
因みに、雪野山古墳とは、
4世紀中頃の古墳だそうで、
平成元年(1989)に全国でも珍しい未盗掘の状態で発見され、
墳頂部に竪穴式石室1基があり、副葬品も多く出土し、
特に、邪馬台国の女王卑弥呼が中国から賜わったと云われている
三角縁神獣鏡は、当時を知る上で貴重な資料だとか。

県道14号の川守交差点から龍王寺へ向かい、
手前の農村運動広場横にある大きな駐車場へ 11:20
車道を少し行くと雪野山・龍王寺の前に出る。
画像

龍王寺のすぐ横が、山の神コースの登山口 11:25
画像

雑木林に入り暫くすると、山の神!
画像

これからの山歩きの安全をお願いし
斜面に取り付き、急坂を登って行く
ジグザグに高度を上げて行くと展望が開けて、
展望台も二箇所設けられている
画像

展望を楽しみながら、ひと登りすれば、
雪野山(龍王山)山頂 11:50
画像

一等三角点の標石は大きいな~あっ!
画像

展望は南西方面が開けており、
近江富士と甲西富士、手前に鏡山丘陵が見えている
画像

金勝アルプスには雲が掛り始めている。
画像

展望を楽しんだら、古墳を散策しながら東コースで下る
画像

大岩をすり抜け、よく整備された尾根道を下る。
画像

尾根出合から雪野寺跡へ向かって下る。
古墳探訪の為か、山中には幾つも遊歩道が整備されている
下り切れば、東コースの登山口に出て来る。
後は、車道歩きで龍王寺から駐車場へ戻る 12:15

古墳探訪も楽しんで、
28座目の辰(竜)の付く山へ登れた

4,308歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキングへ


【在庫僅少】トレクスタ ハイキングツイスト2 EBK135 Yグリーン トレッキングシューズ 登山靴 レディース
スポーツダイアリー
送料無料本商品は送料無料でお送りいたします(一部地域を除く)。在庫僅少在庫僅少となっています。万が一


楽天市場 by 【在庫僅少】トレクスタ ハイキングツイスト2 EBK135 Yグリーン トレッキングシューズ 登山靴 レディース の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 山ちゃんさん おはようございます。
    雪野山、又の名を龍王山と言うのは知りませんでした。以前雪野山の近辺をハイキングしたことが有りますが、ずーと昔ですが、山頂までは登ってません。
    天気のいい日にもう一度行ってみたいです。
    2012年12月18日 08:19
  • みっちゃん

    こんにちは。
    この度は竜王山ですか、長閑な所にありますね!
    山の神様を祀ってあるのを初めて見たような気がしますが?
    安全祈願をされて30座も目の前ですね。
    2012年12月18日 16:01
  • 山ちゃん

    彩さん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    雪野山は麓に龍王寺があるように、龍王山が一般的な呼び方だったのじゃないでしょうか?
    歴史好きな人には、もってこいの山もようですよ
    手軽に登れますから、是非、散策してみて下さい。

    2012年12月18日 21:49
  • 山ちゃん

    みっちゃんさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    一等三角点のある山で、山頂が古墳だったとは・・・低山なれど、見応えのある山でしたよ
    山の神様を祀ってる所は神社が多いと思ってましたが、お寺さんの方が親しみが湧きますね。
    30座まで後ふたつになりました
    2012年12月18日 22:02
  • 山ちゃん

    shinsukeさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回の龍王山は、歴史ロマンたっぷりで、
    一等三角点の山に相応しい山でした
    2012年12月18日 22:08
  • 山じい

    今年も押し詰まってきましたね。
    28座ですか、すごいです。
    ここも歴史の厚みが違う感じがします、素晴らしい。
    2012年12月18日 22:54
  • 山ちゃん

    yokkosanさん、こんにちは
    ブログ気持玉を有難うございます

    今回の辰(竜)の付く山は、歴史好きな方にはもってこいの山でした。
    2012年12月19日 06:16
  • 山ちゃん

    ”PeRo”さん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    こんな低山に一等三角点があり、古墳があったなんて・・・歴史ロマンに浸ってきました
    2012年12月19日 06:24
  • 山ちゃん

    たまて箱さん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    歴史ロマン漂う龍王山、隅々まで観察すれば新たな発見があったかも知れません
    これでやっと28座まできました
    2012年12月19日 06:43
  • 山ちゃん

    山じいさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    仰る通り歴史の厚みが違いますね
    じっくり観察するのも面白い山ですから、また訪れてみたくなりました
    2012年12月19日 06:48
  • ぶちょうほう

    山ちゃん様 こんにちは
    未盗掘の古墳ということに興味が湧きました。
    ということは、私達のご先祖様は、何も言われなければ、他人様の墓を平気で暴いてしまったのですね。

    この山を地図で見ると、平野の中から一つだけ抜け出している山ですね。
    こういうところを選んで、一等三角点を造っていたのでしたか。
    金勝アルプス方面の雲は、雪雲なんでしょうか。
    いよいよ30座目前ですね。
    2012年12月19日 13:59
  • 山ちゃん

    ぶちょうほうさん、今晩は
    いつもコメントを有難うございます

    未盗掘とは、泥棒に荒らされてないと云う事じゃないですか
    歴史的価値のあるなしは、誰かが発掘しないと判らないでしょうね。
    この山は、近江平野に浮かぶ小島のような山ですね。三角点観測には重要な山だったのでしょう。
    金勝アルプスの雲は雪雲でしょうねこの日は、時折冷たい風が吹き荒れていました。
    2012年12月19日 21:14
  • リッキー

    こんばんは
    昨日コメントを入れようとしてPCの前でダウンしたようです(何分くらい寝ていたのでしょう(笑))
    山自体が古墳だった可能性大ですね。
    滋賀近辺は、歴史的興味がそそられる所が多いですね。
    2012年12月20日 20:21
  • 山ちゃん

    リッキーさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    最近、山ちゃんも眠気に襲われて仕方がないんですよ
    この山は、山頂には前方後円墳があったそうですから、周囲にも何がしかの古墳があったのかも知れません
    滋賀県は大きな水瓶を持ってますから、農業の盛んな所で、早くから拓けていた所じゃないでしょうか。
    2012年12月20日 22:28
  • 山ちゃん

    ヒデキチ♪さん、こんにちは
    こちらにも気持玉を有難うございます

    雪野山こと東の龍王山、低山ですが展望も良くて、歴史散策にも最適は所でしたよ
    是非、一度足を運んでみて下さい。
    2012年12月26日 09:40
  • 山ちゃん

    やまやさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    雪野山が龍王山だと云う標識はないのですが、
    麓にあるお寺が、雪野山・龍王寺だから判りますよね
    それにしても、山頂に古墳があったとは・・・歴史散策にはもってこいの山でした。
    2012年12月31日 12:40