ちょこっと山歩き・美濃の珍名山『カナクズ山』!

”19.10.11.(金) 今回の珍名山は、美濃のカナクズ山(142m)です (写真は、麓の造成地から見るカナクズ山) カナクズ山、どこにあるかって・・・ 岐阜県関市大杉にある藪山で、坂祝町、美濃加茂市の境界にあります。 モチのロン!地理院の地形図にも載っています。 この付近には珍名山が多く、 2月1…

続きを読む

ちょこっと山歩き・北信の一等三角点&珍名山「髻山」!

”19.06.20.(木)時々 今回の一等三角点の山は北信の髻山(744m)で、 山名も珍しいので珍名山にも登録しました (写真は、麓の平出集落から見る髻山) どこにあるかって・・・ 長野県北部(北信地方)、長野市・上水内郡飯綱町に跨る山で、 約20万年前に活動していた単成火山だそうです。 …

続きを読む

ちょこっと山歩き・備前の珍名山『鉄砲山』!

”19.02.21.(木) 今回の珍名山も、備前の鉄砲山(166m)です (写真は、瀬戸町江尻から見る鉄砲山) 鉄砲山、どこにあるかって・・・ 岡山市東区瀬戸町にある低山で、 山頂までは車で登れる手軽な山です。 モチのロン!地理院の地形図にも載っています。 今回は麓の瀬戸町下の築領八幡宮からのピストン…

続きを読む

ちょこっと山歩き・備前の珍名山『外国山』!

”19.02.21.(木)のち 今回の珍名山は、備前の外国山(258m)です (写真は、麓の定番から見る外国山) 外国山、どこにあるかって・・・ 岡山県和気郡和気町にある低山です。 読み名は”がいこくやま”じゃなく「そとくにやま」です。 モチのロン!地理院の地形図にも載っています…

続きを読む

ちょこっと山歩き・美濃の珍名山『誕生山』!

”19.02.14.(木) 今回の珍名山は、美濃の誕生山(502m)です (写真は、美濃市極楽寺から見る誕生山) やはり、誕生山なんて珍しい山名じゃないかな モチのロン!地理院の地形図にも載っています。 誕生山(たんじょうざん)、どこにあるかって・・・ 岐阜県美濃市の長良川沿いに…

続きを読む

ちょこっと山歩き・美濃の珍名山『ろ山』!

”19.02.14.(木) 今回の珍名山は、美濃のろ山(258m)です (写真は、麓の新長瀬橋から見る「ろ山」) 以前、日本一短い山名「岳」に登った事がありますが、 今回の山は、ひらがな一文字「ろ」に山が付く『ろ山』です。 美濃の「ろ山」、どこにあるかって・・・ 岐阜県美濃市長瀬にある藪山で、 モチのロン…

続きを読む

ちょこっと山歩き・鈴鹿の珍名山『筆捨山』&富士山?

”19.02.10.(日)時々 今回の珍名山は、鈴鹿の筆捨山(285m)と、 三角点の点名が富士山(ふじやま)と云う関富士(243m)です (写真は、関町市瀬から見る筆捨山) 筆捨山、どこにあるかって・・・ 三重県亀山市関町に位置する鈴鹿山脈の山の一つで、鈴鹿峠から見て南東に位置し、…

続きを読む

ちょこっと山歩き・紀南の珍名山『番所山』!

”19.02.01.(金) 今回の珍名山は、紀南の番所山(32.5m)です (写真は、崎の湯から見る番所山) 番所山、どこにあるかって・・・ 田辺湾の南端(和歌山県西牟婁郡白浜町)に位置し、 山頂一帯は円月島や塔島を望む風光明媚な公園になっています。 その昔、寛永20年(1643年)、この地に遠見番所が…

続きを読む

ちょこっと山歩き・紀北の珍名山『最初ケ峰』!

”19.01.27.(日)のち 今回の珍名山は、紀北の最初ケ峰(285m)です (写真は、紀の川右岸の窪集落から見る最初ケ峰) 最初ケ峰、どこにあるかって・・・ 和歌山県紀の川市にある山で、 県内の朝日、夕日百選にも選ばれて、夜景の素晴らしい所で、 別名は百合山とも呼ばれています。…

続きを読む

ちょこっと山歩き・泉南の珍名山『モトドリ山』!

”19.01.24.(木) 今回の珍名山は、泉南のモトドリ山(142m)です (写真は、麓の府道751号から見るモトドリ山) 泉南のモトドリ山、どこにあるかって・・・ 泉南群岬町多奈川東畑ある関電鉄塔の建つ山です。 モチのロン!地理院の地形図にも載っています。 今回は、麓の犬飼集落から鉄塔巡視路のピスト…

続きを読む

ちょこっと山歩き・和泉山脈西端の『四国山』!

”19.01.24.(木) 今回の珍名山は、 和泉山脈西端にある四国山(241m)です (写真は、麓の加太から見る四国山) 四国山、どこにあるかって・・・ 和泉山脈の西端、大阪府と和歌山県の府県境に位置し、 麓は和歌山の森林公園にもなっています。 モチのロン!地理院の地形図にも載っています。 今回は…

続きを読む

ちょこっと山歩き・熊野古道(伊勢路)八鬼山越え!

”19.01.19.(土) 今回は珍名山に登録すべく、 熊野古道(伊勢路)八鬼山越えに行って来ました (写真は、名柄町から見る八鬼山) 一昨年は熊野古道(伊勢路)馬越峠から天狗倉山へ登りましたが、 (写真は、熊野古道センターから見る馬越峠・天狗倉山) 今回は、尾鷲湾を挟んで南にある八鬼山越えに行って来ま…

続きを読む

ちょこっと山歩き・湖南の珍名山『大納言』と阿星山!

”18.12.23.(日)のち 今回の珍名山は、 湖南の大納言(596m)と阿星山(693m)です (写真は、阿星山の南枝尾根から見る大納言) (写真は、栗東市井上集落から見る阿星山) 今回は、甲賀市と湖南市の境界にある大納言と、 栗東市と湖南市の境界にある阿星山へ行って来ました。…

続きを読む

ちょこっと山歩き・北山の珍名山『瓢箪崩山』!

”18.12.16.(日)時々 今回の珍名山は、北山の瓢箪崩山(532.0m)です (写真は、実相院前から見る瓢箪崩山) 瓢箪崩山、どこにあるかって・・・ 北山の入口、京都市左京区岩倉にある山で、 大原との境でもあり、大原10山にもなっています。 因みに、地理院の地形図にも載って…

続きを読む

ちょこっと山歩き・播磨の珍名山『赤十字山』!

”18.12.15.(土)時々 今回の珍名山は、播磨の赤十字山(407.6m)です (写真は、麓の安川集落から見る赤十字山) 赤十字山、どこにあるかって・・・ 兵庫県の南西部に位置する佐用町にある山で、 地理院の地形図にも載っています。 やはり、山名に赤十字なんてのが付くのは珍…

続きを読む

ちょこっと山歩き・北摂の珍名山『舎羅林山』!

”18.12.13.(木)たりたり 今回の珍名山は、北摂の舎羅林山(264.4m)です (写真は、展望大岩から見る舎羅林山) 舎羅林山、どこにあるかって・・・ 兵庫県川西市の中央部、能勢電鉄妙見線の東側にある低山です。 因みに、読み方は「しゃらりんざん(さん)」で、 地理院の地…

続きを読む

ちょこっと山歩き・山城の珍名山『艮山』!

”18.11.23.(金・祝)時々 今回の珍名山は、山城の艮山(443.7m)です (写真は、関電鉄塔・北大和150から見る艮山) 今回の珍名山は山名の漢字に拘ってみました 良の上にある点´が無いのが艮で、<後ろをむいて睨みつける>と云う意味だそうで、読みは「うし…

続きを読む

ちょこっと山歩き・若丹国境尾根の珍名山『シンコボ』!

”18.11.15.(木) 今回の珍名山は、若丹国境尾根のシンコボ(811.4m)です (写真は、若丹国境尾根のP812から見るシンコボ) 若丹国境尾根のシンコボ、どこにあるかって・・・ 京都、滋賀、福井3府県に跨る三国岳から、若丹国境尾根を西へ、 野田畑峠と杉尾峠の中間付近から福井県側へ入ったピークです。 …

続きを読む

ちょこっと山歩き・紀北の珍名山『章魚頭姿山』!

”18.10.14.(日) 今回の珍名山は、紀北の章魚頭姿山(136.6m)です (写真は、片男波公園から見る章魚頭姿山) 章 魚 頭 姿 山 さ~あっ、この山名が読める方が何人おられるかな 読みは た こ ず し や ま で、 海から見るとその姿がタコの頭のように見えるからだそうで…

続きを読む

ちょこっと山歩き・北摂の珍名山『甚五郎山』!

”18.09.21.(金)のち 今回の珍名山は、北摂の甚五郎山(430m)です (写真は、北摂里山街道から見る甚五郎山) 北摂の甚五郎山、どこにあるかって・・・ 兵庫県三田市の中心部東方にあり、 先日の弥十郎ケ嶽に続いて、兵庫県内で二つ目の人名の付く山です。 今回は香下寺(か…

続きを読む

ちょこっと山歩き・丹波の珍名山『弥十郎ケ嶽』!

”18.09.17.(月・祝)時々 今回の珍名山は、丹波の弥十郎ケ嶽(715m)です (写真は、麓の畑市集落から見る弥十郎ケ嶽) 丹波の弥十郎ケ嶽、どこにあるかって・・・ 兵庫県篠山市の南東に位置し、 篠山盆地南部の山としては最高の標高を誇っています。 因みに、人名の付いた山とし…

続きを読む

ちょこっと山歩き・中信の珍名山『高ボッチ山』!

”18.06.14.(木) 今回の珍名山は、中信の高ボッチ山(1665m)です (写真は、珍名山のある高ボッチ高原) 高ボッチ山、どこにあるかって・・・ 長野県岡谷市と塩尻市との境に位置し、八ヶ岳中信高原国定公園、塩嶺王城県立自然公園の一部になっています。 毎年、信州の山を訪れる際に長野道の右手の山域に気に…

続きを読む

ちょこっと山歩き・笠置山地の珍名山『三国塚&コウモリ岩』!

”18.06.07・(木)のち 今回の珍名山は、 笠置山地の三国塚(610m)&コウモリ岩(609.1m)です (写真は、林道から見るコウモリ岩山頂) 今回、珍名山に登録したのには・・・ 山頂に「塚」と、「コウモリ岩」なる名前からです。 三国塚とは、 文字通り三国、京都府(山城国)・滋賀県(近江国)…

続きを読む

ちょこっと山歩き・奥三河の珍名山『天狗棚』!

”18.04.08.(日)時々 今回の珍名山は、奥三河の天狗棚(1240m)です (写真は、面の木園地から見る天狗棚) 山名に棚が付く山は珍しいかも知れないので、 天狗棚を珍名山に登録する事にしました モチのロン!地理院の地形図にもちゃんと載っています。 …

続きを読む

ちょこっと山歩き・琵琶湖に浮かぶ珍名山『ケンケン山』&『蓬莱山尾山』!

”18.02.23.(金) 今回の珍名山は琵琶湖に浮かぶ、 ケンケン山(197m)と蓬莱山尾山(220m)です (写真は、琵琶湖に浮かぶ沖島にあるケンケン山と蓬莱山尾山) どこにあるかって・・・ 滋賀県近江八幡市沖島町に属する、 琵琶湖の沖合約1.5 kmに浮かぶ小島。琵琶湖最大の島、 日本で唯一の「淡水…

続きを読む

ちょこっと山歩き・南伊勢の珍名山『切間の八』&『諾炬羅山』!

”18.02.17.(土) 今回の珍名山は、 南伊勢の切間の八(313m)と諾炬羅山(307m)です (写真は、押渕集落から見る切間の八) (写真は、マイガイ林道から見る諾炬羅山) どこにあるかって・・・ 三重県南伊勢町押渕にある山で、 山中には天然記念物の暖地性シダ群落があります。 山名は・・…

続きを読む

ちょこっと山歩き・東六甲の珍名山『ゴロゴロ岳』&『ガベノ城』!

”18.02.16.(金) 今回の珍名山は、 東六甲のゴロゴロ岳(565.3m)とガベノ城(483m)です (写真は、ガベノ城から見る中央にゴロゴロ岳) (写真は、P383から見るガベノ城) どこにあるかって・・・ 兵庫県芦屋市と西宮市との境にある山です。 平仮名で、ごろごろ岳と表記する場合もあり、…

続きを読む

ちょこっと山歩き・摂津の珍名山『シビレ山』&『シブレ山』!

”18.02.08.(木) 今回の珍名山は、 摂津のシビレ山(465m)とシブレ山(347m)です (写真は、朝日山付近から見るシビレ山) どこにあるかって・・・ 兵庫県神戸市北区の丹生山系にある山で、 衝原湖を挟んで南北に対峙するように聳えています。 尚、地理院の地形図には両方の山名が載っています。…

続きを読む

ちょこっと山歩き・北河内の珍名山『サンドイッチ山』!

”18.02.03.(土)時々 今回の珍名山は、 北河内のサンドイッチ山(313m)です (写真は、交野山から見るサンドイッチ山) サンドイッチ山!何とも変わった山名の山です 標高が313mあり、3と3が1を挟んでいるので、サンドイッチなのだそうです。で…

続きを読む

ちょこっと山歩き・京丹波の珍名山『美女山』!

”18.01.19.(金)のち 今回の珍名山は、京丹波の美女山(482m)です (写真は、麓の蒲生から見る美女山) どこにあるかって・・・ 京丹波町を走る京都縦貫道の丹波ICの横にあり、 美女が横たわっている姿に似ているという説、美女の眉に似ているという説、眉の上に見上げる山という…

続きを読む