ちょこっと山歩き・一緒に咲いていたシロカネソウの仲間『サンイン&アズマシロカネソウ』!

”20.03.26.(木)
今回のシロカネソウの仲間その2は『サンインシロカネソウ』。
でも何故か?『アズマシロカネソウ』が一緒に咲いていました

IMG_9811.JPG
(写真は、見頃だったサンインシロカネソウ)

サンインシロカネソウ (山陰白銀草)
キンポウゲ科シロカネソウ属
別名:ソコベニシロガネソウ
福井県以西から島根県の日本海側に分布しています。

これまでは、滋賀県北西部や若丹国境の福井県側で見ていましたが、
今回は北山の奥の奥!若丹国境の京都側へ行って来ました
何故かと云うと・・・
アズマシロカネソウの南限が京都府で、
サンインシロカネソウは福井県以西なので重複しているはず!

可能性を感じた山域をあちこち探し回って・・・
諦めた頃に、サンインシロカネソウの群落を見っけ

IMG_9813.JPG

傍に寄って見ると、モミジチャルメルの間に群生しています

IMG_9794.JPG

一株に三つほどの花を咲かせています。

IMG_9808.JPG

モチのロン!花に見えるのは咢片で中の黄色いのが花弁です。

IMG_9810.JPG

別名のソコベニシロカネソウが判りやすいですね

IMG_9801.JPG
IMG_9803.JPG

群れて咲いています

IMG_9800.JPG

丁度、今が見頃のようです

IMG_9812.JPG

所狭しと咲いていますが・・・

IMG_9806.JPG

よ~く見ると・・・
花の萼の一枚が赤紫色を帯びているのがある
アズマシロカネソウだ!

IMG_9795.JPG

アズマシロカネソウ (東白銀草)
同じシロカネソウの仲間です。
見た目でのでの識別点のひとつですが、生育地によっては全く赤紫色を帯びずにサンインシロカネソウと花色では区別の付かないものも見つかっているそうですが、花後、送出枝を出さない事で送出枝を出すサンインシロカネソウと区別するそうなので、後日に確認する必要があるようです

今回のお気に入りはこれかな

IMG_9796.JPG

今年も逢えたサンインシロカネソウ!
まさか、アズマシロカネソウが一緒に見られるとはラッキー

シロカネソウの仲間を訪ねた

ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

"ちょこっと山歩き・一緒に咲いていたシロカネソウの仲間『サンイン&アズマシロカネソウ』!"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: