ちょこっと山歩き・何とか間に合ったキバナハナネコノメ!

”21.04.12.(月)
今回は、二年振りにキバナハナネコノメを見に行って来ました

IMG_5828.JPG
(写真は、何とか間に合ったキバナハナネコノメ)

キバナハナネコノメ(黄花花猫の目)
ユキノシタ科 ネコノメソウ属
鈴鹿や近畿で見られるシロバナネコノメの変種です。

本来は3月中にやって来るつもりでしたが・・・
残っている事を期待してやって来ました
モチのロン!ドボンに備えて長靴スタイルでスタート
こんな岩ゴロの渓流に咲いている所が多いです。

IMG_5829.JPG

岩の苔にびっしりと着生しています。

IMG_5815.JPG

近くで見ると、もう赤い葯はなく花粉が出始めている。

IMG_5816.JPG

因みに、母種のシロバナネコノメの花粉は白色ですが、
変種であるハナネコノメやキバナハナネコノメの花粉は黄色です。


IMG_5817.JPG

でも、まだ見られる景色じゃないかな

IMG_5819.JPG

何とか滑り込みセーフで見られたようだ

IMG_5822.JPG
IMG_5823.JPG

あのシロバナネコノメが黄色に変身した花姿がこれです

IMG_5825.JPG
IMG_5826.JPG
IMG_5827.JPG

今回のお気に入りはこれかな

IMG_5824.JPG

何とか間に合ったキバナハナネコノメを訪ねた

ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • たかちゃん

    山大好きの山ちゃん様
    お花も素敵ですね、また葉っぱも可愛いい
    で~す♪♪
    沢山珍しい花たち見せて戴き幸せです。
    ありがとうございます。
    2021年04月19日 09:17
  • おぎひま

    こんにちは。

    2年ぶりのご対面が叶い、何よりでした。
    前回の雪を被った姿も印象的でしたが、
    すっかりと咲き揃ったニギニギしさがイイですね。
    遠征、お疲れさまでした。
    2021年04月19日 09:44
  • izumi

    こんにちは!
    色々と見て来ましたがキバナハナネコノメは見た事がありません。
    そちら、西日本に咲いているのでしょうか?
    秘密ですよね!
    コガネネコノメソウで我慢します。(笑)
    2021年04月19日 17:46
  • ぴー

    こんばんは。
    遅めで大丈夫かと心配していましたが見られて良かったです。(=^・^=)
    花粉で母種か変種化がわかるんですね。
    すごーい! また一つ教わりました。
    2021年04月19日 18:59
  • 山ちゃん

    ponies&たかちゃんさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、少しでも楽しんで頂ければ幸いです
    これからは、野生ランが咲き始めますから益々忙しくなります
    2021年04月19日 20:10
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、何とか間に合ってホットしています
    本来は岩場にびっしりと咲いているんですが、残っていただけで十分でしょう。
    2021年04月19日 20:14
  • 山ちゃん

    izumiさん、今晩は
    いつもコメントを有難うございます

    いや~あっ、キバナハナネコノメは神奈川・山梨・静岡県境付近と、愛知・岐阜県境付近に分布しています。
    関西方面は母種のシロバナネコノメが咲きますから、変種が存在しないんですよ
    高尾山や丹沢山塊にハナネコノメが咲きますが、その変種とされるのがキバナハナネコノメになります。
    2021年04月19日 20:24
  • 山ちゃん

    ぴーちゃん、今晩は
    いつもコメントを有難うございます

    いや~あっ、何とか間に合いましたが、赤い葯は無くて花粉が出始めていました
    でも、見た目は変わりませんから、れっきとしたキバナハナネコノメに違いはありません
    花粉での判別にはシロバナネコノメを見ておかないとダメですよ
    2021年04月19日 20:30
  • 山ちゃん

    凡・ハヤトさん、夢楽さん、詩音連音さん、
    ”PeRo”さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は、久し振りにキバナハナネコノメを見に行ってきましたが、もう終焉間際でしたが何とか見られました
    やはり、時期を外すと見頃の花には逢えません
    2021年04月19日 20:38
  • 山ちゃん

    MORINOBUNAさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます
    2021年04月20日 20:53
  • miyo

    こんばんは~
    キバナハナネコノメかわいいですね~
    この時期、まだ咲いてたのですね!
    シロバナからキバナに変種の様ですが、白花の面影もないですね~少しは残ってたら見るの面白いのにね!見事に黄色に変わったのですね~
    やはりネコノメ探しは長靴必須でしょうか~!
    2021年04月23日 00:03
  • 山ちゃん

    miyoさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、キバナハナネコノメは限られた所にしか咲かないので、逢いに行くのが大変です
    でも、ギリギリ間に合ってやって来た甲斐がありました
    シロバナネコノメがハナネコノメに変化し、そこからキバナハナネコノメになって行ったので、母種の面影も薄れていくのでしょうね。
    このような岩ゴロの沢に咲く所が多いので、長靴の方がドボンがなくて探しやすいですね
    2021年04月23日 09:00