ちょこっと山歩き・晩秋の三郎ケ岳で雲海と残り黄葉!

”20.11.25.(水)
今回は、晩秋の三郎ケ岳雲海黄葉を楽しんで来ました

IMG_3662.JPG
(写真は亀岡盆地を覆い尽くす雲海)

昨日は、おにゅう峠へ雲海を見に行って来ましたが、
時すでに遅しで雲海が消えかかっていました
今回は、リベンジで三郎ケ岳へ亀岡盆地の雲海を見に行って来ました。

出雲大神宮の駐車場に停めさせて頂きスタート 07:30
もう朝日が差し始めているので急がなくっちゃ
千歳の登山口から登って行くと、まだコナラの黄葉が見られる。

IMG_3650.JPG

足下は落ち葉でフカフカなので浮石に注意しながら登る

IMG_3651.JPG

ジグを切って登って行くと、コシアブラの黄葉が見頃だ

IMG_3652.JPG

足下に赤い実が落ちているので、頭上を見るとソヨゴの赤い実だ。

IMG_3654.JPG

コナラも、まだまだ黄葉の木が残っている。

IMG_3656.JPG

やっと、眼下が見渡せる展望地へやって来ると、
雲海の上に気球が飛んでいる

IMG_3658.JPG

望遠で引き寄せて見ると

IMG_3657.JPG
鮮やかな色合いの気球のようだ。

丁度、雲海が亀岡盆地を覆い尽くしているようだ。

IMG_3659.JPGIMG_3660.JPG

先日(18日)登った半国山も雲海に浮かんでいるようだ。

IMG_3661.JPG

コナラの葉っぱと樹皮を観察してみよう

IMG_3663.JPG

ミズナラに比べ樹皮の裂け目が粗く不規則に見える。

IMG_3664.JPG

登山口から1時間も経つと雲海が消え始めた。

IMG_3665.JPG

そんな中、二つ目の気球が現れた

IMG_3666.JPG
最初のとは配色が微妙に変わっている。

雲海が消滅し始めると青空にコナラ黄葉が映えている。

IMG_3667.JPG

あっと云う間に雲海が無くなり始めたが、

IMG_3668.JPG
これで、昨日のリベンジは果たせた事になるかな

落ち葉で滑りそうな急斜面をひと登りで、
若い松が点在する三郎ケ岳山頂へやって来る 09:20

IMG_3669.JPG

山頂は木々に囲まれて展望がないので、西側の雑木林を下り、
パラグライダーテイクオフポイントへ移動する。

IMG_3672.JPG
もう、完全に雲海は消滅し展望が広がっている。

多紀アルプスが目の前に浮かび上がるように見えている

IMG_3670.JPG

まだ北西方向には雲海が残っている所もあるようだ。

IMG_3671.JPG

陽だまりで早めの大休止
休憩後は山頂へ登り返し、来た道を下って行く
標高の低い斜面にはまだ残り黄葉が見られる。

IMG_3673.JPG

登山口の手前で民家の奥に出て、車道歩きで戻って来ると、
駐車場には10台以上の車が停まっていた 11:40

おにゅう峠の雲海がイマイチだったので、
三郎ケ岳で亀岡盆地を覆う雲海にリベンジし、残り黄葉も楽しんだ。

総距離:5.4km
9,856歩の ちょこっと山歩き

IMG_3676.JPG

人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 凡・ハヤト

    おはようございます。
    雲海を見ながらの山歩き、とっても気持ちが良さそう。^^
    2020年12月04日 04:22
  • おぎひま

    こんにちは。

    ドップリと山々を沈めた雲海、、、
    お見事でした。
    気球から眺めるとどんな感じか気になりつつ、、
    ちょっと怖いです。
    地面とロープで繋がってる気球にしか乗った事がありません。。
    2020年12月04日 08:49
  • izumi

    またまた、懐かしい三郎ケ岳にようこそ!!
    パラグライダーが飛んでいるのは良く見ますが気球も飛ぶんですね。
    雲海が楽しめて良かったです。
    最近は温暖化の影響が雲海が晴れてくる時間も早くなったと母や叔母が声をそろえて言っていたのを思い出しました。
    午前中は当然で、一番遅かったのは午後1時を過ぎてやっと晴れて来た事もあったと。
    ここ、千代川は更に最後になりますね。
    2020年12月04日 12:22
  • 山ちゃん

    凡・ハヤトさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、時間が経つと雲海が消えて行くので焦りましたよ
    でも、消えるまでに雲海の上に出られて良かったです。
    2020年12月04日 15:56
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、おにゅう峠のリベンジは成功でした
    欲を云えば、パラグライダーテイクオフから見下ろしたかったです。
    気球はどこから上がって来たのか不明でしたが、雲海の上を漂うのはちょこっと怖そうですね
    2020年12月04日 16:04
  • 山ちゃん

    izumiさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、雲海のリベンジでまたお邪魔して来ました
    そう云えば、山頂に着いた時は消えていましたね。温暖化の影響なのか?晴れ間の多さなのか?午前中まで霧に覆われれば作物に被害が出てきそうですね。
    パラグライダーは下山途中に一つだけ飛んでいました。
    2020年12月04日 16:15
  • 山ちゃん

    夢楽さん、poniesさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は、三郎ケ岳へおにゅう峠の雲海のリベンジに行って来ました。山頂に着く頃には消えていましたが、結果オーライでリベンジが果たせました
    2020年12月04日 16:23
  • 山ちゃん

    ”PeRo”さん、MORINOBUNAさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は三郎ケ岳へ、おにゅう峠の雲海のリベンジで行って来ました。何とか消えるまでに見られたので正解でした。それにしても、亀岡盆地が全て雲海に覆われる様は凄まじかったです。
    2020年12月05日 15:16
  • miyo

    こんばんは~
    雲海のリベンジ行かれたのですね~
    今回はいい感じに雲海見れましたね!
    三郎が岳、ここも人名山ですね!
    雲が切れて、景色が広がる姿を見届ける時間はいいですね~!

    2020年12月06日 21:58
  • 山ちゃん

    miyoさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、おにゅう峠のリベンジで三郎ケ岳へ行って来ました
    人名山には昨年登録していますから、二度目ですが雲海はバッチリ見えました時間が経つと消えて行く雲海も自然の成せる景色としていいもんですね
    おまけに、気球を二つも見つけました。
    2020年12月06日 22:34