ちょこっと山歩き・やっと見つけたジンバイソウだが・・・

”20.09.08.(火)時々
今回は、北山の奥の奥へジンバイソウを探しに行って来ましたが、
まだ蕾が膨らんだばかりで花は開花していませんでした

IMG_2514.JPG
(写真は、まだ蕾だったジンバイソウ)

ジンバイソウ(神拝草)
ラン科 ツレサギソウ属
京都府では産地や個体数が非常に少なくなっているので、
絶滅危惧種に指定されています。

通勤時間帯を避けて約2時間で峠の下までやって来る 08:40
林道歩きで峠へ向かうと、急斜面にナツエビネの葉っぱがある。

IMG_2500.JPG

林道脇にはユズリハが多く色付き始めた実も見られる。

IMG_2531.JPG

駐車地点から小1時間で峠から急な尾根を登って行く
余り人は通らないようなので僅かな踏み跡しかない。
今日は12時まで尾根上と交差する枝尾根の一部を探す事にする。
ブナやコナラ、大杉に常緑樹、ユズリハの多い尾根を行く
足下にはミヤマウズラがまだ咲いている。

IMG_2502.JPG

ナツエビネの葉っぱも見られるが、

IMG_2503.JPG

ジンバイソウは現れない
枝尾根を探してみるがミヤマウズラばかりだ

IMG_2504.JPG

まだナツエビネも残っているようだ。

IMG_2507.JPG

二つ目の枝尾根も空振りで、あるのはナツエビネの葉っぱのみ。

IMG_2508.JPG

尾根上の二つ目のピークを過ぎて激下ると、
イワウチワ群落の中に背高ノッポのジンバイソウを見っけ
草丈が20cm以上あるのでピンボケだ(冒頭の写真)
葉っぱはフタバランのように二枚ある。

IMG_2511.JPG

麦わら帽子を登場させて撮ってみる

IMG_2517.JPG

まだ蕾で開花には一週間ほど早かった

IMG_2515.JPG

いつものように、五円玉で大きさを見ておこう

IMG_2521.JPG
やはり、ツレサギソウの仲間で花姿も同じようだ。

ザックを横に置いてみると20cm以上あるのが判る

IMG_2522.JPG

今回のお気に入りはこれかな

IMG_2516.JPG

ここで時計を見ると11時過ぎ。
もう少し先まで探してみる事にする
でも、出て来るのはナツエビネばかり

IMG_2524.JPG

30分ほど探し、諦めて引き返して来ると、
ジンバイソウが咲いている付近をよ~く見ると
イワウチワの葉っぱに混じって若葉が三つもあるではないか

IMG_2525.JPG

こりゃあ、来る時に見落としていたかも知れない。
もう枝尾根は放っておいてじっくり探しながら戻って行くと、
花の部分を鹿に食べられた一株を見っけ

IMG_2526.JPG

と云う事は5打数1安打1四球になるのかな
初めての挑戦にしては上出来かな自画自賛
気分よく戻って来ると足下にギンリョウソウモドキが咲いている。

IMG_2527.JPG

小さなナツエビネが咲くブナの木の傍で大休止

IMG_2528.JPG

休憩後は小さな秋を探しながら

IMG_2529.JPG
IMG_2530.JPG

尾根の峠へ下り、林道歩きで駐車地点へ戻って来る 14:30

北山の奥の奥でやっと見つけたジンバイソウ!
まだ開花していなかったので宿題になった

総距離:10.0km
16,684歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • おぎひま

    こんにちは。

    神を拝む草とは、アリガタき命名ですね。
    そのように呼ばれる云われは、花が咲けば分かるのでしょうか。
    来週がチャンスですね。
    2020年09月18日 10:25
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、名前の由来は判らないんですよ
    別名をミズモラン(水面蘭)と云うそうですが、こちらの方は納得できる名前です。
    名付け親の心境が理解できない花は他にも沢山あります。
    2020年09月18日 13:35
  • 山ちゃん

    凡・ハヤトさん、MORINOBUNAさん、夢楽さん、
    poniesさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は、以前から気になっていたツレサギソウの仲間で一番最後に咲くジンバイソウを探しに行って来ました
    何とか見つける事が出来ましたが、まだ蕾でどんな花姿なのか判りませんでした
    2020年09月18日 13:43
  • 山ちゃん

    くーさんさん、”PeRo”さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回はこれまで気になっていたジンバイソウを探しに行って来ました
    何とか見つける事が出来ましたが、まだ蕾でどんな花姿か判りませんでした

    2020年09月18日 20:48
  • miyo

    こんばんは~
    あら~もうランは終わり?と思ってました!
    そうだったんですね~今から咲く秋のランってジンバイソウだったのですね!(^^♪
    あまり聞きなれない名前ですが、ツレサギソウ属ですか、クモキリソウかな?と思ってしまいました!
    まだナツエビネも残ってますね!
    ランの時期は終わりではないのですね~!
    2020年09月18日 23:15
  • 山ちゃん

    miyoさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、まだこれから咲く野生ランがあるんですよ
    ジンバイソウと云って、ツレサギソウの仲間で一番最後に咲く花があるんですよ。驚く事なかれ氷ノ山でも咲くんですよ
    まだ開花していませんから、どんな花が登場するのかはお楽しみです
    2020年09月19日 21:17
  • 山ちゃん

    小天狗さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は初めて見るジンバイソウを探しに行って来ました
    どこにでも咲くようですが、これまで北山で見た事がないので勘を頼りに出かけて来ましたが、何とか見つけました。でも、まだ蕾でしたから宿題になってしまいました
    2020年09月19日 21:24