ちょこっと山歩き・三峰山のホソバノヤマハハコ群落を訪ねて!

”20.09.05.(土)
今年も三峰山へホソバノヤマハハコ群落を見に行って来ました

IMG_2492.JPG
(写真は見頃を過ぎていたホソバノヤマハハコ群落)

毎年、今頃になると三峰山のホソバノヤマハハコ群落が気になります。
昨年は久し振りに奈良県側から登りましたが、
今年は、三重県側から朝熊山の帰りに立ち寄りました
本来であれば「ゆりわれ登山口」から登るのですが、
三年前の土砂崩れで一部が通行止めの為に福本からのピストンです。
福本登山口 11:55
杉林をジグザグに登って行くと、まだミヤマウズラが残っている。

IMG_2479.JPG

イナモリが咲いていたようで花後が見られる

IMG_2480.JPG

覆い被さるような杉林で日差しもなく吹く風が心地よい。
シコクママコナが点々と現れると、

IMG_2481.JPG

急斜面にもミヤマウズラの蕾が見られ、

IMG_2482.JPG

カシワバハグマが多くなってくる。

IMG_2485.JPG

やがて、シコクママコナが群れて咲き始めると、

IMG_2486.JPG

植林帯を抜け出し、カワチブシが増えてくる。
谷あいの横断部にはゲンノショウコそっくりのコフウロが咲いている。

IMG_2488.JPG

草原状の斜面をひと登りで八丁平へやって来る 13:25

IMG_2489.JPG

三峰山の山頂はパスし、ホソバノヤマハハコ群落へ向かうと、
どこかの大学の学生らしき若者が数人トリカブトの調査をしている。
この付近に咲くのはカワチブシと呼ばれる種類のようで、
大きな群落を作って咲いている

IMG_2497.JPG
IMG_2490.JPG

中には白っぽい花もあるようだ

IMG_2491.JPG

東斜面が崩壊した跡にやって来ると、ホソバノヤマハハコが現れ、

IMG_2493.JPG

崩壊斜面に大きな群落が広がっている

IMG_2494.JPG

でも、昨年よりも規模が小さくなったのか?
斜面が一面に白くなっていないのが残念だ

IMG_2495.JPG

それに、少し見頃を過ぎているようだ

IMG_2496.JPG

でも、今年も見る事が出来たので善としておこう
八丁平へ引き返し草むらの斜面で大休止
目の前には台高の東端から伊勢の山並が見えている

IMG_2498.JPG

休憩後は来た道を福本登山口へ下って行く
足下にはキッコウハグマの蕾が至る所に見られる。

IMG_2499.JPG

相変わらずミヤマウズラを探しながら下って行くが、
見頃の花が何本も見られた
余裕で登山口まで下りて来ると、まだ先客の車が停まっている。
福本登山口 15:20

今年も三峰山のホソバノヤマハハコ群落を楽しんだ

総距離:5.9km
9,903歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • おぎひま

    こんにちは。

    崩落斜面を覆うホソバノヤマハハコ、、、
    やっぱり自然は強いですよ。
    アレコレ克服しながら、命を繋いでいるのでしょうね。
    ニンゲンのシワザでソレを絶やす事が無いよう、
    心がけたいものです。
    2020年09月16日 10:48
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、今年も逢いに行って来ました
    でも、他の草が増えたのか?一面真っ白にはなっていませんでした
    ホソバノヤマハハコは珍しい花ではありませんが、こんな崩落斜面に咲くのが不思議ですよね
    危惧するのは崩落が進まないかです。とんでもない豪雨があったりしますから心配です
    2020年09月16日 16:44
  • 山ちゃん

    凡・ハヤトさん、夢楽さん、小天狗さん、
    こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今年は三峰山のヤマハハコ群落を三重県側から見に行って来ました
    少し見頃は過ぎていましたが、吃驚するほどの群落は見応えがあります
    でも、一時の頃よりも群落が小さくなったように見えるのが残念です。
    2020年09月16日 16:59
  • miyo

    こんばんは~
    朝熊山から移動して昼前に再び三峰山へ凄い行動力です~!
    こちらはカワチブシと呼ぶのですね!白花もありますね!
    河内音頭が流れてくるような。。
    ホソバノヤマハハコ沢山咲いてますね~
    たしかに密集度が違い少しすき間空いてますね!
    気候のせいでしょうか?
    でも充分白く染まってますね~
    2座ゲットお疲れ様です!!


    2020年09月16日 21:33
  • 山ちゃん

    miyoさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、朝熊山の帰りで一番の最短ルートで登りましたから、共に低山を二つ登った感覚です
    ホソバノヤマハハコ群落の規模が小さくなって来るのは寂しいですが、自然の成せる業ですから致し方ないですよね
    でも、毎年見たくなるのは何故でしょうか
    2020年09月16日 22:20
  • 山ちゃん

    ”PeRo”さん、MORINOBUNAさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今年は三峰山のホソバノヤマハハコ群落を三重県側から見に行って来ました
    見頃は少し過ぎていましたが、崩壊斜面に群生する花数の多さは見応えがあります
    でも、最近は異常気象で大雨が降りますから、再び崩壊するかも知れないのが心配です
    2020年09月17日 09:11
  • 山ちゃん

    くーさんさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も三峰山のホソバノヤマハハコ群落を見に行って来ました。少し見頃は過ぎていましたが、崩壊斜面に咲く群落は見応えがあります
    でも、年々規模が小さくなって行くのが気懸りです
    2020年09月17日 20:55
  • 山ちゃん

    poniesさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も三峰山のホソバノヤマハハコ群落を見に行って来ました
    朝熊山の帰りですから、三重県側から登るのが最短なのが嬉しいです。
    でも、年々規模が小さくなって行くようなのが気懸りです
    最近の異常気象で大雨にでもなれば、再び崩落するかも知れないです
    2020年09月18日 13:55