ちょこっと山歩き・地味な野生ランその5「コイチヨウラン」!

今回の地味な野生ランはコイチヨウランです

IMG_1860.JPG
(写真は、見頃だったコイチヨウラン)

コイチヨウラン(小一葉蘭)
ラン科 コイチヨウラン属
和名の由来は、葉が1個だけ付くことから「一葉」の蘭であり、
小さいので「小」がついたと云われているようです。

イチヨウランはソバカス美人ですから地味じゃないですが、
コイチヨウランは花のも違うことから、
「イチヨウランの小型版」じゃなく地味は野生ランです

IMG_1864.JPG
IMG_1868.JPG

高さ10〜15cmのひょろ〜んと細長い花茎の先に、
直径7〜9mmほどの小さな花を付けます。

IMG_1872.JPG

葉は地面近くに1枚だけ付けます。

IMG_1870.JPG

五円玉と花の大きさ比較です

IMG_1881.JPG
五円玉の直径は22mm、孔径は5mmですから大きさが判りますね。

アップで見ると唇弁に赤い斑点があります。

IMG_1882.JPG

でも、下向きに咲いていますから地味な花に見えます

IMG_1884.JPG

見方によっては地味じゃないかも
 
IMG_1889.JPG

至る所に咲いていました

IMG_1890.JPG

地味な野生ラン「コイチヨウラン」を見に行ったが、
花が小さいだけで決して地味じゃないかも

地味な野生ラン「コイチヨウラン」を訪ねた

ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 29

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • おぎひま

    こんにちは。

    それにしても、ランの種類は果てしなく豊富ですね。
    ワタクシなんぞ、その花がランの仲間なのか違うのかも怪しいです。。
    コイチョウランとコチョウランの違いは、さすがに判ります。。
    2020年08月09日 09:55
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、野生ランは200種以上ありますから、まだ見てない花の方が多いです
    ランの花は特有の顔をしていますから、色々見ていると違いが何となく分かってきますよ
    小さいランは慣れないと見過ごしてしまう事の方が多いです
    2020年08月10日 00:50
  • 山ちゃん

    凡・ハヤトさん、poniesさん、MORINOBUNAさん、
    夢楽さん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は地味な野生ランのコイチヨウランを見に行って来ました
    数年前に二度ばかり見ていますが、今回のように沢山の花に逢えるとは思ってモいませんでした
    2020年08月10日 08:57
  • miyo

    こんばんは~
    コイチヨウラン、とても小さいお花ですが、良く見るととても綺麗ですね~!
    確かに地味でなく赤い色がかわいいです~
    在るところには沢山咲いているのですね!
    2020年08月11日 00:18
  • 山ちゃん

    miyoさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、イチヨウランとは比べものにならない小さな花です
    でも、下向きに咲いているので地味な方でしょうね。
    関西では見られないのが残念です
    2020年08月11日 08:15
  • 山ちゃん

    AYさん、Shadomさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今回の地味な野生ランはコイチヨウランです

    これまでに二度ばかり出逢っていますが、今回ほど沢山の花に逢ったのは初めてです
    やはり、咲く時期さえ合えばこんなに見られると実感しました
    2020年08月12日 08:24