ちょこっと山歩き・御嶽山麓でテガタチドリ、ノビネチドリ、ニョホウチドリの三連発!

”20.07.12.(日)時々時折
今年もテガタチドリ・ノビネチドリ・ニョホウチドリ
チドリ三連発を御嶽山麓に訪ねました

IMG_1582.JPG
(写真は見頃だったニョホウチドリ群落)

今年も御嶽山麓で、テガタ、ノビネ、ニョホウの、
チドリ三連発を楽しんで来ました

一昨年、偶然見つけたチドリが三種類一緒に咲く山麓へ、
昨年に続いて、今年も雨の止み間に訪ねて来ました
標高1800m付近は、花も黒ずみ、葉っぱも枯れ始めて何の花か?
1900m付近から終焉間際のノビネチドリ群落が現れ始める。

IMG_1577.JPG

ノビネチドリ(延根千鳥)
ラン科テガタチドリ属

この山麓ではノビネチドリが最初に開花するのか?
もう花が終わっている株も多く、残っているのも終焉間際のようだ。

IMG_1580.JPG

標高2000m付近には最後の花が少し残っている

IMG_1603.JPG

草丈10cmほどの若い株も多く見られる

IMG_1597.JPG

今回のお気に入りはこれかな

IMG_1579.JPG

テガタチドリはノビネチドリよりも花数は多く、
標高1900m付近から咲き上がっている。

IMG_1604.JPG

テガタチドリ(手形千鳥)
ラン科テガタチドリ属

テガタチドリは標高が上がれば咲き始めの花も多く、

IMG_1576.JPG

間近で見られる

IMG_1593.JPG

群落は至る所に見られるのが嬉しい

IMG_1596.JPG

今回のお気に入りはこれかな

IMG_1591.JPG

ニョホウチドリはハクサンチドリと似ていますが、
稀にしか生えないので見つけるのは難し花の一つですが・・・

IMG_1589.JPG

ニョホウチドリ(女峰千鳥) 
ラン科 ウチョウラン属
準絶滅危惧(NT)に指定されています。

ニョホウチドリは南アルプス林道や大菩薩山系で何度か見てますが、
一か所に密集して咲くのはこの山麓でしか見た事がありません。

IMG_1583.JPG

アップで見るとハクサンチドリと似ているかも?

IMG_1584.JPG

正面から見ると密集し過ぎで花がよく判りませんから横顔を。

IMG_1587.JPG

今回のお気に入りはこれかな

IMG_1586.JPG

今年もチドリの三連発を見られたので、おまけの花も見ておこう
ベニバナイチヤクソウが至る所に咲いている

IMG_1599.JPG
IMG_1600.JPG

気懸りなのは繁殖力旺盛な帰化植物のコウリンタンポポが増えている。

IMG_1601.JPG
IMG_1602.JPG

今回は天気がイマイチなので、この辺りでミッション終了!

今年も御嶽山麓で、テガタ・ノビネ・ニョホウのチドリ三連発と、
前日の開田高原でのミズチドリ群落を合わせると四連発になった

ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • おぎひま

    こんにちは。

    3種のチドリ、お互いに距離を取り合って
    共生しているのでしょうかね。
    まさにソーシャルディスタンス。
    舶来のタンポポが気が、引っ掻き回さなければ良いのですが。
    2020年07月22日 08:27
  • MORINOBUNA

    おはようございます。
    何れ劣らぬ花姿~!!!
    特にニョホウチドリがお気に入りです
     華やかで艶やかな花姿!!!
    ・・大菩薩で何度も出会いました・・・7月初めが旬、今頃でも残っている事は多いですが、傷みが目立ちます。
    山ちゃんさんも訪れているようですね。
    御嶽山は三度登っていますが、何れも学生時代とサラリーマン2,3年生の頃。
     もう60年も前の昔話ですが。
    2020年07月22日 08:52
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、殆どが高低差で住み分けをしているようです。
    チドリの交雑種はないと思いますが、上手い具合にソーシャルデイスタンスを保っているようです
    外来種は繁殖力旺盛ですから、数年後はどうなっているか判らないでしょうね
    2020年07月22日 11:36
  • 山ちゃん

    MORINOBUNAさん、こんにちは
    いつもコメントを有難うございます

    いや~あっ、ニョホウチドリを初めて見たのは大菩薩で12年前の7月です。数年前に牛奥ノ雁ケ腹摺山の近くでも見ました。南アルプス林道には幾らでも咲いていますが、まさか御嶽山麓にも咲いていたとは知りませんでした
    梅雨が明けたらゆっくり御嶽詣でに行きたいものです。
    2020年07月22日 11:48
  • 山ちゃん

    凡・ハヤトさん、夢楽さん、”PeRo”さん、
    今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も御嶽山麓でチドリ三連発を楽しんで来ました
    テガタとノビネが同時に見られても、ニョホウが加わる事はないと思うので貴重な所のように思います
    厳密に云うと、前日にミズチドリも見ていますから四連発かも知れません
    2020年07月22日 22:28
  • チャーリー

    ニョウホウチドリの大群生、凄い迫力の写真ですね‼️
    それにしても開田高原、御嶽山麓のチドリ四連発が見られるとは驚きです。
    帰り道は千鳥足ですね
    2020年07月23日 09:36
  • 山ちゃん

    チャーリーさん、こんにちは
    いつもコメントを有難うございます

    ハ~イッ、一昨年に偶然見つけました
    まだ他に一か所あったのですが、場所を忘れてしまいました
    ミズチドリも偶然に見つけましたが、まさかの四連発ですよね
    帰りは千鳥足どころか、土砂崩れで大きく迂回させられました
    2020年07月23日 14:28
  • 山ちゃん

    かっちゃんさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も御嶽山麓でチドリの三連発を見て来ました
    でも、一週間ほど遅かったようでノビネチドリは終焉間際でした
    2020年07月23日 14:53
  • 山ちゃん

    poniesさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年もチドリの三連発を御嶽山麓で楽しんで来ました
    正確には、前日のミズチドリも合わせると四連発になります
    2020年07月23日 21:03
  • miyo

    こんばんは~
    御嶽山麓はチドリ三昧ですね~!
    なんと鮮やかに美しい事でしょう~!
    標高2000m位だったら御岳スキー場上部くらいでしょうか?
    時期を狙って行くと結構花も多いですね!
    昔よく行った御岳スキー場、懐かしいな~


    2020年07月23日 22:33
  • 山ちゃん

    miyoさん、今晩は
    いや~あっ、一度に沢山のコメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、咲いている所にはこんなに密度が濃く咲いているんですよ
    スキー場は積雪もありますから、雪融けと共に多くの花が咲きますよね。ここは2500mくらいから針葉樹林が多くなりますから植生が変わり、イチヨウランなどが見られます。

    2020年07月23日 22:49