ちょこっと山歩き・地味な野生ランその4「アリドオシラン」他4種!

今回の地味な野生ランは「アリドオシラン」「ナガバノキソチドリ」「キソチドリ」「ミヤマチドリ」「マイサギソウ」です。

アリドオシラン(蟻通蘭)
ラン科 アリドオシラン属

IMG_1638.JPG

アカネ科のツルアリドウシと似ているからの名前で、
白無垢で1cmほどの小さな花です。

IMG_1630.JPG

小さくてピント合わせに苦労します

IMG_1635.JPG

続いて、
ナガバノキソチドリ(長葉の木曽千鳥)
ラン科 ツレサギソウ属
キソチドリの変種で、キソチドリの葉が楕円形なのに対し、
細長い葉っぱで、西日本に分布しています。

IMG_1631.JPG
IMG_1634.JPG

続いて、
キソチドリ(木曽千鳥)
ラン科 ツレサギソウ属
一番下の葉は楕円形で長さ3~6cm
距は長さ1.2~1.8cmと長く、距はまっすぐ後ろに伸びます。

IMG_1736.JPG

どれもよく似ているので同定が難しい

IMG_1737.JPG

続いて、
ミヤマチドリ(深山千鳥)
ラン科 ツレサギソウ属
葉っぱは普通2個で下の葉が大きく、

IMG_1734.JPG

花は穂状に5~10個付きます。

IMG_1731.JPG

続いて、
マイサギソウ(舞鷺草) 
ラン科 ツレサギソウ属
ヤマサギソウの変種でよく似ており、
日当たりのよい草地に生えていました。

IMG_1801.JPG

距は1.2~2.0cmほどで上に跳ね上がっています。

IMG_1756.JPG

最下部の葉は広線形で1個あります。

IMG_1758.JPG

大峰、白山、伊吹で地味な野生ランを楽しんだ

ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 37

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • おぎひま

    こんにちは。

    このような小さい花の違いを、
    バッチリと見分けられるのはさすがですね。
    別種として残っているのは、微妙に住み分けているのでしょうか。
    でも、イロイロあるほうが楽しいですよね。
    2020年08月03日 10:03
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、地味な野生ランは特徴を覚えておかないと、味噌も糞も一緒になってしまいます
    まだまだ出会っていない地味な奴もいますから、頭がボケないうちに少しでも探してみたいです(わくわく)
    2020年08月03日 22:56
  • 山ちゃん

    凡・ハヤトさん、夢楽さん、poniesさん、
    MORINOBUNAさん、アルクノさん、”PeRo”さん
    今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は地味な野生ランを掻き集めてきました
    三ケ所の山歩きでこれだけ見られますから、まだまだ眠っている野生ランがある筈です(わくわく)










    2020年08月03日 23:07
  • 山ちゃん

    かっちゃんさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は地味な野生ランを五つ並べてみました
    ツレサギソウの仲間はよく似ていますから、同定が難しいですが、判り易い特徴を載せてみました。
    でも、自分でも混同してしまいそうになります
    2020年08月04日 16:09
  • miyo

    こんばんは~
    アリドオシラン見つけたら、ず~と笑ってるだろうな~!
    特にチドリさん達やマイサギソウなんか地味で素通りしてしまうかも。。
    地味な野生ラン探すのって大変!
    山ちゃん、趣味の領域越えて凄いですね!
    2020年08月05日 21:37
  • 山ちゃん

    miyoさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、アリドウシランは有る所には有るんですよ。
    実は、これからも登場させてます
    ツレサギソウの仲間はよく似ていますから、特徴を見極めないと同定できないですね
    でも、そこが野生ランの醍醐味かも知れません
    2020年08月05日 22:19
  • 山ちゃん

    AYさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    こちらでは丹沢ほどレアな野生ランは見かけませんが、地味な野生ランを見つけると嬉しくなってしまいます
    まだまだ見た事がない野生ランがありますから、老眼と老体にムチ打って探し廻りたいです
    2020年08月06日 20:18
  • 山ちゃん

    Shadomさん、こんにちは
    拙いブログに気持玉を有難うございます

    今回は地味な野生ランを5連発で並べてみました
    中でもツレサギソウの仲間は、よく似ているので同定が難しいです
    もっと識別しやすい特徴を勉強しなくっちゃ
    2020年08月12日 08:55