ちょこっと山歩き・少し派手な野生ラン「ショウキラン」!

今回の野生ランは、少し派手なショウキランです

IMG_1650.JPG
(写真は見頃だったショウキラン)

ショウキラン(鍾馗蘭) 
ラン科 ショウキラン属
葉緑素を持たない、菌従属栄養植物です。

これまで地味な野生ラン「クモキリソウ」、「ムヨウラン」、
「タシロラン」と見てきましたが、
今回は少し派手な「ショウキラン」です。
菌従属栄養植物のランは独特の色を持つものが多いですが、
その中でもショウキランは薄っすらとピンク色で、
少し派手な花だと思います
名前の由来は、疫病神を追い払い、魔を除くという神を鐘馗(しょうき)といい、花の形をこの神に見立てたそうです。

今年は戸隠山と三ノ峰で見ていますが
通りすがりでしたから、じっくり見ていませんでした。
どこにでも咲いていますが、案外見つからないかも知れません
今回は登山道の死角に二株を見つけました

IMG_1652.JPG

これまでの菌従属栄養植物のランよりも派手じゃないかな

IMG_1653.JPG

でも、葉緑素を持ちませんから葉っぱもないです。

IMG_1654.JPG

まだ蕾もあるので、今が見頃なのだろう。

IMG_1651.JPG

上から見ると、こんな風に枯れ木に花が咲いているようです。

IMG_1656.JPG

今回のお気に入りはこれかな

IMG_1655.JPG

少し派手な野生ラン「ショウキラン」を訪ねた

ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • おぎひま

    こんにちは。

    なるほど。
    確かに3枚の花弁(?)が、
    鐘馗さまの被り物に見えますね。
    ぜひとも、コロナという疫病神を追い払って頂きたいです。
    2020年08月01日 08:25
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、葉緑素を持たない菌従属栄養植物は白や茶色ぽい花が多いですが、これまでの地味な野生ランよりも、ピンク色がある分少し派手じゃないでしょうか
    仰るように、鐘馗さまお願いしてコロナを消去、ショウキョ、ショクキして欲しいです

    2020年08月01日 09:34
  • miyo

    こんばんは~
    miyoが登山で初めてランに出会ったのがショウキランでした!
    でも名前の由来まで調べてなくて、今頃ながら初めて由来知りました!
    「疫病神を追い払い、魔を除く」なんて、出会ったら有難いお花なんですね~!
    今度改めて探してみたいです!
    2020年08月01日 21:29
  • 山ちゃん

    miyoさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、野生ランとの初出合がショウキランでしたか。
    何とも頼りないランに見えた事でしょうね
    謂れはともかく中々見つけ難いのが難点ですが、見つかるとパット明るい気持になるのが鐘馗さんの有難さでしょうかね
    2020年08月01日 21:47
  • 山ちゃん

    凡・ハヤトさん、夢楽さん、MORINOBUNAさん、
    poniesさん、”PeRo”さん、かっちゃんさん、
    今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は、葉緑素を持たない菌従属栄養植物の中でも派手なショウキランをじっくり見て来ました
    どこにでも咲いていそうで、探していると見つけ難い花ですが、まさかのような所で見つかるとホットする気がします
    2020年08月01日 21:59