ちょこっと山歩き・比良山(神爾谷~正面谷)の雪割草(ミスミソウ)!

”20.03.07.(土)
今回は、比良山へ雪割草(ミスミソウ)を見に行って来ました

IMG_9507.JPG
(写真は、やっと見つけたピンクのミスミソウ)

既に、鈴鹿や伊吹山麓では雪割草が咲き始めているので、
今回は、比良山へ雪割草(ミスミソウ)を見に行って来ましたが、思わぬ収穫がありました
いつものように、イン谷口の手前に停めてスタート 08:10
駐車場には10台以上が停まっており人気の高さが伺える。
今回も神爾谷から登り、正面谷を下る事にする。
まだ登山口周辺の斜面にはイワウチワは見当たらない。
釈迦岳分岐を過ぎるといつもの所にキンキマメザクラが咲いている。

IMG_9471.JPG

神爾谷の沢までやって来ると、早速、ミスミソウがお出迎え

IMG_9472.JPG

よ~く見ると、淡ピンク色をしている

IMG_9474.JPG

手の届かない崖に数株が咲いている。

IMG_9477.JPG

朝方は冷えたのか氷柱が出来ている

IMG_9479.JPG

昨日からの雪が薄っすらと残っている所にミスミソウの蕾がある。

IMG_9480.JPG
これが咲いていたら、正しく雪割草なんだが

登山道沿いには2~3cmの雪があるのでもう花は見られない
神爾谷の一番の難所を登り切れば、

IMG_9481.JPG

白い雪に映えるヤブコウジの赤い実が絵になっている

IMG_9482.JPG

昨年も咲いていたピンクのミスミソウが、もう咲きそうだ

IMG_9486.JPG
何故か?比良山では色付きのミスミソウは一回り小さいようだ

やがて、神爾谷の最深部までやって来ると 10:20
バイカオウレンが咲き始めている

IMG_9491.JPG

今回は蟻地獄をパスし、イワウチワ尾根を登って行く
ここまで先行者がいるか?分からなかったが二人のトレースがある。
尾根を登り切り、ダケ道と合流するとトレースが堅くなっている。
やはり、かなり沢山の登山者が登っているのだろう。
ヒメバイカオウレンに花芽が出来ているのが確認できる

IMG_9492.JPG

北比良峠から真っ白な武奈ケ岳が目の前に見えている

IMG_9493.JPG

八雲ケ原で大休止
休憩後は奥ノ深谷へ下って行くが、バイカオウレンはまだ雪の中だ。
金糞峠も同じで、バイカオウレンの影も形も見当たらない
岩ゴロから、青ガレへと下って行くとマンサクの花が咲き始めている。

IMG_9496.JPG

いつもの所へミスミソウを見に行くと・・・
お~おっ!咲いてる咲いてる

IMG_9498.JPG

賑やかに咲いているじゃないか

IMG_9499.JPG

蕊のピンクが色付きの花を連想される

IMG_9500.JPG
IMG_9501.JPG

丁度いい時に来たようだ

IMG_9502.JPG

これで、花も色付きだと最高なんだけど

IMG_9503.JPG

気を取り直して色付きを探していると・・淡ピンクの花を見っけ

IMG_9506.JPG

更に、くまなく探しているとピンクの花が咲いている

IMG_9509.JPG

淡ピンクの花は固まって咲いているようだ

IMG_9510.JPG
IMG_9511.JPG

欲深く青系の花を探してみるが、全く見つからない
でも、こんなにピンクっぽい花が沢山見られるとはラッキー
今回のお気に入りはこれかな

IMG_9508.JPG

他の所にもミスミソウは咲いていたが、こんな花を見てしまうと、
もう目が麻痺して何を見ても新鮮味がなくなってしまう
大収穫のルンルン気分でイン谷口へ戻って来る 13:55

今年は比良山でピンクのミスミソウに逢えた

総距離:7.2km
11,991歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • izumi

    山ちゃん
    ご無沙汰しています。
    お花の季節を迎えてあちこちと飛び回っている様子が目に浮かびますね。
    お会いしたことないのにね。(笑)

    淡ピンクのミスミソウ、上品で思わず微笑んでしまう気持ちわかります。
    以前に教えて頂いたお花の咲く場所のメモ、大事にとってあるのですが・・・
    2020年03月11日 11:37
  • おぎひま

    こんにちは。

    なるほど、正真正銘の雪割草までタッチの差ですね。
    咲くのが早いか、溶けるのが早いか、、、
    興味深い対決ですよ。
    2020年03月11日 12:37
  • たかちゃん

    山ちゃん様 こんにちは。
    淡いピンクの雪割草に出会えて喜こびが伝わって
    きて嬉くなります♪♪
    可愛いお花を見れましてありがとうございます。

    近日お天気を見て願望だった琵琶湖バレイに行く
    にしています、テラスカフェが目的です。
    お花に会えれば嬉しいかもです♪。
    2020年03月11日 16:08
  • 山ちゃん

    izumiさん、今晩は
    ご無沙汰しております
    いつもコメントを有難うございます

    ハ~イッ、花の開花に乗り遅れないようにダッシュしています。
    以前から神爾谷ではピンクのミスミソウは見ているのですが、今年は大きな収穫がありました
    また、こちらに来られる機会があれば訪ねてみて下さい。


    2020年03月12日 00:11
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、もう少し開花が早ければ・・・惜しかったです
    でも、そうは簡単に問屋が卸してはくれないでしょう
    2020年03月12日 00:21
  • 山ちゃん

    たかちゃんさん、今晩は
    いつもコメントを有難うございます

    ハ~イッ、やっと綺麗な淡ピンクのミスミソウに逢えました
    どうも、比良山は花の少ないイメージがありますが、これだけのミスミソウが咲いておれば、鈴鹿などとも対等じゃないでしょうか

    へ~えっ、琵琶湖バレイへお越しですか^^
    生憎、水仙やクリンソウには早いですが、眼下の琵琶湖や伊吹山、鈴鹿の山並みが一望できます。雨の翌日でピリッと冷えた朝であれば、雲海もどきが見れるかも知れませんね。
    2020年03月12日 00:42
  • 山ちゃん

    夢楽さん、凡・ハヤトさん、totoさん、”PeRo”さん
    MORINOBUNAさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も比良山のミスミソウを見に行って来ましたが、思わぬ収穫でピンク色の花を沢山見つけました
    濃いピンクじゃないですが、これだけの色合いであればピンク色と云っても過言じゃないでしょう
    2020年03月12日 00:49
  • 山ちゃん

    poniesさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も比良山のミスミソウを見に行って来ましたが、思わぬピンクの花を見つけました
    花数も多く、鈴鹿山系にも負けていないくらいでした。
    でも、欲が出て青い花を見たくなりました
    2020年03月13日 22:00
  • miyo

    こんばんは~
    比良山のミスミソウ沢山咲いてますね!
    淡いピンクもきれいです~!
    イワウチワもそろそろですかね~
    miyoも岡山のミスミソウ見に行こうと思ってたら、ランクル再びトヨタへ、バモス車検で重なり、コロナ影響で時間かかるとの事らしく、、代車では帰れないし。。
    再び寒いからお花待っててくれるかな~?

    2020年03月14日 23:37
  • 山ちゃん

    miyoさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、丁度、見頃のミスミソウを見る事が出来ました
    濃いピンクじゃなかったですが、ピンク色と云っても可笑しくないでしょう
    イワウチワはお彼岸が過ぎた頃から咲き始めるのじゃないかな?
    へ~えっ!またランクルが拉致されたんですか
    天下のトヨタは何をゴタゴタしてるんでしょうか?
    明日は雪も降るようですが、正真正銘、これで本格的な春になるのじゃないでしょうか(ワクワク)
    2020年03月15日 21:11