ちょこっと山歩き・咲き始めた孫太尾根の花たち!

”20.02.27.(木)時々
今年も、藤原岳孫太尾根の花が咲き始めました

IMG_9347.JPG
(写真は、満開だった孫太尾根のセツブンソウ)

藤原岳は花の百名山として人気の山で表・裏登山道が有名です。
最近は、数十年前までは立入禁止と地図に表記されていた孫太尾根から花を楽しみながらの登山者も増えて来ました。

もう孫太尾根へ通いつめて何年になるか?今年も孫太尾根へ花の様子を見に行って来ました
いつものように、墓地の前へやって来ると、既に三重No.が一台。
支度をしていると、名古屋No.が一台やって来る
予報では晴れだが、三重県北中部の山沿いは雪が舞うらしいので、防寒対策をしてスタート 08:25
ネットの情報では登山道が整備されているそうだが・・・
これまで一番厄介だった急斜面に丸太の階段が出来ている

IMG_9315.JPG
まだ小さな杭が沢山置いてあるので、もっと整備されるのだろう。

樹林帯を抜けて尾根に上がると、コショウノキが花を咲かせている。

IMG_9316.JPG
ジンチョウゲ科の花で、実がコショウのように辛いからの名前だそうだが、香りが沈丁花とそっくりで芳しい

IMG_9317.JPG
香りが伝わらないのが残念だ

傍には同じジンチョウゲ科のオニシバリも咲いている。

IMG_9318.JPG

足下にはヒロハノアマナの蕾が見られる

IMG_9354.JPG
まだ日差しが少ないので、帰りにもう一度見てみよう

急斜面の岩場へやって来ると、ヒメフウロが開花の準備をしている。

IMG_9319.JPG

岩場の隙間にはカテンソウがもう咲きそう

IMG_9320.JPG

いつもは丸山へのドロドロ斜面も乾いており登りやすい
足下にはタチツボスミレが点々と咲き始めている。

IMG_9321.JPG

ヤマネコノメソウは至る所に咲いている。

IMG_9322.JPG

丸山へ乗り上げると、セツブンソウが点々と咲いている

IMG_9323.JPG

ちょこっと変わったのを探していると、八重の花を見っけ

IMG_9352.JPG

福寿草も咲いているが終盤のようだ。

IMG_9324.JPG

ミスミソウはまだ花芽も見られない

IMG_9351.JPG

丸山を後に、東斜面のトラバース道を登って行くと、
セリバオウレンが咲き始めている

IMG_9332.JPG
IMG_9333.JPG

この付近の福寿草は丁度、見頃のようだ。

IMG_9327.JPG
IMG_9329.JPG

例年、ミスミソウが多く見られる鞍部にはセツブンソウが見頃だ

IMG_9334.JPG
IMG_9335.JPG

小石の隙間に小さなミスミソウが咲いている

IMG_9345.JPG

もう周囲には新たな花が見られないので、草木まで登ってみる
ナガバノスミレサイシンやフデリンドウはまだ葉っぱも見られないが、
エビネの葉っぱは鹿に食べられず残っているのが嬉しい

IMG_9337.JPG

草木までやって来ると、暴風が吹き荒れて、小雪も舞っている
即、カモシカ走りで退散
セリバオウレンの変わったのがないか?探して見る

IMG_9339.JPG
IMG_9340.JPG

写真では色が判り難いが、今年もウスギオウレンモドキの薄黄色の花が咲いている

IMG_9344.JPG

セツブンソウが見頃の鞍部まで下って来ると、三人の登山者が写真を撮っておられる
昨年は3月5日に来られたそうだが、丸山以外で見たのは初めてと驚いておられた。
登山者と別れ、丸山の手前のピークで大休止
休憩後は来た道を下り、ヒロハノアマナの開花を確認すると、何とか花が開いている

IMG_9356.JPG
でも、周囲にはこの花しか咲いていないからラッキーだった

来た道を下り、墓地の前の駐車地点へ戻って来る 13:40

今年も孫太尾根へ咲き始めた花を訪ねた

総距離:5.3km
8,774歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • おぎひま

    こんにちは。

    急峻で長い尾根だからこそ、少しづつ違う環境が連なり、
    そして様々な花と出会えるのでしょうか。
    登れば登っただけのゴホービが待っている、
    素晴らしい尾根ですね。
    ワタクシなんぞ、早々にヘバってしまいそうです。。
    2020年02月29日 07:03
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、孫太尾根はロングコースで急登が多いですが、それに見合うだけの花が出迎えてくれるのが嬉しいです
    でも、無粋なセメント会社が山を削っている光景を見ながら登るのがやりきれないです

    おぎひま家でも途中の草木と呼ばれるピークまでは、鳥海山を登られた実績がありますから十分登れますよ
    2020年02月29日 10:34
  • MORINOBUNA

    こんにちは。
    春、春、春と急ぎ足ですね・・・!。
     楽しそう!!!。
    楽しませて頂きました!。

    丹沢の花・開花は、タチツボスミレが少し、シュンラン・・ずいぶんと早い、ヤマルリソウ、セントウソウ、そして里山標高300mでマメザクラが開花・これも早い、程度ですね。
    コケリンドウは芽生えたが未だ花芽も見えません、昨年より遅いです・・標高1250m。
    2020年02月29日 15:13
  • 山ちゃん

    MORINOBUNAさん、今晩は
    いつもコメントを有難うございます

    いや~あっ、戻り寒波で遅れていたのがどっと出て来たようです
    でも、決して早くはないようですよ。
    丹沢ではシュンランが咲き始めましたか
    こらからは花の目白押しで忙しくなりそうです。
    2020年02月29日 20:41
  • 山ちゃん

    夢楽さん、凡・ハヤトさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も孫太尾根詣でが始まりました
    これから山ビルが出没するまでは、何回やって来る事やら?
    今年は新しい発見があるか?楽しみでもあります。
    2020年02月29日 20:49
  • のこ

    孫太尾根もしっかりポピュラーになりましたね 階段が作られているなんてビックリ! でも毎年沢山の可愛らしい花達が咲いてくれていて嬉しい限りです この雪の少なさ どうなるんでしょう…
    2020年03月01日 19:40
  • 山ちゃん

    のこさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、まさか孫太尾根がこんなにメジャーになるとは思ってもいませんでした
    でも、お彼岸の頃は自重したくなりますね。
    今年は雪が少なかったですが、花たちは承知しているようで、日差しと気温に合わせて開花していくようです
    2020年03月01日 20:51
  • 山ちゃん

    くーさんさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も孫太尾根の花が咲き始めました
    ヤマビルで鈴鹿を離れるまで、あと何回やって来る事やら
    2020年03月01日 21:18
  • 山ちゃん

    小天狗さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も孫太尾根へ花詣での季節がやって来ました
    まずは、早春の花のトップを切ってセツブンソウ、福寿草、セリバオウレンからスタートになりました。
    次の花が目白押しですから、孫太尾根から目が離せません
    2020年03月03日 00:31
  • 山ちゃん

    poniesさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も孫太尾根の花が咲き始めました
    これからGW過ぎまで色んな花が咲きますから、孫太尾根からは目が離せません
    2020年03月04日 01:03
  • 山ちゃん

    miyoさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も孫太尾根の花が咲き始めました
    孫太尾根も今ではメジャーになって、週末は車を停める所がなくなるほどです
    でも、多くの種類の花が咲きますから、期待を裏切る事がないのが嬉しいです
    2020年03月04日 12:04