ちょこっと山歩き・北山の珍名山『ババダン』!

”20.02.21.(金)
今回の珍名山は、北山のババダン(676.8m)です

IMG_9271.JPG
(写真は、麓の下司町集落から見るババダン)

ババダン、どこにあるかって・・・
京都市右京区京北小塩町にある三等三角点の山です。
今回の山も地理院の地形図には載っていませんが、
点の記によると、小塩の小字「馬場谷」からの山名のようです。

今回は、京北下黒田の野山から京都一周トレイルで掛尾峠へ、
尾根を北上し独標のピークを二つ越えてババダン山頂へ、
バリルートで小塩中ノ町へ下り、車道歩き戻る周回です。
今回の軌跡

ババダン.jpg

国道477号で下黒田の集落へやって来る
桂川の対岸に黒田水力発電所が見えている所に旧道の分岐があり、
広い路肩に停めてスタート 10:10
ここは京都一周トレイルの13番で、掛尾峠へ登って行く

IMG_9255.JPG

旧道が狭くなった十字路分岐を左に登り切ると、
トレイルの11番で、道標はないが掛尾峠へやって来る 10:30

IMG_9256.JPG

さ~てっ、ここから踏み跡があるのか?この辺りから登って行く

IMG_9257.JPG

テープこそ見当たらないが、踏み跡が僅かにあるのが嬉しい
前方に、木々の間から見覚えのある山が見え隠れしている。

IMG_9258.JPG
山肌を縫うように走る広域林道とソトバ山、鴨瀬芦谷山だろう。

P501は見過ごし、P538でピークハンターのプレートを見っけ。

IMG_9259.JPG

ここから倒木で荒れた尾根を東へ進むと、

IMG_9260.JPG

木々の間からババダンが手招きしている

IMG_9261.JPG

やがて、とんでもない急坂を激下る
峠のような鞍部に下り、急斜面を登り返すと、気持のいい尾根歩き

IMG_9262.JPG

尾根が眼下の桂川に接近する辺りから下黒田の集落が見えている。

IMG_9263.JPG

尾根の幅が広くなって来ると、真っ直ぐには登れない急斜面
何とかジグザグに登り、三角点のある山頂へやって来る 12:05

IMG_9264.JPG

三等三角点 点名:馬場(676.80m)にタッチ

IMG_9266.JPG

ピークハンターの山名板がかかっている。

IMG_9265.JPG
山名がババタンと濁っていないのが正解なのか?

陽だまりの三角点標柱で大休止
休憩後は、尾根を外れて小塩町側へ下って行く事にする

IMG_9267.JPG

踏み跡があるようで、無い斜面を下って行くと、
いつの間にか、当初の目論見とは違った谷へ下りて来た

IMG_9268.JPG

でも、結果オーライで小塩中ノ町バス停に着く 13:45

IMG_9269.JPG
バスの時間まで1時間以上あるので、車道歩き戻る事にする

車道沿いの斜面にはトキワイカリソウの葉っぱが沢山見られる

IMG_9270.JPG

やがて、井戸集落で国道477号に合流し、トレイル9番を見送り、

IMG_9272.JPG

国道歩きで駐車地点へ戻って来る 14:40

北山のババダン、期待していた芦生杉には逢えなかったが、
難なく登る事が出来て、64座目を登録する事が出来た

総距離:6.7km
11,107歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • おぎひま

    こんにちは。
    ババダン、、、これまた凄い山名ですね。
    誰かに「ババダンに行ってきましたと」言っても、
    まさか登山だとは思いませんでしょうね。。
    しかも、なかなか手ごわそうで、、、
    達成感はアリアリだった事でしょう。
    2020年03月06日 19:49
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、またまた山名とは思えないババダンなる山を珍名山に登録してきました
    ちゃんとした登山道があるわけじゃないですが、ピークハンターや三角点ハンターが来ていますから、僅かな踏み跡が残っているのが救いです
    やはり、山頂へ辿り着けるとホットしますね。
    2020年03月06日 22:58
  • 山ちゃん

    夢楽さん、凡・ハヤトさん、totoさん、
    MORINOBUNAさん、”PeRo”さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回はババダンなる山を珍名山に登録して来ました
    何とか山頂には辿り着けましたが、芦生杉も探していましたが空振りでした

    2020年03月06日 23:23
  • 山ちゃん

    小天狗さん、poniesさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回はババダンなる山を珍名山に登録して来ました
    モチのロン!地理院の地形図に山名は載っていませんが、三等三角点の山で馬場谷にあるからの山名のようです。
    おまけに、芦生杉を見たかったのですが、今回のルートにはありませんでした
    2020年03月07日 21:45
  • miyo

    こんばんは~
    ババダン、と聞いて、日本海側の魚ババチャン思い出しました~山ちゃんババチャンって魚知ってますか?
    関係ない話に飛びました~
    馬場谷から濁ってババダンなの?面白い珍名山!
    山名板もあり、訪れる人ありですね!
    京都1周トレイルって番号ついてるんですね~
    京都1周って長いのでしょうね!


    2020年03月07日 23:47
  • 山ちゃん

    miyoさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、ババチャンなんて魚は知りませんでしたが、ネットで調べるとゲンゲと出てましたから存じています
    馬場はババですが、谷はタンと呼ぶ事が多いですが、今回の山はダンと濁って読ませるようです。
    やはり、北山はピークが幾つもありますから、ピークハンター(PH)さんが訪れているようです。

    京都一周トレイルは、京都の東南、伏見桃山から、比叡山、大原、鞍馬を経て、高雄、嵐山、苔寺に至る全長約83.3キロのコースと、京北地域をめぐる全長約48.7キロのコースからなります。
    2020年03月08日 09:16
  • 山ちゃん

    かっちゃんさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は北山のババダンなる山を珍名山に登録して来ました
    地理院の地形図には山名が載っていませんが、地元では馬場谷にあるので、このような山名が付けられているようです。
    残念だったのは、芦生杉が見られると思っていましたが、尾根の反対側にあったようです
    2020年03月11日 00:26