ちょこっと山歩き・西山の珍名山『十方山』&天下分け目の「天王山」!

”20.02.20.(木)時々
今回の珍名山は、西山の十方山(304.3m)と、
天下分け目で有名な天王山(270m)です

IMG_9251.JPG
(写真は、天下分け目の合戦場跡付近から見る十方山と天王山)

今年は大河ドラマで天王山も注目されるかも
西山の十方山を珍名山に登録するおまけで、
天王山にも立ち寄って来ました

十方山(じっぽうやま)、どこにあるかって・・・
京都盆地の西に連なる西山山地の南端に位置し、
長岡京市・大山崎町、大阪府三島郡島本町に跨る山で、
天王山にあった三等三角点がこちらに移されています。

今回は、長岡京市の小倉神社から天王山へのハイキングコースを登り、
長岡京市と大山崎町との境界尾根を南下し、
長岡京市・大山崎町と大阪府との境界にある十方山山頂へ、
府界尾根を大山崎へ下り、天下分け目の天王山へ登り返し、
小倉神社へ下る周回で行って来ました
今回の軌跡

十方山.jpg

スタートは阪急西山天王山駅からです 11:00

IMG_9223.JPG

天王山の由来が書かれている。

IMG_9224.JPG

車道歩きで小倉神社の横から登って行く 11:20

IMG_9225.JPG

この日は。長岡京市と大山崎町とで害獣駆除が行われており、
ハイキングコース以外は立ち入らないようにと警告される
素直にハイキングコースを登り尾根に乗ると、柳谷方面への分岐には役所の人が注意喚起で出張っている
落ち着いて写真も撮っていられない 

IMG_9226.JPG

尾根を少し南に進み、分岐から境界尾根に入って行く 11:50

IMG_9227.JPG

境界尾根に入り直ぐの右のピークが小倉山(305m) 

IMG_9228.JPG
山頂は木々に囲まれて展望はない

緩やかなアップダウンで境界尾根を南下し、岩ゴロのピークが、
十方山山頂 12:00

IMG_9231.JPG

南側は大阪府側で雑木林が広がっている。

IMG_9232.JPG

先客が一人おられて出発されるところだった
三等三角点 点名:天王(304.30m)にタッチ

IMG_9230.JPG

山名板が三つもかかっていたが、十方向は見渡せない

IMG_9229.JPG

陽だまりの大岩で大休止
休憩後は倒木が酷い府界尾根を南東に下って行く

IMG_9234.JPG

木々の間から天王山が見えている

IMG_9233.JPG
バリルートで登り返すつもりだったが・・・
今日は害獣駆除で登山道を外れる事が出来ない
一旦、大山崎まで下ってから天王山へ登り返す事にする。

府界尾根沿いはアセビが満開になっている

IMG_9235.JPG

眼下に、淀川が見えて来ると大山崎は近い。

IMG_9236.JPG

竹林を下り切れば、名神高速の天王山トンネル入口の上に飛び出す。

IMG_9238.JPG

高速の下を潜り、水無瀬滝も立ち寄って見る事にする。

IMG_9239.JPG
水が無い瀬で「みなせ」と読むのも珍名かな

でも、豊富な水量の水無瀬滝があります 13:10

IMG_9240.JPG

滝の傍には、もうテリハタチツボスミレが咲いている

IMG_9241.JPG

大山崎の住宅街を抜け、サントリー山崎蒸留所の前へやって来る。

IMG_9243.JPG
車じゃなければ、ウイスキー館にも寄りたいな

唾を飲み込んで JRに沿って天王山登り口へ 13:30

IMG_9244.JPG

急坂を登り、宝積寺からハイキングコースを登って行く

IMG_9245.JPG

七合目付近の旗立松展望台からは、天下分け目の戦いで両軍が布陣していた古戦場や桂川・宇治川・木津川が合流し淀川になる三川合流地帯を見渡す事が出来る

IMG_9246.JPG
でも、高速道路や工場で面影はなく推測するだけ

合戦の有様が大きな陶板絵図で建っている。

IMG_9247.JPG

酒解神社を過ぎ、ジグザグに斜面を登ると天王山山頂 14:15

IMG_9248.JPG

山崎城跡の看板があり、遺構が少し残っている。

IMG_9249.JPG

天王山を後に、ハイキングコースを北上し、緩やかに登って行く
やがて、奥の山展望広場への分岐までやって来ると、
無線機を着けた猟犬が一匹近寄って来る
恐らく近くで害獣駆除が行われているのだろう・・・
長居は無用で、即、奥の山展望広場で眼下の景色を見て

IMG_9250.JPG

カモシカ走りで急坂を下り、ハイキングコースに合流し、
来た道を下り、車道歩きで駐車場へ戻って来る 15:05

西山の十方山、”じゅっぽう”じゃなく「じっぽう」と読ませ、
天下分け目の天王山で戦国時代の有様を垣間見た気がし、
63座目の珍名山に登録する事が出来た

総距離:9.6km
15,934歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • おぎひま

    こんにちは。

    大河ドラマで盛り上がりそうな地ですよね。
    川を挟めば洞ヶ峠でしょうか。
    バリルートを通って当時を忍ぶのも面白そうですが、
    撃たれてしまったらシャレになりませんですもんね。。
    2020年02月26日 07:23
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、天王山には大河ドラマの幟が沢山ありました。
    淀川を挟んだ対岸は石清水八幡宮の鳩ケ峰で、その後方が洞ヶ峠ですから天王山は見えない筈ですが?でも、筒井順慶が峠で日和見した事になっていますね
    十方山から天王山は目の前ですからバリルートで行くつもりでしたが、まさか、害獣駆除でハンターが入っているとは大誤算でした
    数年前に鈴鹿の北部で誤射されそうになった事がありましたから、止む無く大迂回して来ました

    2020年02月26日 09:45
  • 山ちゃん

    夢楽さん、凡・ハヤトさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は西山の十方山を珍名山に登録して来ました。
    以前の長尾と同じく、京都と大阪の境界にある山で、十方向が見えるから「じゅうほうやま」ではなく『じっぽうやま』と読ませるそうなので、珍名山に登録しました
    おまけの天王山は大河ドラマの影響もあり多くのハイカーで賑わっていました。
    でも、害獣駆除が行われていましたから、ハイキングコース以外は歩く事が出来ませんでした
    2020年02月26日 09:57
  • miyo

    こんばんは~
    天王山から三角点十方山になったのですね!
    昔水無瀬に仕事来た時天王山登りたかったのですが時間がありませんでした!
    そうそう!サントリーが有るのになぜ水無瀬なの?とささやかな疑問持ってました~!
    害獣駆除時期だったのですね!この時期は目立つ服着て山歩くように!と良く言われましたね!
    猟犬に会ったなら近くで十方山合戦になるとこでしたね~危ない~
    2020年02月26日 23:59
  • 山ちゃん

    miyoさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、以前は天王山に三角点があったそうですが、十方山へ移されたそうです。
    水無瀬は地名なだけで、天王山から豊富な水もありますからサントリーもあるのでしょうね
    まさか、ハンターがウロウロしているとは思ってもいませんでしたから、バリエーションは止めにしました
    猟犬は可愛らしく寄って来ましたが、触らぬ神に祟りなしで、即、退散しました
    2020年02月27日 21:48
  • 山ちゃん

    poniesさん、くーさんさん、”PeRo”さん、
    桂川の乙女さん、MORINOBUNAさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は西山の十方山を珍名山に登録して来ました。
    たかだか300mの山で十方向が見えるのか?期待していましたが無理がありました
    おまけの天王山の方が登った甲斐があったように思えるのはダメですよね
    2020年02月27日 22:02
  • 山ちゃん

    小天狗さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は西山の「十方山」を珍名山に登録して来ました。おまけに、天下分け目の天王山に立ち寄って来ましたが、害獣駆除のハンターがいたのでバリルートで近道が出来ませんでした
    2020年03月03日 00:43