ちょこっと山歩き・近江(若狭)駒ヶ岳と人名山『与助谷山』!

”19.11.07.(木)
今回の山は、近江(若狭)駒ヶ岳(780m)と
人名山『与助谷山(753m)』です

IMG_8170.JPG
(写真は、桜谷山から見る近江(若狭)駒ケ岳)

駒ヶ岳は全国に20座ありますが、今回の駒ヶ岳は最南端に位置し、
滋賀県高島市、福井県小浜市、三方上中郡若狭町に跨る山で、
滋賀の人は近江駒ヶ岳、福井の人は若狭駒ヶ岳と呼んでいるようです。

今回は、滋賀県朽木麻生の木地山集落から焼尾東谷を詰めて、
中央分水嶺に乗り上げて、南尾根から駒ヶ岳へ、
西尾根で分水嶺を西進し、与助谷山を人名山に登録し、
更に、分水嶺を西へ、桜谷山から木地山峠へ下る周回です。

今回の軌跡

駒ケ岳.jpg

木地山バス停から 08:40

IMG_8121.JPG

私有地の橋を渡らせて頂き谷に入って行くと、

IMG_8122.JPG

丸木橋が朽ちて渡るのが危ないので、
沢を飛び石で渡ると、古い道標が立っている。

IMG_8123.JPG
正規の登山道は下流のろくろ橋からのようだ。

踏み跡を頼りに焼尾谷を詰めて行くと焼尾台で 09:20

IMG_8124.JPG

尾根を登るルートを左に分け、右に焼尾東谷へ入って、
サワグルミの多い気持のいい谷を登って行く

IMG_8126.JPG
IMG_8125.JPG

もう花はないと思っていたが、モミジガサがまだ咲いている。

IMG_8128.JPG

いい香りがすると思えば、頭上にカツラの木が黄葉し始めている。

IMG_8129.JPG

やがて、踏み跡が不明瞭になって来ると駒ケ越え分岐で、
右の谷を詰めて、右側の枝尾根に取り付き、急斜面を登る
ブナの木が多くなって黄葉も見頃になっている

IMG_8130.JPG

枯れた倒木に、ナメコに似たヌメリスギタケと思われるが?

IMG_8131.JPG
自信がないので眺めるだけにしておこう

傾斜が緩くなって来ると、モミジの紅葉も見られ

IMG_8132.JPG

中央分水嶺の南主尾根に乗り上げる 10:10

IMG_8133.JPG

ここからは気持のいい尾根歩きで駒ヶ岳を目指す

IMG_8134.JPG

尾根はブナやカエデの黄紅葉が見頃でルンルン気分で

IMG_8136.JPG
IMG_8137.JPG

左手の遥か向こうに、木地山峠へ下る桜谷山が見えている。

IMG_8139.JPG

百里ケ岳は大きな山容で見えている

IMG_8140.JPG

やがて、駒ケ越えで焼尾東谷からの道を合わせ 10:35

IMG_8141.JPG

暫く行くと、右から福井県側の森林公園からの道が合流し、
ひと登りした分岐を右に入り、駒ヶ岳山頂へやって来る 10:45

IMG_8147.JPG

山頂の山名板と三角点は岩の上に設置されている

IMG_8146.JPG
5年前に訪れたのは2月で、
雪に埋もれた三角点を探したが、こんな所にあったとは

展望は北東方向が開けて、特徴のある三十三間山や三重嶽が見え

IMG_8143.JPG

遥か雲の先に能郷白山だろうか?

IMG_8145.JPG

展望を楽しんだら、日だまりの倒木で大休止
休憩後は、人名山の与助谷山を訪ね、桜谷山から木地山峠へ下る。
古い道標には与助谷山まで2.4kmと表示されている。

IMG_8148.JPG

流石に中央分水嶺、右手の福井県側には若狭湾が見えている。

IMG_8149.JPG

振り返れば、黄葉した駒ヶ岳山頂が見えている。

IMG_8152.JPG

やがて、中小屋分岐で焼尾台からの道が合流している 11:45

IMG_8154.JPG

終盤を向えたブナの黄葉を見ながら分水嶺を西進して行くと、

IMG_8155.JPG

与助谷山の広い台地へやって来る 12:25

IMG_8161.JPG

P696から木地山へ下るのが本道のようだが、
与助谷山からも下るルートがあるようだ。

IMG_8159.JPG

地形図には載っていないが、高島トレイルに与助谷山とあるので、

IMG_8160.JPG
強引なこじつけで7座目の人名山に登録します

与助谷山から少し行くと、古道の池河内越えが合流している。

IMG_8162.JPG

木地山の集落へはここを下って行ったようで、

IMG_8163.JPG

若狭へはここを下ると、林道のような道が見えていた。

IMG_8164.JPG

更に、西進するとブナは葉っぱを落としているが、
ウリカエデはこれから紅葉が始まるようで、

IMG_8165.JPG

傍の、生きたミズナラの太い枯枝にナメコを見っけ

IMG_8168.JPG
秋の味覚をちょこっとだけ頂きました

やがて、急坂を登り切ると桜谷山で 13:15

IMG_8171.JPG
蛇谷ケ峰から武奈ケ岳を中心に比良山系の山並が見えている。

こんな木にもナメコが生えている

IMG_8172.JPG

桜谷山から黄葉の斜面を激下り

IMG_8173.JPG

木地山峠に下りて来る 13:30

IMG_8174.JPG
百里ケ岳の根来坂峠と同じようなお地蔵さんが祀られている。

木地山峠から急斜面を下り、植林帯を抜け、林道へ下りて、
林道歩きで木地山集落に向かうとハナワラビを見っけ

IMG_8175.JPG
まだ胞子葉が出たばかりで初々しい

人っこ一人見かけない集落を抜けて木地山バス停へ戻る 14:40

近江と若狭が付く駒ヶ岳で黄・紅葉を楽しんで、
7座目の人名山『与助谷山』を登録した。

総距離:12.6km
20,954歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 凡・ハヤト

    おはようございます。
    木地山バス停、シンプルでなんかだイイですね。^^
    2019年11月14日 04:35
  • おぎひま

    こんにちは。

    キノコが何ともウマそうですね。
    かつて、谷川岳からの下山中に大量のキノコを採取し、
    その日の宿の主人に献上したところ、、、、
    半分以上を捨てられてしまいました。。
    「これは、少しだけならOK!」
    などといったビミョーなヤツもあり、、、
    やっぱりキノコはムツカシいですね。。
    2019年11月14日 07:23
  • 山ちゃん

    凡・ハヤト、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、田舎のバス停って感じが出てますでしょう
    今でも利用される方がおられるのかな
    2019年11月14日 09:30
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    今の時期はキノコが付き物ですが、知らないキノコは見るだけにしています。でも、今回のヌメリスギタケは一瞬ナメコかと大喜びで触ってしまいました結果は食用のキノコでしたが。

    谷川岳など雪深い所はキノコも多いでしょうが、触らぬ神に祟りなしでしょうね。
    2019年11月14日 09:40
  • 山ちゃん

    MORINOBUNAさん、小天狗さん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は、全国にある駒ヶ岳20座の最南端の山へ登って来ました。滋賀、福井両県は地元の駒ヶ岳と競いあっているようです
    ブナの黄葉が見られたのはラッキーで、与助谷山を人名山に登録してきました
    2019年11月14日 09:51
  • 山ちゃん

    poniesさん、totoさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は全国で20座ある駒ヶ岳の最南端へ登って来ました。黄・紅葉も見られ、与助谷山を人名山に登録する事が出来ました
    おまけに、ナメコをちょこっと頂きました
    2019年11月14日 23:13
  • 山ちゃん

    かっちゃんさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は全国にある駒ヶ岳の最南端へ登って来ました。
    どちらの名前でも構わないですが、滋賀も福井も郷土愛が強いのか?地元の名を頭に付けたいようです
    2019年11月16日 23:07
  • miyo

    こんばんは~
    駒ヶ岳高島トレイル、雪山に行ったことあります。
    雪ない時は綺麗な森ですね!
    与助さんにも逢えて、立派なナメコもゲット出来て
    良い日でしたね~!(^^♪
    2019年11月17日 00:02
  • 山ちゃん

    miyoさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、山ちゃんも5年前の雪の頃に登りましたが、三角点が雪に埋もれて見つけられませんでした
    黄葉の頃は気持のいい尾根歩きがたまりませんよ
    やっと、人名山も7座まで見つけましたが、ナメコが不作でお土産が少なかったです
    2019年11月17日 20:23