ちょこっと山歩き・台高山脈のヒキウス平&桧塚奥峰の紅葉!

”19.11.02.(土)時々
今年も、ヒキウス平と桧塚奥峰へ紅葉を見に行って来ました

IMG_8054.JPG
(写真は、まだ見られたシロヤシオツツジの紅葉)

今年も、台高山脈のヒキウス平と桧塚奥峰の紅葉を見に、
三重県側のマナコ谷からのピストンで行って来ました

台風の爪痕が残る千秋林道をやって来ました
木屋谷雨量観測所の駐車スペースには既に三重県ナンバーの他に、
「袖ケ浦」、「なにわ」と7台も車が停まっている 09:10

木屋谷に沿って、

IMG_8082.JPG

千秋林道を登って行くと、ムラサキシキブの実が目を引き

IMG_8045.JPG

木々の黄葉が見頃になっている

IMG_8046.JPG
IMG_8047.JPG

途中、奥まで入り込んだ2台の車に唖然としながら、
マナコ谷の登山口へやって来る 09:40

IMG_8048.JPG

急斜面を登って行くと
足下にはキッコウハグマが小さな花を咲かせている。

IMG_8049.JPG

ダラダラ、クネクネと廃道の林道と交差しながら植林地を登り、
自然林が多くなると、ミズナラやブナの黄葉が見られ、

IMG_8050.JPG
IMG_8051.JPG
IMG_8052.JPG

千秋峰の麓に飛び出す 10:45

IMG_8053.JPG

急な斜面を登り始めると、前方に色付きの制服姿が見えている?
桧塚の尾根に乗り上げると、松坂市消防署の人達で、登山道の整備に来られていたようだ。
今回も、三角点の桧塚はパスしてヒキウス平へ向かう

シロヤシオツツジの紅葉は終盤だが、まだ何とか絵になる

IMG_8055.JPG
IMG_8058.JPG

いい感じに色付いている

IMG_8056.JPG
IMG_8057.JPG

ブナは殆ど葉が落ちているが、残る黄葉は見頃のようだ

IMG_8059.JPG
IMG_8061.JPG

ヒキウス平へ落ち葉ロードの枝尾根を行く

IMG_8062.JPG

尾根は枯れ木のようになっているが、
斜面にはシロヤシオツツジの紅葉がまだまだ見られる

IMG_8060.JPG
IMG_8063.JPG

今回のお気に入りはこれかな

IMG_8064.JPG

北側が開けたハゲ山のヒキウス平(1363m) 11:35

IMG_8065.JPG

目の前には桧塚奥峰の岩場が見えている

IMG_8066.JPG

ヒキウス平の枯れた倒木で大休止
休憩後は、バリエーションで北側の小さな沢へ下り、

IMG_8068.JPG

ヌタハラ谷の源頭までやって来る 12:30

IMG_8070.JPG
ここは水も豊富でキャンプも可能のようだ。

西側斜面の大岩付近から水が浸み出している。

IMG_8071.JPG
ここが蓮川の源流の一つなのだろう。

北側斜面に取り付いて登って行くと、ブナの黄葉がまだ見られ、

IMG_8072.JPG

振り返ると、先ほどまでいたヒキウス平のハゲ山が見えている。

IMG_8073.JPG

ジグザグに急斜面を登り切ると、桧塚奥峰に飛び出す 12:50

IMG_8074.JPG

山頂にはまだ数人の登山者が休憩中のようだが、
松坂市消防署の人達の姿はないので下山されたのだろう。
後を追うように、千秋峰を下り始めると前方に人影が見え、
後方には三峰山の大きな山容も見えている。

IMG_8077.JPG

左手には国見山から台高の山並みが続いている。

IMG_8075.JPG

右手には、迷岳と飯盛山もきれいに見えている。

IMG_8081.JPG

青空にカマツカの赤い実が映えている。

IMG_8079.JPG

マナコ谷の途中で松坂市消防署の人達を追い越し、
登山口に下りて、林道歩きで雨量観測所の駐車場へ戻る 14:15

今年も、台高山脈のヒキウス平と桧塚奥峰で、
シロヤシオツツジとブナの残り黄葉を楽しんだ

総距離:9.8km
16,306歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • MORINOBUNA

    こんにちは。
    秋の彩りですね~!
    今年の黄葉、紅葉はどうも深く色濃い姿になりませんね、夏の日照不足で栄養不足なのでしょうか。
    昨日塔ノ岳へ登ってきたのですが、紅葉は稜線終了、900m付近から下が、これから頑張ってくれるか期待の状態です。
    丹沢でどうやら色づきを見せてくれたのはシロヤシオツツジ紅葉ぐらいでした。
    11/5-6と大菩薩峠へ登ってきましたが、ここの秋彩も丹沢同様でした、標高1600m以下が色付いているのですが、芳しくは有りませんでした。
    丹沢、大菩薩共に台風による林道の破壊が酷いですね。
    2019年11月10日 10:58
  • おぎひま

    こんにちは。

    これは大台ケ原に連なる山脈ですよね。
    ずいぶん豪快な山容でオドロきました。
    機会があったら歩いてみたいですが、
    ヘタレな我が家にはムツカシいでしょうか。。
    2019年11月10日 19:58
  • 山ちゃん

    MORINOBUNAさん、今晩は
    いつもコメントを有難うございます

    ハ~イッ、何とか絵になる黄・紅葉を見る事が出来ました
    仰るように濃い色合いは見られないですね
    日照は足りていると思いますが、天候の変動が激し過ぎるのも影響しているのじゃないでしょうか?
    どうも、標高の高い所は惨めな紅葉で終わったようですが、こちらでは低山の黄・紅葉はまずまずの所が多いようです
    2019年11月10日 21:28
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、高見山から大台ケ原へ連なる山脈です。
    全てを歩き通すのは無理でしょうが、いい所取りで日帰り出来る所はありますよ
    お勧めは、今回の桧塚周辺から明神平と池木屋山周辺でしょうね。
    2019年11月10日 21:45
  • 山ちゃん

    凡・ハヤトさん、小天狗さん、夢楽さん、poniesさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年もヒキウス平と桧塚奥峰へ黄・紅葉を見に行って来ました。ちょこっと油断をして遅かったかも知れませんが、シロヤシオツツジの紅葉がまだ残っていました
    おまけに、ブナの黄葉も見られたのはラッキーでした
    2019年11月10日 21:52
  • miyo

    こんばんは~
    台高山脈も、紅葉きれいですね!
    赤葉が目立つのは今からでしょうか。
    ブナはぎりぎり黄葉間に合いましたね!
    氷ノ山も山頂は冬山の様らしいです。
    落ち葉の山も魅力的なんですよね~!

    2019年11月11日 21:09
  • 山ちゃん

    miyoさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、台高の方が色付きはいいかも知れませんね。
    今年は真っ赤になる前にチリチリで落ちてしまいます
    何とかブナの黄葉が見られただけで十分でしょう
    氷ノ山は冬支度だと思って敬遠していましたが、やはり、冬山になっていますか
    でも、まだ楽しめる山はある筈ですよね。
    2019年11月12日 00:37
  • 山ちゃん

    totoさん、今晩は
    拙いブログに気持玉を有難うございます

    今年はシロヤシオツツジの紅葉が見れないと思っていましたが、何とか絵になる紅葉が残っていました
    おまけに、ブナの黄葉も見られたのはラッキーでした。
    2019年11月12日 00:46