ちょこっと山歩き・小入谷の紅葉と百里ケ岳!

”18.11.03.(土・祝)
今回は、雲海と紅葉の小入峠から百里ケ岳を歩いて来ました
画像

(写真は、絶景ポイントから見る小入谷の紅葉)
滋賀県と福井県の県境にある、おにゅう峠から見る景色は、
例年10月下旬頃からは紅葉も見頃を向え、
紅葉の雲海を見ようとカメラ片手に早朝に訪れる人も多いそうです。

今回は、雲海はパスし絶景ポイントから小入谷の紅葉を見て、
おにゅう峠から百里ケ岳をピストンして来ました

国道367号から麓の林道入口までは稀に見る交通量で、
細い道での離合が多く、普段の倍以上の時間がかかってしまった。
おまけに、林道「小入谷線」も車の数が半端なく多い
何とか、絶景ポイントに着き眺める景色は最高(上の写真)↑
周囲の山肌も綺麗に紅葉している
画像画像
画像

鮮明な黄色はコシアブラの黄葉かな
画像

小入谷の紅葉を堪能したので百里ケ岳へ最短ルートで登る事に。
おにゅう峠とP871の鞍部から高島トレイルでスタート 09:30
画像

急坂を登り切るとP871で眼下に小浜湾が見えている。
画像

振り返ると、双耳峰の青葉山と、
画像

若狭湾の沖合には冠島も見えている
画像

P871から下って行くと、木々の間から百里ケ岳が見えてくる。
画像

下り切った鞍部が根来坂峠で 09:55
画像

赤ずきんの可愛いお地蔵さんが祀ってあるが、
画像

祠が台風で飛ばされてひっくり返っている
相方と持ち上げるも二人ではとても動かせない
根来坂峠は鯖街道の一つで、こんな標識も立っている。
画像

峠からP850へ登り返し、江若国境尾根を行くと若者が一人
もう山頂から下って来られたとは、何処から何時に出られたのか?
やがて、右から百里新道を合わせて北へ方向を変えると、
周囲の木々が鮮やかに黄葉している
画像

木々の間からは伊吹山が見えている
画像

振り返れば百里新道の斜面も綺麗に黄葉している。
画像

小さなピークの東側に比良山系が見渡せるポイントがあったが、
写真を撮るのを忘れてしまった
以前は、この付近でブナの倒木にナメコを沢山見つけたが、
今回は見つからず、立ち枯れの木に大きなキノコを見っけ
画像

手の届くのを一つ採ってみると、ヒラタケっぽい?
画像

あまり自信がないので、眺めるだけにしておこう
やがて、最後の登りになるとブナや斜面の黄葉が素晴らしい
画像
画像

まだお昼前なのに、下山される登山者が何人もおられる?
急坂を登り切ると、百里ケ岳山頂へやって来る 11:10
画像

山頂には単独男性が一人、一等三角点に挨拶をし、
画像

広場の東側で大休止
休憩中に、来るは来るは、あっという間に20人ほどで大賑わい。
長居は無用で、山頂からの展望を確認して下山する事にする。
やはり、若狭湾が常に見えているのが嬉しい
画像

東方向には黄葉する江若国境尾根や三十三間山も見えている。
画像

幾ら、百里四方が見渡せると云っても、現在はこの程度。
休憩後は黄葉を楽しみながら来た道を戻って行く
もうお昼を過ぎているのに、まだ登って来る登山者が絶えない。
根来坂峠まで戻って来ると、カエデの黄葉の向こうに人影が!
画像

上手い具合に峠で十数人が休憩中のようで、
祠を元に戻す人力が揃っているようだ
お地蔵さんが雨ざらしにならないようにと、協力をお願いするが、
でも、片方の柱が折れているとか、元通りには無理だとか、
誰一人として協力してくれる人がいない
誰も、大工じゃないから元通りには無理があるが、
せめても、雨風が当たらないようにしてあげてもいいのじゃ・・・
折角、見頃の紅葉を楽しんできたのに、最後の最後で気分が悪くなってきた
気分を害してスタート地点へ戻って来る 13:35

雲海と紅葉で大賑わいの小入谷で紅葉を堪能し、
色付く江若国境尾根、百里には届かない展望を楽しんだ

総距離:6.2km
10,302歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 山ちゃん

    凡・ハヤトさん、おぎひまさん、poniesさん、
    MORINOBUNAさん、夢楽さん、かっちゃんさん、
    今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は、雲海と紅葉で賑わう小入谷を訪ねてから、百里ケ岳で黄葉を楽しんで来ました
    でも、まさかの人出に小入谷へ来るのが一苦労でしたおまけに、根来坂峠で嫌な思いをしてしまいました。
    2018年11月10日 23:00
  • miyo

    こんばんは~
    うわぁ~~紅葉見事にきれい~!
    黄葉多くて見応えありますね!
    あの峠の林道も渋滞?すごい!
    しかし、お地蔵さんの祠の形あるなら、私もなんとか元に返してあげたいけどな~
    結構みなさん冷たいのね。。
    2018年11月10日 23:03
  • 山ちゃん

    miyoさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、抜群の紅葉見る事が出来ました
    本来であれば、雲海に浮かび上がる紅葉が絶景でしょうが、二兎追う者は一兎をも得ずと云いますから、紅葉だけにしておきました
    根来坂峠のお地蔵さんの祠は4人であれば、何とか動かせますが、誰も関心がないのか?冷たい人達ばかりでした
    2018年11月10日 23:31
  • コマクサ

    おはようございます。
    紅葉前線も下ってきて
    百里ヶ岳も紅葉も、いい色をして
    見ごろを迎えていますねぇ~!
    2018年11月11日 08:54
  • 山ちゃん

    コマクサさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、もう里山でも紅葉が見られるようになってきましたね
    百里ケ岳にも人が押し寄せるとは吃驚しましたが、雲海と紅葉で少し知名度が上がっているようですね
    でも、ブナの倒木に着くナメコが見当たらなかったのが残念です
    2018年11月11日 21:04
  • 山ちゃん

    一歩さん、くーさんさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は、雲海でも人気のある小入谷へ行って来ましたが、狭い道路に車が多くて難儀しましたでも、紅葉は抜群で山歩きの黄葉は影が薄くなってしまいました
    2018年11月11日 21:33
  • 山ちゃん

    小天狗さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は、雲海と紅葉で人気の小入谷へ行って来ましたが、あまりにも車が多過ぎて、普段の倍以上の時間がかかってしまいました
    でも、素晴らしい紅葉にテンションが上がって百里ケ岳も楽しく登って来ました
    2018年11月13日 00:19