ちょこっと山歩き・ヒキウス平と桧塚奥峰の黄葉!

”18.10.28.(日)
今回は、ヒキウス平桧塚奥峰の黄葉を楽しんで来ました
画像

(写真は、ヒキウス平への枝尾根斜面の黄葉)
今年も、昨年と同様に三重県側のマナコ谷からのピストンですが、
桧塚奥峰の南にあるヒキウス平と、その周辺を訪ねて来ました。
今回の軌跡
画像

今年は、千秋林道の途中が倒木で通行止めらしいので、
30分以上のアルバイトを予測してやって来たが
落石と小枝が散乱しているが、何とか雨量観測所Pまで来れた。
先着は2台で、1台の車が準備中で岩盤の調査をされるそうだ。
早速、準備をしラッキーが続くように願いスタート 08:50
掘れた林道を登って行くと、色付く山肌に期待が膨らむ
画像

林道沿いのモミジも紅くなっている
画像

暫く行くと、路肩に車が1台停まっている?
登山?釣り?よくもこんな悪路を走って来れたものだ
黄葉し始めた木々を眺めながら、林道を登って行き、
マナコ谷登山口へやって来る 09:25
画像

急斜面を登って行くと、どこからともなくいい香りが
頭上を見上げるとカツラの木が黄葉している。
画像

やがて、植林帯に入り古い林道を横断しながら登り、
作業小屋を左に見ながら急斜面を登り、植林帯を抜けると、
ハゲた尾根・千秋峰の最下部へ飛び出し、
画像

右手には水無山と国見山が見えている。
画像

千秋峰は木々が少なく、風の通り道なので寒さが身に沁みる。
やがて、先行者一人と犬が見え隠れし、主稜線が見えてくる。
画像

今回は三角点のある桧塚はパスし、主稜線を右に明神平方向へ。
期待していたシロヤシオの紅葉は・・・
画像

真っ紅な木々は見当たらず、精々オレンジ色に近いチリチリ。
画像

奥峰分岐を通過し鞍部へ下って行くと、ブナの黄葉が見頃だ。
画像

数名の登山者とすれ違い、黄葉人気の高さを実感する。
P1394で主稜線を外れて枝尾根に入って行く 10:55
画像

何の目印もある訳じゃないが、尾根を外れないように行くと、
こちらもブナの黄葉が見頃で暫し見とれてしまう
画像

ここで2人の登山者とすれ違い、お互いに吃驚顔で挨拶
尾根の左側は緩やかな谷で、全体がいい感じに色付いている。
画像

小さなアップダウンを繰り返し、ハゲたピークへ登り着くと、
ヒキウス平(1363m) 11:05
画像

左正面には桧塚奥峰がど~んと見えている
画像

ヒキウス平の東側にはP1358があるが、今回はパス。
やって来た枝尾根の斜面が綺麗に黄葉している(冒頭の写真)
ここからバリエーションで桧塚奥峰へ登り返す
ハゲた尾根を鞍部へ下って行くと、小さな沢へ下りて来る。
画像

何とも感じのいい所で、水も豊富で蓮ダムへの源流の一つだろう。
画像

沢を離れ西側からトラバース気味に木々の少ない斜面を登り、
大岩を目印に登り切れば、桧塚奥峰にやって来る 11:35
画像

振り返れば、ハゲたピークのヒキウス平が見えている。
画像

山頂は登山者で大賑わいなので、山頂直下のP1380へ下る。
画像

ここは気持のいい広場でキャンプも出来そうな所で、
東端が展望が開けて、迷岳、白倉山、江股ノ頭、池木屋、遥か彼方に山頂に櫓があった一等三角点の南亦山まで見渡せる
画像

目の前には桧塚の南東斜面が綺麗に色付いている
画像

展望地で大休止していると、
マナコ谷を先行されていた単独者と犬がやって来る
何でも、先週も来られていたそうで黄葉の頃合いが判らない?
ヒキウス平の黄葉が見頃な事をお知らせしておく。
大休止の後は、桧塚奥峰へ登り返し、
山頂で休憩中だった犬連れの登山者に挨拶をして下山を始める。
主稜線をマナコ谷へ下って行くと、ハゲた千秋峰が見渡せる。
画像

下りはいつものようにカモシカ走りで登山口へ
千秋林道の黄葉を楽しみながら
駐車地点の雨量観測所Pへ戻って来る 13:35

気に掛かっていたヒキウス平で黄葉を楽しんで、
バリルートで気持のいい沢を見つけた

総距離:12.5km
20,880歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 山ちゃん

    MORINOBUNAさん、凡・ハヤトさん、夢楽さん、小天狗さん、一歩さん、poniesさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も桧塚奥峰へ黄葉を見に行って来ましたでも、今年は念願だったヒキウス平が主役で、見頃の黄葉を楽しんで来ました
    おまけに、バリエーションでお気に入りの沢を見つけました。次回は花が咲いていそうな頃に訪ねてみたいです
    2018年11月04日 21:30
  • コマクサ

    おはようございます。
    明神~桧塚奥峰、この周辺は、
    この時期は外せませんよね、

    ブナの黄葉も、いいですねぇ~!
    2018年11月05日 10:42
  • 山ちゃん

    コマクサさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、この付近の黄葉はいいですよね。昨年と同じようにマナコ谷から行って来ましたが、シロヤシオの紅葉が今年も遅かったです
    でも、ヒキウス平でブナの黄葉をタップリ満喫して来ました
    2018年11月05日 10:56
  • 山ちゃん

    おぎひまさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も桧塚奥峰へ黄葉を見に行って来ましたが、シロヤシオの紅葉は終わっていました
    でも、念願だったヒキウス平で黄葉を満喫する事が出来ました。おまけに、バリルートで楽しそうな沢を見つけました
    2018年11月05日 11:02
  • 山ちゃん

    AYさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も桧塚奥峰でシロヤシオの紅葉を見るつもりでしたが、またしても終わっていましたでも、念願だったヒキウス平で黄葉を満喫する事が出来ました
    それに、丹沢ほどじゃないですが、ちょこっと面白い沢を見つけました
    2018年11月06日 10:51
  • miyo

    こんばんは~
    桧塚から感じいい山が見えるのが、ヒキウス平らだったのですね。周辺黄葉きれいですね!
    桧塚行く度行ってみたいな~と思ってました。
    いつも明神~桧塚ですが、寄り道時間かかりますか?
    と言っても、私達足遅いんだった~
    2018年11月06日 22:56
  • 山ちゃん

    miyoさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、奥峰の向いに見える草原のようなハゲたピークがヒキウス平で、黄葉が抜群でした。是非、一見の価値はありますよ
    マナコ谷からが最短ルートですが、千秋林道は落石や小枝が多く走り難いです。でも、ランクルだと問題ないか
    足が遅くても危ない岩場はありませんから、大丈夫だと思いますよ。
    2018年11月07日 00:33
  • 山ちゃん

    青木院長さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も桧塚奥峰へ紅葉を見に行って来ました。
    お目当てのシロヤシオ紅葉は終わっていましたが、念願だったヒキウス平で黄葉を満喫して来ました
    2018年11月08日 21:39
  • izumi

    桧塚奥峰は前から気になっていましたが、遠いので後回しになっていた所です。
    紅葉が素晴らしいですね。
    シロヤシオの季節も魅力的ですね!!
    2018年11月09日 16:01
  • 山ちゃん

    izumiさん、今晩は
    いつもコメントを有難うございます

    いや~あっ、桧塚奥峰は遠いように思いますが、高見山へ登るつもりで来れば、マナコ谷の登山口へは1時間ほど余分にかかるだけですよおまけに、大又から登るよりも最短ルートですよ。シロヤシオは古木が多いですから、鈴鹿とは違った趣がありますよ。
    2018年11月09日 20:28