山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと山歩き・三重嶽のシロバナトリカブト!

<<   作成日時 : 2018/09/20 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 12

”18.09.16.(日)時々
今年も、三重嶽へシロバナトリカブトを見に行って来ました
画像

(写真は、咲き始めていたシロバナトリカブト)
昨年は早過ぎて、リベンジで天増川の水谷から登りましたが、
今回は、工事中の合間を縫ってワサ谷から登り、
中央分水嶺に乗り上げて高島トレイルを北上し三重嶽へ、
南東尾根を下り、角川林道の落合から車道歩きで戻って来ました。

三連休の中日なので石田川ダム付近は工事は休みなのか?
角川林道は通行止めの看板は立っているものの、
バリケードはなく自由に通行出来るようだ
何の疑いもなく、ワサ谷橋の傍のスペースに停めて 07:55
ワサ谷へ入って行くと、早速、白っぽいトリカブトのお出迎え。
画像

足下は、昨日からの雨で草むらがドボドボ
草ぼうぼうの林道終点から登山道を登り始めると、
タニウツギが狂い咲きをしている
画像

歩き易い登山道をジグザグに登って行くと、
足下にはムラサキシメジが至る所に見られる
画像

ムラサキシメジは昨年の今頃三重県の山で見ているが、
こちらで見るのは初めてなので、ちょこっと吃驚
やがて、急坂を頑張りの登りで登り切ると、
中央分水嶺の高島トレイルに乗り上げる 09:35
画像

この先、ブナ林の高島トレイルを北上して行く。
最近は雨が多いせいか?足下にはキノコをよく見かける
中にはこんな変わったサンコタケも生えている。
画像

モチのロン!タマゴタケは至る所に見られる。
画像

このキノコは美味しいそうですが、食べるのはちょこっと不安
でも、頭上には美味しそうなヤマボウシの実が沢山生っている。
画像

最低鞍部の手前の開けたピークから三十三間山が見えている。
画像

正面には三重嶽も顔を見せ始めている。
画像

最低鞍部から急坂の自然林を登り返して行くと、
キタヤマブシが点々と現れ始める。
画像

やがて、雨増川の水谷からの道を合わせると、
キタヤマブシが群生する尾根にやって来る
いつもの所にシロバナトリカブトがお待ちかね!
画像
画像
画像

これから咲くのもあるようだ
画像

以前よりも花数が減っているのが気懸りだが、
今年も元気に咲いていてくれたのは嬉しい
これで、今回のミッションは達成出来たが、三重嶽の山頂を踏んでから下山する事にする。
緩やかに尾根を登って行くと、太尾の池へやって来る 11:05
画像

この先、ブナ林を登り、南尾根への道を右に分けて、
大御影山への分岐を過ぎて、暫く行くと、
三重嶽山頂 11:50〜12:30
画像

生憎、展望は利かないが、晴れ間あるので、木陰で大休止。
休憩後は、南東尾根を下って行くが、台風の影響なのか?
倒木が多くて、登山道を普通に下る事が出来ない
兎に角、尾根に沿って下へ下へと下って行くと、
角川林道の落合、三重嶽登山口へ降り立つ。
画像

後は、長〜い林道歩きで戻って来ると、
途中、工事中で林道が塞がれている
よ〜く見ると、林道の半分が崩落して1mほどしかない。
幸いにも、日曜日で工事が休みなので、難なく通れた。
ワサ谷橋駐車地点 14:50
石田川ダムまで戻って来ると、日曜日なのに工事車両が入っており、通行出来ない?
何とか離合してダムサイトまで来ると、バリケードで通行止め!自分でバリケードを開けて帰路につく。

今年も何とかシロバナトリカブトに逢えたが、
まさかの工事中に、ウロウロさせられた

総距離:16.5km
27,528歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
poniesさん、MORINOBUNAさん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

今年も三重嶽のシロバナトリカブトを見に行って来ましたが、以前と比べると花数が減ってしまいました
それに、毎年のように登山口周辺で工事が行われており、車を停める所に困ります
山ちゃん
2018/09/20 08:47
小天狗さん、アイリスさん、夢楽さん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

今年もシロバナトリカブトを見に行って来ましたが、年々花数が減っていくようで悲しい限りですおまけに、またしても登山口付近が工事中で停める所に苦慮しました
山ちゃん
2018/09/20 11:16
おぎひまさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今年もシロバナトリカブトに逢えましたが、花数が減っていくのが残念ですまた新しい自生地を探さなくてはいけないようです。
それにしても、毎年のように登山口周辺を工事しているのには飽きれます
山ちゃん
2018/09/20 21:56
もも先生さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今年もシロバナトリカブトに逢う事が出来ましたが、年々少なくなっていくのは悲しいですおまけに、登山口周辺の工事も毎年のように行われているのも困りものです
山ちゃん
2018/09/21 20:44
こんばんは〜
三重嶽、過去2回登ってますがダムから先は自己責任での看板ありましたね。片付けながら進んだのを思い出しましたが、そのころダートでしたが、山ちゃんの車登山口まで行けましたか?
渓流釣りの人がよく入ってました。
三重嶽のブナの大木が好きでした。
春に登ってたので、シロバナトリカブト気づいてなかったです。とても清爽できれいですね!
miyo
2018/09/21 23:32
miyoさん、こんにちは
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

いや〜あっ、角川林道がダートだった頃は知りませんが、一昨年は法面、昨年はダムの対岸、今年は林道の崩壊と三年連続で工事中で、以前のように林道を自由に入る事が出来なくなっています今回はワサ谷橋までは入れました。
天増川の方は集落の奥にチェーンがありますが、昨年は土砂崩れが何か所もあり、歩くのもやっとでしたから、どうしても石田川ダムから入る事になりますね。
高島トレイルはブナが多いですから、新緑の頃は気持のいい尾根歩きが出来ますね
山ちゃん
2018/09/22 08:35
こんばんは!
シロバナトリカブト見たことありません。
花の色は違っても毒はやっぱりあるんでしょうね。
ムラサキシメジは食欲をそそる色ではないですが
食べられるのかな?
サンコタケは面白い形ですね。
タマゴタケは最近たくさん観ましたよ。食べる気はしませんが・・・
かっちゃん
2018/09/22 21:53
かっちゃんさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

トリカブトと云えば青紫の花ですが、稀に白花が咲くことがあるようで、モチのロン!全草が毒です探せばカタクリの白花と同じようにあるのじゃないでしょうか?
ムラサキシメジはもっと綺麗な艶々の紫色もあるのですが、見るだけの方がいいかも知れませんね。タマゴタケはかなり美味しいようですよサンコタケは傘がないキノコで、密教で使用する煩悩を払うとされる仏具の三鈷と形状が似ていますね。
山ちゃん
2018/09/23 20:42
コケ魔女さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今年もシロバナトリカブトを見に行って来ました。でも、年々花数が減少していくのが気懸りですおまけに、登山口周辺が今年も工事中で車を停めるのに苦労しました
山ちゃん
2018/09/23 20:48
シロバナトリカブトは、浅間の近くの茂来山
で大群生を見たけど・・・あまり見かけません。ここはすごいですね。
サンコタケは初めて。不思議な形状をしていますね〜(;-・。・-;)
紫シメジは食べられるようですが、粉っぽいとか〜。ちょっと食べる気になりませんね。
しゃら
2018/09/24 12:29
しゃらさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

いや〜あっ、シロバナトリカブトに大群落があるとは驚きですね
こちらでは二か所の自生地を知っていますが、最近、三峰山で咲いていたと云う情報がありましたから三ケ所になります。でも、中部以北に稀に咲くそうですから希少なんでしょうね。
サンコタケは山ちゃんも初めてですが、キノコとは思えない姿ですね
ムラサキシメジは生では食べられないそうですが、幾ら熱を加えても、ちょこっと遠慮したくなりますね
山ちゃん
2018/09/24 20:52
青木院長さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今年も三重嶽へシロバナトリカブトを見に行って来ました年々花数が減って行くのが気懸りですが、これも自然の摂理ですから仕方ありませんね
でも、毎年のように登山口周辺の工事は困りものです
山ちゃん
2018/09/24 22:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと山歩き・三重嶽のシロバナトリカブト! 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる