ちょこっと山歩き・紀州の犬ケ丈山!

”18.01.06.(土)時々
今回の戌(犬)の付く山は、紀州の犬ケ丈山(522m)です
画像

(写真は、麓の小釜本の溜池から見る犬ケ丈山)
どこにあるかって・・・
和歌山県日高郡日高川町小釜本にあり、
山頂には無線中継施設が幾つも建っています。
因みに、読み方は「いぬがじょうさん」です。

犬ケ丈山へは車で簡単に登れるのですが、
それでは、余りにも面白くありませんから
今回は、長子集落の長子八幡神社から登り、
山頂に通じる車道に合流し、車道歩きで山頂へ、
下山は、小釜本への車道歩きで周回して来ました。
今回の軌跡
画像

長子八幡神社の参道入口に停めて 11:00
広い参道を行き、石段を上がると長子八幡神社。
画像

神社の左手から山中へ続く林道を進み、
登山道っぽい踏み跡を登って行くと、倒木が多くて登り辛い。
そんな時はお得意のバリエーションで左の斜面を登り、
支尾根に乗り上げる 11:30
画像

獣道らしき踏み跡から無理矢理に登り切ると、
小釜本からの車道に合流する 11:40
画像

後は車道歩きでバリルートを探しながら登って行くも、
切り立った断崖ばかりなので、適当なルートが見当たらない。
やむなく、車道歩きで無線アンテナ群の台地までやって来る。
北側が少し高いので登って行くと、倉庫の裏手が賑やかで、
画像

犬ケ丈山山頂へやって来る 12:00~12:45
画像

三等三角点 点名:小釜本(521.74m)にタッチ
画像

展望は木々が邪魔でイマイチだが白馬山かな?
画像

北西方向にピラミダルな長者ケ峰が見えている。
画像

倉庫を風除けに大休止
休憩後は南方向へ下ってみる事にする
画像

登山道かと思いきや、NHKのアンテナ保守用の道で、
車道沿いの法面の壁へ繋がっていた。
画像

ここからは、車道歩きで小釜本へ下って行く
時々木々の間から麓のゴルフ場が見え隠れしている。
画像

車道沿いの崖には美味しそうな柿が生っている。
画像

麓まで車道を下りて来ると、
ゴルフ場の跡地にメガソーラーの発電所が出来ている。
画像

振り返ると犬ケ丈山がお見送り
画像

後は車道歩きで駐車地点の参道入口へ戻る 13:45

予想外の展望の無さにガッカリだったが、
難なく3匹目の戌(犬)をゲットする事が出来た

総距離:5.5km
9,109歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 山ちゃん

    夢楽さん、poniesさん、MORINOBUNAさん、一歩さん、山じいさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    早くも今年の干支の山を三座登ってしまいましたでも、これで関西の山が無くなりましたから、後は、こじつけで増やすか、遠征でしか増やす事が出来ません
    2018年01月10日 00:16
  • のこ

    年明けからエンジン全開ですね♪ スゴい!スゴい! 犬鳴山と犬ケ丈山位は歩こうと思っていますが、犬ケ丈って車道歩きが多いのですか? どうしよっかなぁ…って、フト考えてしまいました。
    2018年01月10日 17:54
  • 山ちゃん

    のこさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、エンジン全開と云っても今年の干支の山は数が少ないですから、関西の山はここが最終になってしまいます
    車道歩き以外で登れるのは今回のルートですが、倒木が多いのと、今は人が入っていないようなので登山道は無いに等しいです。でも、そんなに高い山じゃないですから、バリルートも含めて車道以外でも登れますよ
    2018年01月11日 00:33
  • たら

     山ちゃん、たらちゃんです。こんにちは。
    私も登ってきました!犬ケ丈山。
     キイジョウロウホトトギスの頃、また、きてみたいです。
    http://blog.livedoor.jp/h_tarami/archives/5333278.html
    2018年02月21日 17:22
  • 山ちゃん

    たらちゃん、今晩は
    いつもコメントを有難うございます

    ヤメレコ拝見させて頂きました
    それにしても、幾ら低山といえどバリエーションが凄いですね
    キイジョウロホトトギスが自生のものであれば貴重でしょうが?車で簡単の来れますから一見の価値はあるかも知れませんね
    2018年02月22日 00:59