ちょこっと山歩き・晩秋の桧塚&桧塚奥峰!

”17.11.05.(日)
今回の山は、
晩秋の桧塚(1402m)と桧塚奥峰(1420m)です
画像

(写真は、桧塚奥峰から見る桧塚)
昨年は10月20日に奈良県側の東吉野村から
明神平、明神岳を越えてやって来ましたが
今回は、三重県側のマナコ谷からのピストンで行って来ました。
今回の軌跡
画像

昨年は黄葉が見頃だったのですが、
今年は、遅くまで花を追っ駆けていましたから、
やって来るのが二週間も遅くなってしまいました
おまけに、道を間違えて二時間もロスタイムを作ってしまいました。
木屋谷川に沿う千秋林道をやって来ると
先日の台風の影響で林道上に小枝や落石が多く、
ロスタイムを縮めるどころか、更に時間がかかってしまった。

それに、最悪な事に先行にマイクロバスがトロトロ走っている
後続車に道を譲ってくれたらよさそうなのに・・・
ツアーのリーダーとおぼしき人物がバスの前方で誘導し、
小枝や落石を取り除きながら、超低速で走っている

結果、菅谷川分岐の雨量観測所のある広場に 10:45
この先の林道は台風の影響で土砂が盛り上がったり、
深く掘れた箇所もあり、4駆でないと到底無理のようだ。
マイクロバスから降りてきた登山者は10名ほどで、
さっさと準備をし、先に出発して行かれた
後を追うように亀さん歩きで出発して行く。
もう黄葉は終わっていると思っていたが、
麓は今が見頃のようで綺麗な黄葉が見られる。
画像

ゆっくり黄葉を楽しむのは下山時にする事にし、
先行のツアー客を兎走りで一気に追い越し、
マナコ谷登山口へやって来る 11:10
画像

いきなりの急登で植林帯をジグザグに登って行く
途中、古い作業道が何度も交差しているが、
画像

踏み跡とテープを頼りに横切って行くと、
避難小屋にでもなりそうな作業小屋が現れる。
画像

この先、自然林の斜面を右手に見ながら登って行くと、
まだ、僅かな黄葉が残っている。
画像

中には、こんな見事なモミジも残っている
画像

やがて、植林帯を抜けだすと、
千秋峰と呼ばれるハゲた尾根に乗り上げる 12:05
画像

左前方には三角点峰の桧塚が顔を出している。
画像

右奥には水無山と国見山も見えている。
画像

千秋峰は風の通り道らしく木々もなく展望が素晴らしい。
登る事15分ほどで、明神岳からの枝尾根に乗り上げる。
画像

まずは三角点峰の桧塚に立ち寄っておく事にする。
尾根分岐から左へ登って行くと、
枯れ葉寸前のブナの黄葉が残っている。
画像

やがて、小さな岩場を廻り込むように登り切ると、
桧塚山頂へやって来る 12:25
画像

三等三角点が設置されているが、
画像

周囲の木々が大きくなり過ぎて展望はないので、
尾根分岐へ戻り、桧塚奥峰へ向かう事にする。
尾根分岐の手前には開かれた鞍部が広がっており、
桧塚奥峰がどっしりと見えている。
画像

緩やかに登り返して行くと、
登って来た千秋峰のハゲ尾根が見えている。
画像

尾根分岐からひと登りで、明神岳への分岐に乗り上げて、
画像

10mほど進むと、三重県最高峰・桧塚奥峰山頂 12:35~13:25
画像

先行の方が一人休憩中だ
展望は抜群で、台高山脈の後方に大台ケ原が見える
画像

目の前には池木屋山から迷岳、後方には局ケ岳かな?
画像

展望を楽しんだら、大休止で
休憩中も登山者が次々とやって来る。
何方も背中に汗をかいておられるようで、
太陽を背に岩や枯れ木に腰掛けておられるようだ

桧塚奥峰の直ぐ下にはキャンプでも出来そうな広場があり、
小さな谷を挟んで、千秋峰のようなヒキウス平が広がっている。
今回は、シロヤシオツツジの黄葉には間に合わなかったが、
次回は、あの周辺を探索してみよう

休憩後は、あのグループがやって来る前に下山しなくっちゃ
奥峰を後に下り始めると、シロヤシオツツジの冬芽が見られる。
画像

案の定、尾根分岐であのグループとぶつかりそうなので、
バリエーションで分岐手前から千秋峰へトラバース。
ルンルン気分で尾根を下って行くと、
前方に三峰山を始め高見山地の山並が見えている。
画像

植林帯をカモシカ走りで激走し、
千秋林道をのんびりと黄葉を見ながら戻って行く。
トチの黄葉が始まっている。
画像

木屋谷川沿いは見頃のようだ
画像

モミジは綺麗に黄葉している。
画像

山沿いもいい具合に色付いている。
画像
画像

千秋林道沿いで黄葉を楽しみながら、
菅谷川分岐の雨量観測所へ戻って来る 14:40

今回は桧塚の黄葉には間に合わなかったが、
三重県側のマナコ谷から楽に登る事が出来て、
面白そうなルートを見つけた

総距離:9.6km
15,966歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • コマクサ

    こんばんは~!
    台風被害で明神平への林道が通行止めとか、
    三重県から登ったんですか、
    それにマイクロバスがトロトロですか最悪
    あちらからだと、かなり遠回りになるのでは?
    (私は三重県側は行ったことがないです)
    2017年11月08日 20:40
  • 山ちゃん

    コマクサさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    へ~えっ、大又林道は通行止めになっていたんですか最初から三重県側から登るつもりにしていました。でも、桧塚奥峰で何人かの登山者と出会いましたよ?
    いやいや!マナコ谷から登る方が最短距離ですし、登山口までは高見トンネルを過ぎて次の交差点を右折すれば、30分ほどで着きますから、大又林道よりも早いと思いますよ
    2017年11月08日 23:50
  • 山ちゃん

    MORINOBUNAさん、”PeRo”さん、夢楽さん、一歩さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    桧塚、今年は三重県側から登って来ました。
    不覚にも道を間違って遅くなった挙句、先行のマイクロに邪魔をされて2時間近くロスしてしまいました
    でも、簡単に登れるルートだと判りましたから、これからが楽しみな山域です
    2017年11月08日 23:58
  • 山ちゃん

    poniesさん、くーさんさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年は桧塚に三重県側から登ってきました。やはり、期待していたシロヤシオツツジの黄葉は終わっていましたが、麓の林道周辺は見頃の黄葉がありました
    何よりも簡単に登れるルートが判っただけで大収穫でした
    2017年11月09日 21:04
  • ぶちょうほう

    山ちゃん様 こんにちは
    三重県に愛知県の最高峰(茶臼山=1415m)よりも高い山がありましたか。
    行かれたところは黄葉の盛りのような良い色に染まっていますね。
    台風の風の影響はそれほどのことはなかったのでしょうか。
    また、出掛けられた日が天気が良くて何よりでしたね。

    団体行動の皆さんに、「他人の迷惑」ということをしっかり教え込むすべがないものでしょうか。

    車のノロノロ走行で、道を譲らないとか、山道で大声でしゃべりながら、道を開けもせずに、べらべらしゃべりながらすれ違う時などは、待ってもらったお礼の挨拶すらもできないような、見下げ果てた輩が横行するようになってしまいました。

    「逃げるにしかず」・・・ばかりでも癪に障りますね。
    2017年11月09日 23:46
  • 山ちゃん

    ぶちょうほうさん、今晩は
    いつもコメントを有難うございます

    ハ~イッ、5mばかり高い山がありました。
    でも、山頂近くの黄葉は終わっていました本当は、シロヤシオツツジの黄葉が目的だったのですが、とっくの昔に終わっていました幸いにも台風の影響はなかったようで、好天にも恵まれて存分に晩秋の山歩きが出来ました

    どうも最近は登山者のマナーの悪さが目立って仕方ないです
    それもこれも、中高年のにわか登山者が増えたからじゃないでしょうか?
    もう、怒る気力が失せてしまいました
    2017年11月10日 20:31
  • 山ちゃん

    yama365-2のizumiさん、まんぽ さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年は桧塚に三重県側から登って来ました。
    やはり、最短距離で登れますから、これからの山歩きも楽しみになってきました
    2017年11月10日 20:50
  • みかん

    綺麗に色づきましたね。
    秋はやはり桧塚が良いです♪
    三重県側ですか、
    なるほど短距離で登れるのが良いですよ。
    2017年11月12日 21:15
  • 山ちゃん

    みかんさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、台高の山でも秋の桧塚はピカ一じゃないでしょうか。
    三重県側からですと明神までの登りが必要ないですから、1時間ちょっとで桧塚まで登れます気が向けば明神まで登り、奥山谷を下ればマナコ谷へ戻って来れます。
    2017年11月12日 21:37
  • 山ちゃん

    青木院長さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は、初めて三重県側から桧塚をピストンして来ました
    まさかの、林道上で煩わしい状況になりましたが、今の中高年の登山状況を垣間見る思いで嘆かわし思いました
    2017年11月17日 21:54