ちょこっと山歩き・晩秋の長老ケ岳バリルート!

”17.11.17.(金)時々
今回は、晩秋の長老ケ岳(917m)へバリルートで行って来ました
画像

(写真は、美山町三埜久里谷集落から見る長老ケ岳)
長老ケ岳は一等三角点もある丹波では人気の山です。
従来は京丹波町側から登るのが主流でしたが、
昨年、南丹市美山町音海から新しいルートが整備され、
早々に昨年11月に新しいルートを登ってきました。
でも、何となく無理矢理に造った登山道に違和感が残りました。
そんな事で、もっと歩きやすいルートがないか?
またまた、お節介な考えが頭をよぎり・・・

晩秋の長老ケ岳へ、
南丹市美山町三埜の久里谷集落から、バリルートで周回してみました。
今回の軌跡
画像

今回は出足を事故渋滞でくじかれて、
登山口とする久里谷集落への到着が遅くなってしまった
地元の方に迷惑のかからない川谷川沿いの空き地に駐車。
菅原神社の参道下に古い登山口なる看板がある
画像

この230mは何を意味しているんだろう
地形図では林道らしき道が上の方へ延びているのだが、
230m進んだ所には登山道らしきものは見当たらない・・・
てな訳で、お得意のバリエーションで、歩きやすいルートを探す。
兎に角、藪じゃなくて自然林に近い斜面に取り付く 11:30
頭上には見頃のモミジが紅葉している
画像

こんな斜面を黄葉を楽しみながら登って行く
画像
画像

やがて、歩き易そうな尾根に登り着くと、
谷を覆う黄葉が一面に広がっている
画像

モミジも多くて丁度見頃のようだ
画像画像
画像

こんな鮮やかな黄葉は目の保養になる
画像

この尾根から登るのが最高かも知れない
画像

振り返れば、向いの山もいい色合いになっている。
画像

モミジは紅葉がきれいだが、こんなのもありかな
画像

コナラも至る所で黄葉している
画像画像
画像

やがて、気持のいい尾根歩きで登って行く
画像

バリルートを登って来たご褒美は新鮮なナメコ!
画像

ちょこっとだけ頂きましたが・・・
これが間違いで、この先は全くナメコは不作でした
気持のいい尾根歩きも広い尾根に変わり、
画像

見覚えのある音海からのルートに合流する 12:50 
画像

この先で、下山して来られた3人組と出くわし、
今年のナメコの不作を伺う
何でも、ナメコが採れないから天然の椎茸をゲットされていた。
昨年はあんなに掃いて捨てるほど沢山あったのに
残り物を探しながら登って行くと、蛙岩に看板が出来ていた。
画像

昨年ナメコが沢山あった枯れ木で大休止
休憩中に下って来られたご夫婦もナメコの不作に
今回は、バリルートで音海からのルートに合流したが、
まだまだ、納得のいくルートには程遠いな~あっ!
また宿題を作ってしまったとして・・・
取り敢えず、山頂まで登って、下りも考えてみよう。
音海からのルートで、美山トレイルに合流し山頂へ 14:00
画像

北方向に青葉山や弥仙山の展望!
画像

東には北山から比良山系の展望を楽しんで、
画像

北に下り、仏主への分岐にある東屋から、
画像

再び、バリルートで川谷川の上流へ下ると、
見覚えのある道標が立っている。
画像

後は、林道歩きで久里谷集落へ戻って来る 15:15

晩秋の長老ケ岳をバリルートで登り、
見頃の黄葉を堪能し、ナメコも頂いたが、
納得のいくルートが宿題になってしまった

総距離:8.4km
13,935歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • コマクサ

    紅葉も里まで下りてきて、
    何処を歩いても綺麗ですよね。

    2017年11月24日 17:33
  • 山ちゃん

    コマクサさん、今晩
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、もう何処でも紅葉が真っ盛りになってきましたね
    今のうちに黄葉を見ながら山歩きを楽しんでいます。
    2017年11月24日 21:17
  • 山ちゃん

    夢楽さん、poniesさん、MORINOBUNAさん、”PeRo”さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は長老ケ岳の新たなルートを探しに行ってきました。丁度、黄葉が見頃で楽しい思いをさせて頂きましたが、お土産にと思っていたナメコが不作でした
    それに、納得のいくルートが見つかりませんでしたから宿題になってしまいました
    2017年11月24日 21:26
  • アルクノ

    こんばんは。
    先日はコメントありがとうございました。

    この長老ケ岳、距離8.4kmで、13,935歩の軽い山歩きなら挑戦してみたいですが、車でした。
    車が無い私達のアクセスは、
    JR山陰本線和知駅/南丹市営バス/30分/徒歩
    冬はかなりの雪で覆われるのでしょうか?
    紅葉の時期が良いみたいですね。
    2017年11月24日 21:48
  • 山ちゃん

    アルクノさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、バスですと和知駅からしかありませんでしたね。冬場は40~50cmの積雪がありますからお勧めじゃないです。やはり、春のイワカガミとシャクナゲの頃か、秋の黄葉とナメコ採りでしょうね
    2017年11月24日 22:49
  • みかん

    あ、あ・・\(◎o◎)/!
    あの時ナメコ情報の豊富な方が山ちゃんだったのすね!
    下山時にお会いした3人組は私達でした。
    背の低いのがmikanです。
    椎茸は美味しかったです♪
    シイタケは見つからなかったようですね。
    キノコやお花の時期のまた何処かの山でお会いできそうですね(*^-^*)

    2017年12月01日 08:49
  • 山ちゃん

    みかんさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、ナメコ情報をぶちまけてた者です。
    まさか、あの中に”みかんさん”がいらっしゃったとは吃驚仰天です椎茸の袋を持っておられた方でしょうか?
    また何処かでお逢いしたいですが、しかと顔を覚えていません
    2017年12月01日 21:40