ちょこっと山歩き・晩秋の御在所岳(本谷~一ノ谷新道)!

”14.11.30.(日)
今回は、晩秋の御在所岳へ本谷から登り、一ノ谷新道で下ってきました
画像

(写真は三重・滋賀県境の御在所岳山頂)
御在所岳の登山道は、表、裏、中、峠など初心者から上級者まで色んなコースがありますが、
今回は、地図に載っていない本谷(一の谷)コースで登り、一ノ谷新道で下ってきました。
今回の軌跡
画像

やはり、8時を過ぎると駐車場はどこも満車のようで、
路肩の駐車スペースを探すのが一苦労だ
何とか「山の家」の少し上のカーブに空きを見つけ滑り込みセーフ!
本谷入口 8:20
画像

沢に降りて、岩ゴロの間を登って行く。
画像

連続するなめ滝を眺めながら左岸を登って行く 8:35
画像

小さな滝を越えて暫くすると、大きな岩が挟まっている不動滝 8:50
画像

ここは、一旦少し戻り、左から高巻きをして越えて行く。
木々の間から上空にゴンドラが見え始める
画像

再び沢に降りると、大岩の上に先行者のグループが見えてきた 9:00
画像

この大岩は左の隙間から攀じ登ってみよう
画像

登り切ると、コーモリ沢との分岐 9:05
画像

真っ直ぐには行かず、右の小さな岩場を登って行く
やがて、大岩をふたつ越えて暫く行くと、
左岸にへばり着くように落差15mの大黒滝 9:30
画像

右岸から回り込むように沢に降りて、先行者のグループを追い越し、
左岸の急な斜面をロープを頼りに登って行く
登り切れば、再び沢に降りて岩ゴロを登り始めると、前方に三角岩が見えてくる 9:40
画像

三角岩(ジョーズ岩)!
画像

右側から廻り込むことも出来るのだが、
岩の下から潜って行くのが本当の道のようなので・・・
画像

人ひとりがやっと通れる隙間で、山ちゃんは何なく通過です
画像

上空を見上げればゴンドラから見られているようだ
画像

歩き難い岩ゴロを我慢の登りで、本谷の終点で右が鉄塔の巡視路。
画像

次回は、こちらの巡視路から登る事にして、
今回は左に入り、一ノ谷新道から登る事にする。
画像

吃驚するような急斜面を登り切れば、大黒岩へ登り着く 10:05
画像

ここからは一ノ谷新道に合流し、山上公園へ登り着く 10:25
(冒頭の写真)
一等三角点『御在所山』は鎖の中なので眺めるだけ
画像

最高点があるのは少し北へ寄った高台で望湖台となっており、
鈴鹿の第二の高峰・雨乞岳がどっしりと見えている
画像

藤原岳と御池岳もきれいに見えている
画像

大休止で
休憩後は一ノ谷新道で下山する事にする
登って来た道を途中まで下り、一ノ谷新道を下って行く
見晴らしの良い岩場からは、鎌ケ岳が正面に見えている
画像

眼下には、陽を反射する伊勢湾が広がっている
画像

一ノ谷新道は中級者向きなのだが・・・
画像

でも、こんな楽な登山道を下って行く?
画像

時折、ロープがあるが本谷とは比べものにならない
こんな面白い”まつたけ岩”もある
画像

残り物の紅葉を楽しみながら、一ノ谷新道入口へ降り立つ 12:00
画像

後は、「山の家」の横から駐車地点へ戻る 12:05

これまでず~っと気になっていた本谷コース、
変化に富んで、凄く面白く、ワクワクするコースで、
来春から癖になりそうな

総距離:7.5km
12,438歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキングへ









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 山じい

    今晩は。
    こんな面白そうなコースが地図に載っていなんですね。岩の間を通る三角岩、中級者以上と書いてある大黒岩も面白そう。
    三角点タッチできないようになっているのはどうしたことでしょう。何か理由があるのでしょうね。
    2014年12月07日 20:59
  • 山ちゃん

    山じいさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    そうなんですよね?以前からネットの知人が登られて気になっていたコースですが、何故だか地図には載ってないんです?
    山じいさんのように岩登りが得意な方は勿論の事、山ちゃんでも興味がそそられるコースで、ちょこっと癖になってしまいそうです
    三角点の周囲にある鎖は嫌味ですよね心無い人が三角点の欠片を集めているらしいですが、まさか保護の為とは思えないですが?
    2014年12月07日 21:36
  • 山ちゃん

    MORINOBUNAさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    御在所岳の本谷コースは、以前から気になっていたのですが、やっと登る事が出来ました来春からは定期的に登ってみたくなりました
    2014年12月07日 22:20
  • 山ちゃん

    shinsukeさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    久し振りに御在所岳へ訪れましたが、登山者の多さは半端じゃなかったです。やはり、ロープウェイがあると便利ですし、手軽に登れるのが人気なのでしょう。
    2014年12月07日 22:26
  • 山ちゃん

    sabuさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    やっと、本谷から登ってきましたよ
    もっと登山者が少ないと思っていましたが、10人以上はいましたよ。花の頃が興味ありますし、巡視路を登るのも面白そうですね
    ちょこと癖になりそうなコースですね
    2014年12月07日 22:36
  • 山ちゃん

    ”PeRo”さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    やっと、気に掛かっていた御在所岳の本谷コースを登ってきました。上級者向けのコースですが、今頃の水量が少ないときは容易く登れるようです。これからは定期的に登ってみたくなりました
    2014年12月07日 22:41
  • 山ちゃん

    ヒデキチ♪さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    御在所岳の本谷コース、大変面白いコースで癖になりそうです
    花の頃は通ってみる価値があるかも知れません。
    ひょっとしたら、新しい発見があるかも
    2014年12月07日 22:45
  • 山ちゃん

    ハンスさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    鈴鹿の山は比較的に歩きやすい登山道が多いですが、この本谷は大岩がゴロゴロし、滝も多く、高巻きで越えたり変化があり面白いコースです。
    冬場は別として、何度でも訪れてみたいと思いました
    2014年12月08日 13:22
  • 山ちゃん

    KURIさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    御在所岳にはこんな地図にも載ってないコースがあるんですよ。上級者向けとなっていますが、それほど高度な技術は要りませんから、今頃の水量が少ない時は楽しく歩けるようですよ
    夏場は涼しうで、花も多いかも知れません。どうも、病み付きになりそうです
    2014年12月08日 13:30
  • 山ちゃん

    青木院長さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    御在所岳の本谷コース、以前から気になっていたのですが、やっと登る事が出来ました
    大岩や滝が多くて危なそうですが、しっかり注意して登れば楽しいコースのようです。これからは目が離せなくなりそうです
    2014年12月09日 20:25
  • 山ちゃん

    minochanさん、今晩は
    ブログ気持玉を有難うございます

    鈴鹿の御在所岳はロープウェイもあり、観光客を含め多くの人で賑わう山ですが、こんな地図にも載っていないコースがあるんですよ。大岩や滝があるので登り辛いですが、変化に富んで楽しい山歩きが出来ます
    2014年12月09日 20:35
  • 山ちゃん

    赤兵衛さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    御在所岳の本谷、ず~っと気になっていたんですが、やっと、登る事が出来ました
    思っていた通りの大岩や滝のある楽しいコースでした。これからは、定期的に訪れてみたいものです
    2014年12月10日 21:43
  • 山ちゃん

    RYOUZENN & みっちゃんさん、
    今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    御在所岳は何度も登っていますが、本谷コースだけは登った事がなくず~っと気になったままでした。変化に富んだコースで病み付きになってしまいそうです
    これからは季節ごとに訪れてみたいと思います。
    2014年12月12日 22:56
  • やまや

    おひさしぶりです!
    御在所にはたくさん通っているはずなのに、本谷コースは昔に一度だけ、新谷道はまだ歩いたことないと思います。同じ山も、通うほどに魅力が増しますね(笑)。
    2014年12月14日 14:14
  • 山ちゃん

    やまやさん、こんにちは
    お久し振りです!
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    御在所の登山道は沢山あり、色んな楽しみ方がありますが本谷は初めてでした。何だか癖になりそうで、来春が楽しみになってきました
    まだ、面白そうなコースもあるようで、目が離せなくなりそうです
    2014年12月14日 16:29
  • リッキー

    こんばんは
    今まで御在所岳を何度か拝見しましたが、今回の本谷コースは山ちゃんさん向きの岩と沢のコースだったようですね♪~
    植物の花の時期が楽しみになりますね。
    2014年12月14日 20:58
  • 山ちゃん

    リッキーさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ハ~イッ、何でもっと早く本谷から登らなかったのか後悔しています
    本格的な岩登りは出来ませんが、ワクワクするような大岩や滝は興味をそそられます
    ランの花も咲くそうなので春が待ち遠しいです。
    2014年12月14日 21:54