ちょこっと山歩き・やっと出来た伊吹山【川戸谷新道】!

”14.11.15.(土)~16.(日)
今回は、これまで挑戦してきた伊吹山のバリ新道を歩き、
正式な名前にすべき検証と整備に行ってきました!
画像

上図は川戸谷林道と川戸谷から支尾根へのルートです。

15日(土)時々小
この日は、これまでのバリ新道を川戸谷から辿り、
先日(8日)見失ったルートを登り返し、最適ルートを造るのが目的でした!
ところが、順調に新ルートを造りながら下って、川戸谷に合流する手前で、
GPSを紛失した事に気付き・・・
再び登り返しながら探すも、時間切れ(16時)で下山しなくては
画像

GPS軌跡の右側から回り込み、標高800m地点で左側の支尾根を下り、
中間点付近でGPSの紛失に気付いて時間切れで下山。

16日(日)
今回は、紛失したGPSを探し出すのと、
正式な登山道の名前にすべき最終整備が目的でやって来ました!
結果は・・・
三度目の正直で中間点付近の急斜面に落としていたのを発見し回収。
最終整備を何とか終了し、川戸谷に合流する地点を登山口とする、
バリ新道を改めて、川戸谷新道とする事にしました

川戸谷新道の概要は冒頭の地図ですが、
所要時間と気になった事柄です。

上平寺集落から藤古川(川戸川)を遡る川戸谷林道を行くと、
5分ほどで大きな堰堤が見えてきます。
数分行くと大原橋で、橋の手前に二か所の駐車スペースがあり、
4WD以外の車はここに停めるのがいいと思います。
大原橋から徒歩5分で桂橋、草むらの轍を10分も行けば平蔵橋で、
4WDならここまで入って来られます。
落石の多い林道を更に15分も歩けば祖父谷橋に着きます。
祖父谷橋の上流側は崩落して通過に要注意
画像

この先は林道と云っても、荒れ放題でひと一人が歩くのがやっとの所が多く、
5分ほどで土蔵橋に着き、流出した土砂を越えたり、
流水で深く掘れた道や、ぬかるんだ道を10分も辛抱すると、林道の終点に着きます。
この先は、沢を詰めて行くのですが、最後の堰堤を左岸からトラバースし、
取り付けたロープで急斜面を下れば岩ゴロの沢に出ます。
ここからは、左岸の雑木を掻き分けるように登り、15分ほどで沢の第一分岐に着きます。
分岐から右岸へ渡り、左の沢へ入って行くと、
夏場は気持の良さそうな小さな「三段滝」!
画像

前方を見上げれば、支尾根の黄葉が見頃のようでした。
画像

左岸に移り10分ほどで、支尾根への取り付き点に着きます。
これまでは、この先を30分近く岩ゴロを歩いていたのですが・・・
先日(8日)の失敗で、ここから支尾根に取り付く事にし、
川戸谷新道の登山口としました
画像


これで、中尾根までのルートを確定する事が出来ました
従来は、積雪期には下山ルートとして使われてきたようですが、
これからは、無雪期にも安心して使えるルートになると思います。

紛失したGPSを探し出し、
二年越しでバリルートを川戸谷新道に出来た

総距離:8.9km
14,847歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキングへ











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 37

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 山ちゃん

    ”PeRo”さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    やっと念願だった伊吹山の新道を完成させる事が出来ました
    これからは、もっと歩きやすくなるように修正を加えていきたいと思っています。
    2014年11月24日 20:07
  • 山ちゃん

    ハンスさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    性懲りもなく伊吹山の新道に拘り、やっと完成させる事が出来ました
    まだまだ、不完全な道ですが中尾根までは迷う事なく登ることが出来ます。車が二台あると表登山道への通り抜けが楽しめます。
    2014年11月25日 08:38
  • 山ちゃん

    shinsukeさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    やっと、二年越しで伊吹山の新道を造る事が出来ました
    まだまだ手直しが必要ですが、ひとまず一安心です。
    2014年11月25日 12:15
  • 山ちゃん

    MORINOBUNAさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    何を馬鹿な事をやっているのとお笑いでしょうが、やっと、バリ新道を正式の名前に変える事が出来ました
    次は、岐阜県側に何とかならないか模索中です。
    2014年11月25日 12:27
  • 山ちゃん

    駿河の杏さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    やっと、伊吹山の新道を完成させる事が出来、川戸谷新道と名付けました。まだまだ問題がありますが、何とか年内に間に合いました
    2014年11月25日 21:53
  • 山ちゃん

    杏の心のままにさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    二年越しでやっと伊吹山の新道を造る事が出来ました
    まだまだ修正をしなくてないけませんが、何とか年内に完成出来て、川戸谷新道と名付けました。
    2014年11月25日 21:57
  • 山ちゃん

    赤兵衛さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    先週の失敗で、造り替えたのは良かったのですが・・・落し物をしてやり直しとは、情けない限りですが、何とか川戸谷新道として完成させる事が出来ました
    2014年11月26日 16:58
  • リッキー

    こんばんは
    辛抱強くコツコツと整備をして下さったから、なくなってしまった道も新たに歩ける道として復活できましたね♪~
    GPSも探し出せ、川戸谷新道の命名と重ね重ねおめでとうございます♪~
    太陽の光が当たるようになって、新たな植物も根付き花開くかもしれませんね(楽しみですね)
    2014年11月26日 19:58
  • 山ちゃん

    リッキーさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、お恥ずかしい限りの醜態をさらけ出してしまいました
    曲がりなりにも川戸谷新道と名付けられましたから、誰もが歩きやすく、楽しめるように見守っていきたいです。
    2014年11月26日 20:28
  • 山じい

    川戸谷新道、完成おめでとうございます。
    花が咲き出す頃に、必ず行ってみたいと思います。しかし新しい登山道なんて自分では考えもしないことをやってしまわれたんですね、すごいですね。
    GPS発見もよかったです。私も最近は特にあちこちに忘れ物や落とし物をしているので、恥ずかしい限りなのですが、見つかった試しがありません。
    2014年11月28日 20:36
  • 山ちゃん

    山じいさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    いや~あっ、性懲りもなく何度もやり直して、やっと名前まで付けてしまいました
    まだまだ問題がある登山道ですが、もう迷う事なく中尾根までのピストンが出来ますから、従来の表登山道のピストンより楽しい山歩きが出来ると思います
    どうぞ、お越しの際はご連絡頂ければ幸いです。
    お互いに、失せ物が多くなってきたようで、嘆かわしいですね
    今回のGPSは執念で探し出しました
    2014年11月28日 23:47
  • 山ちゃん

    RYOUZENN & みっちゃんさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    やっと、二年越しで伊吹山に新道を造る事が出来ました
    もう年内は何度も訪れる事が出来ませんが、もう迷う事はありませんから、安心してバリエーションが楽しめます
    2014年11月28日 23:56
  • 山ちゃん

    KURIさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    性懲りもなく二年も通いつめて、やっと伊吹山の新道を造る事が出来ました
    まだまだ問題がありますが、もう迷う事もなく中尾根まで登れるようになりました。
    伊吹山の表登山道に飽きたら、バリエーションルートとしても使えると思います
    2014年12月05日 21:49