ちょこっと山歩き・晩秋のマキノ高原~赤坂山!

”14.11.22.(土)
今回は、晩秋のマキノ高原から赤坂山(824m)へ行ってきました
画像

(写真は黄葉が始まったメタセコイア並木)
モミジの紅葉もいいですが、メタセコイア並木の黄葉も、
マキノ高原へのアプローチ道として、高原らしい景観を形成しています。
マキノピックランドを縦貫するメタセコイア並木は総延長2.4kmに約500本植えられ、
「新・日本の街路樹百景」に選定されています。
画像

まだ色付きがイマイチですが、まっすぐに延びる道路が造り出す対称形の整った景観が素晴らしいです。
画像

奥の方はかなり黄葉が進んでいるようです。
画像

そんなメタセコイア並木を通り抜けて、マキノ高原から赤坂山へ登り、
高島トレイルを南下し、寒風からマキノスキー場へ下ってきました。
今回の軌跡
画像

マキノ高原 8:40
画像

多くのレジャー客で賑わう高原の東側から回り込むように登って行く。
東屋とトイレのある高原の終点が登山口 8:55
画像

丸太の階段や深く掘れた急な登山道を暫く登る
周囲の紅葉は終盤を迎えているが、ミズナラの黄葉が一際目を引く
画像

武奈ノ木平 9:40~10:00
東屋で小休止していると、次々と登山者がやって来る
ここまでの道中で熊出没の立札を目にしているので、
ラジオのボリュームを上げて出発する事にする。
登山道沿いには大きなオオイワカガミの葉っぱが目に付く。
画像

山肌には大きな群落が幾つもあるようだ。
画像

やがて、樹林帯を抜けて開けた峠に着くと粟柄越 10:40
ここからは県境尾根(高島トレイル)の高原歩きで山頂へ。
赤坂山山頂 11:00~12:00
画像

四等三角点『赤坂山』にタッチ
画像

少し靄っているが、伊吹山が正面に見えている
画像

眼下には琵琶湖が太陽を反射するように光っている
画像

明王禿の後方には乗鞍岳も見えている
画像

大休止で”おでん”
画像

休憩中も続々と登山者がやって来て大賑わい
休憩後は県境尾根(高島トレイル)を南下し寒風を目指す事にする。
景観の素晴らしい稜線歩きでアップダウンを繰り返し進み、
開けたピークから赤坂山と三国山を振り返る。
画像

何と、足下にはシハイスミレの狂い咲き?
画像

マキノ高原を見下ろす
画像

ピークの間から日本海が見えている
画像

気持のいいピークには家族連れが寛いでいる。
やがて、スキー場への下山路との分岐、寒風に着く 13:20 
画像

ここにも家族連れが寝そべって日向ぼっこをしている
この先、急坂を縫うように下って行く
青空にシダの緑とブナの木が映えている。
画像

ブナの落ち葉がかさかさ・・・
画像

な~んと、こちらにはオオイワカガミの狂い咲き!
画像

登山道を覆い尽くす落ち葉を踏みしめながら下って行く。
画像

如何にも晩秋の風情が漂うマキノ高原
画像

やがて、スキー場に出てゲレンデ歩きで高原に降り立つ 14:30
今日は、ゲレンデ内で自転車の競技のような事をしているので、
端っこの車道沿いに駐車場へ向かう。
振り返れば、木々の黄葉がお見送り
画像

マキノ高原駐車場 14:55

清々しい秋晴れで、マキノ高原から赤坂山への山歩きを楽しんで
狂い咲きの花を二つも見てしまった。

総距離:13.2km
21,939歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキングへ







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • 山じい

    今晩は。
    メタセコイアの木は、驚くほど大きくなり存在感があります。それが500本ですか、爽快でしょうね。
    マキノ高原って地図で見ると琵琶湖の北側の印象ですが、日本海が見えるんですね。山ッ子なもので海が見えるだけで嬉しくなってしまうので、この展望素晴らしいですね。
    2014年11月28日 20:43
  • 山ちゃん

    山じいさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    メタセコイアは街路樹に多く使われていますが、これだけ沢山の並木は少ないでしょう。一見、北海道の道を思わせるような感じがします。
    マキノ高原の北は分水嶺になっていますし、高い山が少ないですから日本海と琵琶湖が見えます。
    山岳展望もいいですが、海や湖が見えるのもいいもんですね
    2014年11月29日 00:28
  • 山ちゃん

    赤兵衛さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    紅葉のシーズンでもありますから、メタセコイア並木の黄葉を期待していたのですが、少し早かったです
    でも、晩秋のマキノ高原と赤坂山を堪能させて頂きました
    2014年11月29日 00:32
  • 山ちゃん

    shinsukeさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    メタセコイア並木の黄葉には少し早かったですが、十分にマキノ高原から赤坂山の晩秋を楽しめました
    2014年11月29日 00:36
  • 山ちゃん

    ”PeRo”さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    久し振りにマキノ高原を訪れましたが、紅葉も残っているし、狂い咲きの花ありと、十分に晩秋を楽しませて頂きました
    2014年11月29日 00:39
  • 山ちゃん

    MORINOBUNAさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    いや~あっ、晩秋の高原って気持がいいもんですねこれで、スカッと展望があれば最高なのですが、そうは簡単に問屋は卸してくれませんでした
    2014年11月29日 00:43
  • 山ちゃん

    ハンスさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    もう高い山では枯れ木も山の賑わいでしょうが、マキノ高原ではまだまだ紅葉が楽しめ、そこそこの展望もあり、楽しい山歩きが出来ました
    2014年11月29日 00:47
  • 山ちゃん

    杏の心のままにさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    メタセコイア並木の黄葉には少し早かったのですが、晩秋の高原は気持がいいもんですね
    まさかの狂い咲きの花もあり、楽しい山歩きが出来ました。
    2014年11月29日 00:51
  • 山ちゃん

    RYOUZENN & みっちゃんさん、
    こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    メタセコイア並木の色付きには少し早かったですが、マキノ高原の晩秋を存分に楽しむ事が出来ました
    花も多い所ですから、来春にはまた訪れたいと思っています。
    2014年11月29日 16:02
  • リッキー

    こんばんは
    メタセコイア並木の黄葉に少し早かったとは言いましても、2.4kmにも及ぶとはすばらしいですね♪~
    花の狂い咲きと言うと、何か可愛そうな言い方になってしまいますが、この季節にスミレの花は良く見かけますが、オオイワカガミの花とは、良いものを見られましたね(良い事がありそうですね♪~)
    2014年12月02日 19:17
  • 山ちゃん

    リッキーさん、今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    メタセコイア並木は何度訪れても、バッチリOKの時がないんですよ
    来年こそは素晴らしい景色をお届けしたいです。
    やはり、狂い咲きは品のない言葉でしたオオイワカガミは他にも咲いていましたから、遅咲きの花もいるのでしょう
    いい事があるとは・・・7億円が大当たりとか?
    2014年12月02日 20:46
  • 山ちゃん

    KURIさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    マキノ高原はいい所ですよ
    何と云ってもメタセコイア並木の出迎えは素晴らしいものですよ。
    赤坂山への登山道は歩きやすいですし、花も豊富で展望も良いですから、お薦めの山のひとつです。お帰りには”さらさ”で温泉にも浴れますよ。
    2014年12月05日 21:43