ちょこっと山歩き・熊渡~明星ケ岳・八経ケ岳!

12”07.08.(日)
今回は、熊渡から尾根コースで明星ケ岳と八経ケ岳を訪ねました
画像

(写真は弥山から見る八経ケ岳)
今の時期は、八経ケ岳周辺のオオヤマレンゲを見ておかなくては
通常、八経ケ岳へは行者還トンネル西口からが一般的ですが、
このルートは何度も登っているので、今回は違うルートで挑戦してみました

熊渡は、天川川合からR309号で行者還トンネル方向へ10分ほどの所で、
双門コースと云う弥山川渡渉ルートの登山口になります
ところが、弥山川の西側のカナビキ谷からナメリ谷の尾根を登るルートもあったのです。

熊渡・林道入り口 8:05
画像

4~5台の駐車スペースがあるのだが、釣り人の車で満車
運良く場所移動する車があり、滑り込みセーフ
川迫川に架かる橋を渡り、カナビキ谷への林道歩きでスタート
若いカップルCOOPERさんに追い付き、話を伺うと狼平までのピストンだそうだ!
サワギクとヤマアジサイの咲く林道を緩やかに登って行く。
水気の多い崖には、沢山のイワタバコが緑の葉っぱを広げている。
画像

やがて、林道終点の手前で双門コースが左に別れる 8:30
画像

直進し、少し行くと金引橋があり林道の終点に着く。
もう下山して来られた方がおられる
狼平のオオヤマレンゲは終焉間際だが、八経は6分咲きとのこと!
林道の終点から、いきなり尾根に取り付き急登が始まる
最初は薄暗い杉林をモクモクと登る
やがて、ブナの新緑が美しい自然林へ入る。
画像

ダラダラとうんざりする坂も我慢の登りで
栃尾辻からのナメリ坂に合流する 9:50
画像

熟年のカップルが休憩中だ
この先は、川合・坪内からの登山道を登ることになる
頂仙岳を右に巻いて、少し行くと高崎横手の分岐 10:40
画像

ここは、明星ケ岳から八経・弥山を経て狼平へ下ってくる周回の起点。
左に、狼平への道を分けて、右へ入って行く
しっかりと踏み跡があるので迷うことはない
朝から掛ってたガスが切れ始めて、やっと八経ケ岳が顔を見せた。
画像

日裏山、細尾山を越えて暫くすると、
弥山辻に出て大峰奥駈道に合流する 11:45
画像

ここのオオヤマレンゲは、まだ蕾が多いようだ
画像
画像

奥駈道を南下し、少し東へ登ると、明星ケ岳 11:50
画像

目の前に八経ケ岳が見えている
画像

弥山辻に戻り、奥駈道を緩やかに北上すると、
八経ケ岳山頂 12:05~12:30
画像

な~んと、座る場所がないほどの混雑振り
何とか大休止するも、続々と登ってくる登山者
ゆっくりも出来ないので展望を確認しておこう!
南の釈迦ケ岳へ伸びる稜線と仏生ケ岳!
画像

東には雲が切れた大台ケ原!
画像

北へ目を向けると大普賢が見えそうで見えない
目の前には弥山への山並が見えている!
画像

展望を楽しんだら、山頂直下のオオヤマレンゲを見に行こう
山頂から少し下り、鹿除けネットで守られた扉の中へ入って行く
どっちが、主役なのか判らない気がしてくる
登山口で出逢った人の云う通り6分咲きのようだ!
画像
画像

まだまだ蕾が多いので、今週末が見頃じゃないかな?
画像

それでも全開になってるのもある。
画像

やっぱり、ふっくら咲くのが一番かな
画像

他にはカラマツソウが沢山咲いている。
オオヤマレンゲの自生地を後に、弥山への坂を登って行く
何組ものグループが下ってくるが、数の多さで強行突破して来る
登り優先で~す!聴く耳を持ってないようだ
最近、こんな人達が増えたリーダーの再考をお願いしたい
坂を登り切れば、休憩する登山者に賑わう弥山小屋の前に出る 13:15
画像

山頂の神社まで往復して、下山のスタート
狼平に向かって下り、大黒岩を過ぎると、
登山道の周囲にオオヤマレンゲの木々が現れる
丁度見頃の花もある
画像
画像

目を凝らせば、左の谷には大きな群落が見えている。
ここまで、もう充分にオオヤマレンゲは楽しんだので、
下山を急ぐことにしよう!
階段状に板が敷かれた急坂をジグザグに下り、
狼平の避難小屋に着く 14:05
画像

多くの登山者が休憩をしている。
誰か?美女が二人手を振っている??
わ~おっ!5月に台高の池木屋山でお逢いした大和美人のようだ
30分遅れで熊渡からやって来たそうだ。
偶然って、一度あることは二度あると云うが・・・
三人で一緒に下山することにする
今回で始めて、気になる花を発見!
一見ギンランかと思ったが、今頃まで咲いてる筈がない。
オノエランのようだ
画像
画像

周囲をさがしても、この一株だけのようだ
緩やかに登り、周回の起点・高崎横手に戻って来る 14:20
来た道を下り、ナメリ谷への分岐 15:00
ここで、朝に林道で出逢った若いカップルCOOPERさんと再開し、一緒に下って行く
スギの落ち葉が積もる中に、何やら美しい花が咲いている
ショウキランが可愛い花を咲かせている
画像

最後におまけが付いて、疲れが吹き飛んだ感じがする
カナビキ谷林道終点 16:15
熊渡・林道入り口 16:40

オオヤマレンゲの自生地を三ヶ所回って、
大峰の最高峰も満喫し、初めて麓から登った!

36,172歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキングへ


送料無料 LA SPORTIVA スポルティバ Trango Hike GTX Grey [トレッキングシューズ][登山靴][アウトドア][GORE-TEX][vicram][ビブラム][山登り][山歩き][キャンプ]
vic2(ビックツー)
その他のLA SPORTIVA【スポルティバ】トレッキングシューズはこちら>>>[LA SPORTI


楽天市場 by 送料無料 LA SPORTIVA スポルティバ Trango Hike GTX Grey [トレッキングシューズ][登山靴][アウトドア][GORE-TEX][vicram][ビブラム][山登り][山歩き][キャンプ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • ぶちょうほう

    山ちゃん様 こんにちは
    随分歩かれましたね、それなのに8時間半でこんなに歩数が伸びています。
    一時間当たりにすると4200歩ですからこれは凄いスピードではないでしょうか。

    そして長い距離を歩いただけの成果が出ていますね。
    オオヤマレンゲだけでも山に出かけた価値があるのに、オノエランやショウキランまで飛び出して来ました。
    これは贅沢ですね。足まめに出かける山ちゃん様に山からご褒美が出たのではないでしょうか。

    おまけに大和美人と同行してトドメを刺すなんて、これは仕舞いにはバチが当たるのではないでしょうか。
    2012年07月11日 10:15
  • 山ちゃん

    ぶちょうほうさん、
    今晩は
    いつもコメントを有難うございます

    近畿で一番高い山(1915m)を、麓(605m)から登りましたからそれなりの歩数になったと思います。
    でも、スピードはそんなに早くないと思いますよ。何故なら、休憩をしてませんから
    おまけのランが貴重だったかも知れませんね
    次回、どこかで大和美人と再開すると、どのようになるでしょうね
    二度あることは、三度あると云いますが!
    2012年07月11日 21:23
  • 山ちゃん

    shinsukeさん、
    今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も、オオヤマレンゲを見に行ってきましたが、ベストの状態は中々難しいですね
    でも、三ヶ所もの自生地を回ることが出来たので、麓から登った甲斐がありました
    2012年07月11日 21:29
  • zen

    山ちゃん こんばんは(^_^)
    大峰山行きたいと思いながらまだ未踏w
    鹿にオオヤマレンゲだいぶやられたと聞きましたが
    咲いてますね。
    どこかでオオヤマレンゲ見れる山行計画しよう♪
    2012年07月11日 22:19
  • P&G

    山ちゃんさん、おはようございます。オオヤマレンゲ、オノエラン、ショウキラン、いいですね。楽しませていただきました。これからも色々な花を見せてください。また楽しみにしています。
    2012年07月12日 05:44
  • 山ちゃん

    zenさん、
    お早うございます
    いつもコメントを有難うございます

    大峰のオオヤマレンゲは、鹿除けネットのお陰で随分増えたのじゃないでしょうか?
    他では、穂高の左右俣林道にもありましたね。
    2012年07月12日 06:44
  • 山ちゃん

    P&Gさん、
    お早うございます
    いつもコメントを有難うございます

    大峰にはオオヤマレンゲの自生地が三ヶ所ありますから、どこかで見頃の花を見つけることが出来るのがいいですね
    オノエランとショウキランはおまけの花です
    2012年07月12日 06:51
  • 山ちゃん

    RYOUZENN & みっちゃんさん、
    お早うございます
    いつも気持玉を有難うございます

    今回は、初めてのルートで八経ケ岳に登ってみました。やはり、麓からだと距離があるようで夕方まで掛ってしまいました
    でも、何とか見頃のオオヤマレンゲを見ることができました
    2012年07月12日 06:58
  • COOPER

    山ちゃんさん

    初めまして、こんばんは。
    COOPERと言います。

    この日、駐車地で会い、下山でショウキランを撮らせて頂いた
    「若いカップル」の男子の方です(笑)

    山ちゃんさんの健脚ぶりには驚きました。
    まさか下山時に追いつかれるとは思っていなかったです。

    ショウキラン、教えて頂きありがとうございました。
    次は痛む前の最高の状態を撮ってみたくなりました。

    またどこかの山で会えることを楽しみにしております。
    お声をかけて頂き、ありがとうございました。
    http://hiroodiary.blog111.fc2.com/
    2012年07月13日 00:23
  • 山ちゃん

    COOPERさん、
    こんにちは
    初めまして。
    嬉しいコメントを有難うございます

    奥さまとご一緒の山歩きはいいですね
    狼平までとお聞きした時は、もったいないと思いましたが、写真を拝見していますと十二分に楽しんでおられますね。
    ショウキランは、昨年は山上ケ岳と明神岳で見ましたから、台高や大峰には多いのじゃないでしょうか?
    また、どこかの山でお逢い出来ることを楽しみにしています
    2012年07月13日 07:25
  • MORINOBUNA

    こんにちは。
    「オオヤマレンゲ」、気品のあるすてきなはなですね。
    最初に感じたのは何となく雰囲気が、ホウノキの花に似てるかな~?でした。

     ホオノキは高いところに上向きに咲くのでまだ写真に撮れたことがありませんが。
     ・・・どうしても撮ってみたくなってきましたね!?
    2012年07月13日 13:27
  • COOPER

    こんばんは。
    山ちゃんさんのblog、リンクさせて頂いて
    宜しいでしょうか?
    2012年07月13日 21:05
  • 山ちゃん

    MORINOBUNAさん、
    今晩は
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    ホウノキやタイサンボクに似てますね!
    花の大きさが半分以下ですが、そっくりでしょう
    ホウノキは背丈がありますから難しいですが、隣の木や崖を上手く利用すれば撮れるかも知れませんね
    上手く成功できたらアップして下さいね
    2012年07月13日 22:45
  • 山ちゃん

    COOPERさん、
    今晩は
    リンクして頂いても結構ですよ
    これからも、よろしくお願いいたします
    2012年07月13日 22:48
  • 山ちゃん

    KURIさん、
    こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    偶然にも以前、池木屋山で逢った方たちと再会することになりました
    また、新たな出逢いもあり、オオヤマレンゲだけじゃない楽しさを満喫できました
    2012年07月14日 13:44
  • リッキー

    こんばんは
    オオヤマレンゲに会った事はないですが、沢山の人たちが見に行く気持ちが判るほど綺麗な花ですね。
    一株しかなかったオノエランやショウキランにも出会えるって、ちょっと見落としてしまいそうですが、さすが山ちゃんの目は素晴しいですね!
    2012年07月15日 19:47
  • 山ちゃん

    yasuhikoさん、こんにちは
    いつも気持玉を有難うございます

    今年も、大峰の天女に逢いに行ってきました。
    蕾あり見頃ありと、充分に楽しませて頂きました
    2012年07月17日 08:02
  • 山ちゃん

    リッキーさん、こんにちは
    いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

    オオヤマレンゲは穂高の左右俣林道にもありますからご覧になられたのではないでしょうか?
    大峰の自生地は天然記念物になってますから、見学者の数が半端じゃないですが、マナーの悪さも半端じゃないようです
    オノエランは、リッキーさんも書いておられるように蔵王で以前に逢ったのですが、まさか大峰にもあるとはと驚いてます
    ショウキランは大峰山系でよく見かけるので気に掛けていたんです。
    2012年07月17日 08:16
  • 山ちゃん

    あいべんさん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    オオヤマレンゲの花は、街中にあるタイサンボクを小型にしたような花ですから、見慣れた感じがしますでしょう
    2012年07月19日 21:29
  • 山ちゃん

    彩さん、今晩は
    いつも気持玉を有難うございます

    オオヤマレンゲ一見の価値はあると思いますよ。
    ちょこっと遠いですが、自生地が三ヶ所もありますから、どこかで見れると思いますよ
    2012年07月20日 20:48