会津駒登山で泊まった宿

08”08.19のちのち
会津駒に登ってから泊まった宿

桧枝岐温泉の民宿清水屋

会津から尾瀬沼を経て上州に至るこの街道を駄馬による荷物の往来が盛んだった昔、馬喰宿として開業。庭先に大量の清水が湧き出している処から『清水屋』の屋号が生まれたといわれてます。

清水屋の玄関

画像


清水屋の清水
清水屋の屋号の由来はこの湧き出る清水にあると伝えられています。最近容器持参でわざわざ水汲に訪れる人も多い。

画像


お風呂
 ●天然温泉(男女別檜風呂) ナトリウム、フッ素、カルシュウム、塩素、炭酸等を多く含み血液の循環を促し、健康の美肌づくりに効果がある。

画像


夕食
 ●清水で養殖した渓流魚を使った塩焼、刺身、骨酒など
 ●名物の「裁ちそば」
 ●山椒魚、熊肉、鹿肉料理等山奥の珍味
 ●きのこ、山菜料理

画像


〒967-0525
福島県南会津郡檜枝岐村下ノ原997
  【TEL】 0241-75-2208
  【FAX】 0241-75-2168

会津駒登山の疲れを癒すのに最適の宿だった

人気ブログランキングへ
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • 山ちゃん

    亜子さん、
    こんにちは
    またまた、こちらにも気持玉を有難うございます

    清水屋たる所以の清水、納得の宿舎でした
    2012年04月20日 07:17

この記事へのトラックバック