山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと山歩き・十二ケ岳のコイワザクラを訪ねて!『前編』

<<   作成日時 : 2018/05/04 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 9

”18.04.28.(土)
今回は、クモイコザクラに続いてコイワザクラを訪ねて、
十二ケ岳へ行って来ました
画像

(写真は、十一ケ岳に咲くコイワザクラ)
今回は、毛無山登山口から十二ケ岳へ、
桑留尾へ下る周回で行って来ました。
*毛無山へは文化洞トンネルの登山口を使わず、
集落を抜けて正規の登山道に合流しました。

今回の軌跡
画像

まずは、早朝の本栖湖畔から富士山を眺めてから、
画像

毛無山登山者駐車場へやって来ました 06:30
既に5台の車が停まっており、人気の高さが伺える。
毛無山へは文化洞トンネルへ迂回しなくても、地形図に載っている道で行けそうなので・・・
集落をウロウロしてそれらしき道を登って行くと、ドンピシャ!文化洞トンネルからの道に合流した
緩やかに尾根を登って行くと、
鮮やかな紅紫色のアケボノスミレがお出迎え
画像

距は太くぼってりとして、
画像

側弁の基部には毛が見えている。
画像

葉っぱはスミレサイシンの仲間特有の展開が遅い。
関西では見る事が出来ないので感激だ
画像

どことなくヒナスミレにも似ている
画像

続いて登場したのはアカネスミレ!
距が長く、花弁の基部が閉じぎみで花の内部が見えにくい。
画像画像
画像

側弁の基部には毛が密集している
このスミレも関西で目にする事がないので貴重だ
尾根歩きも終わり、毛無山への斜面を登り始めると、
笹原の中にシロスミレが咲いている
画像

振り返ると、富士山とマメザクラがいい塩梅で、
これぞ、フジマメザクラだ
画像

斜面をひと登りで毛無山山頂 08:35
画像

この先、アップダウンを繰り返して十二ケ岳へ向かう。
岩場の傍にはウメウツギが花を付けている。
画像

足下にはエイザンスミレが至る所に咲いている。
画像

狭い尾根にヒメミヤマスミレが咲いている。
画像

大岩の斜面にヒメスミレサイシンが群生している。
画像画像
画像

十ケ岳までやって来るとコイワザクラが現れ始め、
メインルートへ突入して行く
画像

コイワザクラ(小岩桜) 
サクラソウ科 サクラソウ属
絶滅危惧ll類 に指定されています。

イワザクラに似ていますが、花は一回り小さくて、葉っぱも半分ほどで腎円形で不規則に浅く裂けています。
葉の表面には軟毛が生え、花冠の筒部はイワザクラと比べると短く花柄にわずかに毛があり、茎には開出毛が生えていました。
左はイワザクラの花と葉で、右がコイワザクラです。
画像画像
画像

葉っぱの見れ込みはクモイコザクラの方が大きいです。
十一ケ岳で集中して咲いていました
画像
画像
画像
画像

急斜面をロープで下りて
画像

ひとりづつ渡って
画像

十二ケ岳へ登り返します

十二ケ岳のコイワザクラを訪ねて!『後編』へ続く


人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
山ちゃん様 こんにちは
今度は毛無山ですね。毛無山はこの付近にもう一つあり、同じ名前なので紛らわしいですね。
今回も良い姿の富士山を拝ませていただきました。 合掌

富士五湖の周辺にはひと味もふた味も違った植生があり、興味深いものがあります。
スミレも各種咲いてきていますね。
真打ちのコイワザクラにきっちりとご挨拶できてよかったですね。
ことしのGWは前半に天気に恵まれて、ハズレがありませんでしたね。
ぶちょうほう
2018/05/04 07:58
おはようございます。
この山も花あり、岩場ありと、
そして何と言っても十二も
ピークがありますし(笑)

それに富士山を眺めながら、
歩ける幸せ〜〜〜!

私たちも良く行きますょ
コマクサ
2018/05/04 08:22
ぶちょうほうさん、今晩は
いつもコメントを有難うございます

ハ〜イッ、今回は富士山に一番近い所に行って来ました
仰るように、富士五湖の周囲は自衛隊の演習場があり立ち入り出来ない所や樹海があったりと、平地でも植生が豊富な所が点在しているようです。
一歩山中に入ると、関西では見られない花も沢山あるようです
GWの晴れ間を有意義に使って、初めての花を探し回ってきました
山ちゃん
2018/05/04 22:04
コマクサさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

いや〜あっ、十二のピークは大した事はなかったですが、富士山が常に見えているのは圧巻ですねそれにしても、スミレの種類が多いのは嬉しいですね
山ちゃん
2018/05/04 22:10
MORINOBUNAさん、poniesさん、夢楽さん、”PeRo”さん、かっちゃんさん、小天狗さん、poniesさん、今晩は

いつも気持玉を有難うございます

今回はクモイコザクラを見てから、コイワザクラを見にやって来ましたから、両者の違いが何となく判ったようです
それにしても、こんなに沢山咲いているのに絶滅危惧種になっているのは不思議ですね
山ちゃん
2018/05/04 23:31
富士山の美しさにもビックリ!! 贅沢な山旅ですね。富士山が綺麗に見えると、嬉しくなっちゃうのは何故なんでしょう… コイワザクラの数にもビックリ!! イッパイ咲いているんですね。最高のタイミングだったのでしょうね♪ 可愛い!!
のこ
2018/05/05 21:39
のこさん、今晩は
いつもコメントを有難うございます

ハ〜イッ、何と云っても日本人は富士が好きでしょう
コイワザクラと一緒に眺めるのは至福の時じゃないでしょうか
山ちゃん
2018/05/05 23:25
こうちゃんとmiyoさん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

初めて見るコイワザクラ、絶滅危惧種ですがこんなに沢山咲いていると不思議に思います常に富士山が見えているのも嬉しかったです。
山ちゃん
2018/05/06 09:43
おぎひまさん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

今回は、初めて見るコイワザクラを訪ねて来ましたが、絶滅が危惧されている割りには沢山の花が咲いていました
常に富士山が見られるのもいいもんです。
山ちゃん
2018/05/07 11:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと山歩き・十二ケ岳のコイワザクラを訪ねて!『前編』 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる