山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと山歩き・新緑の武奈ケ岳/西南稜!

<<   作成日時 : 2018/05/16 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 8

”18.05.10.(木)時々
今回は、新緑の武奈ケ岳/西南稜へ行って来ました
画像

(写真は、御殿山から見る新緑の西南稜)
武奈ケ岳の西南稜は、新緑の頃と真っ白な冬場と、見応えのある稜線を見せてくれます。中でも新緑の頃がベニドウダンを眺めながらの一番気持のいい尾根歩きだと思います。
今回は、坊村から御殿山コースで西南稜を経て武奈ケ岳へ、
コヤマノ岳から金糞峠へ、縦走路を南下しシロヤシオを見て、
奥ノ深谷から牛コバを経て林道歩きで坊村への周回です。
明王院前 07:15
駐車スペースには一番乗りでしたが、
今の時期に訪れるのは久し振りなのでスローペースで。
早速、登山口で後続の男性に追い越される
植林帯の急坂にはギンランが咲いている
画像

こちらでランの花を見たのは初めてだ
図に乗って付近を探してみるも、この一株だけだった。
植林帯を抜けると落葉樹に若葉が増えて新緑一色。
冬道分岐を過ぎるとイワカガミの惨めな花も見られ、
青モミジが一段と新緑に映えている。
画像

登山道脇にはエンレイソウが点々と咲いている。
画像

冬道合流付近にはニョイスミレが沢山見られるが、
木々に花が見られないのが残念だ。
今日は曇り空に時折日差しが入る程度で、
風が強くて兎に角寒い
御殿山 09:20
生憎雲が低くて展望は望めないが西南稜の新緑が美しい。
(冒頭の写真)
ワサビ峠へ下り、西南稜を歩き始めると至る所に、
ベニドウダンが咲き始めている
画像
画像
画像

満開とはいかないまでも十分楽しめる
コバノミツバツツジも元気に咲いている。
画像

ヤマトキソウも三つ顔を見せている
画像

時折入る日差しで御殿山の後方に蓬莱山が見えている。
画像

西南稜にも日差しが多くなってきた
画像

近くで鶯が鳴いているが姿が見えない。
足下には背の低いヤマツツジが蕾を付け始めている。
ヒメハギも点々と咲き始めている。
画像

フモトスミレは見られるがお目当てのスミレは見られない。
第三ピークにはイワカガミが群れるように咲いている。
画像

ここで、先行の男性が戻って来られ、
後続のカップルにも追い越される。
やっと、低い雲に覆われた武奈の山頂へ 10:25
画像

西南稜の新緑も楽しめたから、
風も強く、気温5℃と大変寒いので、即、下山。
コヤマノ分岐へ下って行くと、ウスギヨウラクが群生している。
画像

コヤマノ岳の手前で同年輩の男性が何かを探している?
話を伺うと、コシアブラを探しに来られたとか。
付近には幾らでも木があるが、葉っぱをご存知なかった。
丁寧に教えてあげるも、もう遅いような気もするが
コヤマノ岳 10:50
以前は中峠へ下り、ヨキトウゲ谷から金糞峠へ向かったが、
現在は、冬道だったルートで直下して金糞峠へ向かう。
流石に踏み跡もはっきりとして、一気に下って行く
八雲ケ原の下流域へ下り切ると、
ツクバネソウが咲き始めている。
画像

大好きなヒナスミレも残っている。
画像

金糞峠へ登り返し、満開のシロヤシを堪能し、
満開のシロヤシオは こちら
大橋から奥ノ深谷を下って行く
途中、登って来る登山者と鉢合わせ
何でも、バスで来られて堂満岳が目的のようだ。
シロヤシオ満開を伝えると大喜びで登って行かれた。
奥ノ深谷の最大の難所は沢渡りだが、
今年は水量も少なくて難なく渡渉が出来た
牛コバへ登りかえし、明王谷林道で戻って来る。
明王院前 14:35

とんでもない寒さに震えあがったが、
新緑の西南稜を満喫できて、
満開のシロヤシオも見る事が出来た

総距離:13.8km
22,942歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
驚いた

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
新緑が本当に美しい季節ですね♪ 心が洗われてナンかボォ〜っと見つめてしまいます。いつも足元ばかり見ながら歩いているので、意識的に目線を上へ向ける様に努力しています。木々にも可愛い花が沢山ですものねっ!!
のこ
2018/05/16 07:49
のこさん、こんにちは
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

ハ〜イッ、目に青葉、山不如帰ならぬ鶯でしたが、新緑が気持のいい季節になりましたね
西南稜はベニドウダンが多いですが、まだ咲き始めで蕾のような状態でしたでも、ヤマトキソウの新芽が確認できましたから上出来でしょう
山ちゃん
2018/05/16 08:16
山ちゃん様 こんにちは
このブログでは伊吹山や愛宕山と同じように、この山は山ちゃん様のホームグランドになっていますね。
この山も、”出掛ければ、必ず花に出逢える”山域なんですね。
5月10日は寒かったですね。こんな日に沢渡りで水に浸かるのは御免蒙りたいですね。
ところで、
”満開のシロヤシオ”の優美な姿が記事に出ていませんが・・・
ぶちょうほう
2018/05/16 09:57
ぶちょうほうさん、こんにちは
いつもコメントを有難うございます

ハ〜イッ、山ちゃんのHGの一つですが、中々登る機会がなくてサボリ気味です。
仰る通り寒さは半端じゃなかったです上手い具合に岩を飛び越えて渡れましたからドボンはなかったです
満開のシロヤシオは二つ前の記事でアップしていますし、最後のヒナスミレの写真の下にリンクが張ってあります。
山ちゃん
2018/05/16 10:49
poniesさん、夢楽さん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

今回は大好きな新緑の西南稜を歩いて来ましたすごく寒い一日でしたが、咲き始めたベニドウダンやシロヤシオを満喫出来て、ヤマトキソウの元気な芽吹きが確認出来て嬉しかったです
山ちゃん
2018/05/16 11:06
”PeRo”さん、くーさんさん、小天狗さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今年も大好きな西南稜の新緑を訪ねて来ましたベニドウダンには少し早かったですが、気持のいい尾根歩きを楽しんで来ました
おまけに、満開のシロヤシオを見る事も出来ました。
山ちゃん
2018/05/17 00:05
おぎひまさん、MORINOBUNAさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今年も大好きな新緑の西南稜へ出掛けてきました。ベニドウダンは咲き始めでしたが、兎に角、寒くて尾根歩きも早々に切り上げてしまいましたでも、おまけのシロヤシオが満開で帳消しでしょうか
山ちゃん
2018/05/17 22:23
こうちゃんとmiyoさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回は一番大好きな西南稜を歩いて来ました。まだベニドウダンは咲き始めたばかりでしたが、新緑の西南稜は気持のいい尾根歩きを楽しめますから毎年で訪れたい所です。おまけに、シロヤシオも見るなど欲張った事もしてしまいました
山ちゃん
2018/05/20 22:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと山歩き・新緑の武奈ケ岳/西南稜! 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる