山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと山歩き・伊吹山のスハマソウ&早春の花!

<<   作成日時 : 2018/04/04 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 16

”18.03.31.(土)
今回は、伊吹山へスハマソウ早春の花を見に行って来ました
画像

(写真は、満開になっていたスハマソウ)
あちこちから桜満開の便りが届いていますが、
山の花も順調に咲き進んでいるようです
伊吹山では、表登山道にはスハマソウが、
上平寺道にはミスミソウが咲きます。
今年は、孫太尾根と比良山でミスミソウを堪能しましたから、
今回は、伊吹山のスハマソウを見にやって来ました

いつものように上の駐車場へ 08:45
既に20台ほどが停まって相変わらずの人出だ。
このところの晴天で、登山道が乾いているのが歩きやすい。
早速のお出迎えは花の先頭を切って咲くセントウソウ!
画像

一合目までの登山道のスハマソウは終焉間近。
二合目を過ぎるとコスミレが至る所に咲いている。
画像

アマナも顔を見せているが、まだ日差しが少く閉じている。
徳蔵山の裾にはスハマソウが至る所に咲いている。
画像
画像

うっかり踏み付けてしまいそう
画像

三合目までやって来ると、アマナもお目覚めのようで、
画像

お客さんも来られているようだ
画像

もう、山頂の雪も融けたようだが、今回は六合目まで。
画像

セツブンソウがまだ咲き残っている。
画像

草むらのスハマソウも満開で至る所に咲いている。
画像
画像

でも、残念なのは色付きの花がない事だ
さ〜て、次はキバナノアマナを探してみよう
踏み付けそうな登山道の傍に見っけ
画像

もう少し元気な花がないか?六合目付近まで登る事にする。
相変わらず足下にはアマナが点々と咲いている。
画像

六合目のセツブンソウも終焉で惨めなな花姿をしている。
画像

斜面の土手にキバナノアマナを見っけ
画像

これで何とか様になる花に逢えたので、下山する事に。
五合目で風除けをし大休止
休憩後はススキ原をショートカットで林道へ下り、
林道歩きで花探しをしながら戻って行く
ヒトリシズカが群れて咲いている
画像

ダンコウバイも見頃を向えているようだ。
画像

林道沿いのスハマソウも満開で彼方此方に咲いている。
画像

コスミレも生き生きと咲いている。
画像

もうイカリソウも咲き始めている。
画像

岩場に張り付くようにキジムシロも咲いている。
画像

一合目から下にもスハマソウが至る所に咲いている。
画像

日差しを浴びてニオイタチツボスミレの存在感がある。
画像

この分だと、キン・ギンの開花も早いかな
上の駐車場 14:05

晴天の伊吹山で満開のスハマソウと、
早春の花を楽しんだ

総距離:10.3km
17,101歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
山ちゃん様 こんにちは
珍しく今回は6合目で折り返されましたか。
これで御身は文字通りの「花追い人」ですね。
普通の登山道沿いに貴重な花がジャンジャン出てくるのが伊吹山の実力なんでしょうね。
キバナノアマナはもう何年も見ていないので、この道を歩いて見たくなりました。
ぶちょうほう
2018/04/04 09:39
山ちゃん こんにちは。
ほんとにニアミスでしたね。
休日は、登山者が多いので登りませんが、笹又方面へはバスが土曜日しか連絡がなく登ることにしました。
アマナとスハマソウは多く見られましたね。キバナアマナは築きませんでした。さすが山ちゃん、しっかり見つけて見えます。
静馬ヶ原のザゼンソウは、私も昨年知り、今回初めて見に行った次第です。沢山咲いていますよ。
また、孫太尾根のイワザクラも昨日見に行ったら、咲いていました。これから一気に咲くでしょう。
sabu
2018/04/04 10:23
ぶちょうほうさん、こんにちは
いつもコメントを有難うございます

ハ〜イッ、今の時期は六合目から上には花が咲いていませんし、春霞で展望もイマイチでしたから、スハマソウ、キバナノアマナが見られれば十分です
欲を云えば上平寺尾根のミスミソウも見ておきたかったですが、今年は腐るほど見てますから止めにしました
山ちゃん
2018/04/04 10:48
sabuさん、こんにちは
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

いや〜あっ、本当に一時間違いでしたね
キバナノアマナは三合目から七合目辺りまでの登山道脇に咲いていますが、数が激減して今年は三株しか見当たりませんでした
ザゼンソウは静馬ケ原から最初のピークまでで見かけましたが、あんな群落があるとは知りませんでした。
イイワザクラが咲き始めましたか。毎年4月17日をイワザクラの日と定めて、その前後に行くようにしていますが、今年は急がないとダメなようですね
山ちゃん
2018/04/04 11:01
夢楽さん、おぎひまさん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

今年の雪割草は、今回の伊吹山でミスミソウ、スハマソウ共に十分過ぎるほど堪能させて頂きました
おまけに、キバナノアマナや早春の花にも逢えて楽しい山歩きでした。
山ちゃん
2018/04/04 11:10
こんにちは。
観光バスで9合目まで行った位ではこんなに可愛い花たちには会えませんね。
暖かくなってなって来たので頑張って近くの山にでも登ってみたいものです。
みっちゃん
2018/04/04 13:18
みっちゃんさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

いや〜あっ、観光バスで九合目まで行くのであれば、タクシーで三合目まで行けば幾らでも見られますよ
県北には珍しい花も咲くようですから、無理をされない程度に山歩きをして下さいね
山ちゃん
2018/04/05 00:05
青木院長さん、MORINOBUNAさん、コケ魔女さん、一歩さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今年も雪割草のミスミソウとスハマソウを堪能する事が出来ましたでも、日本海側の花のように色彩のある花がないのが寂しいです
山ちゃん
2018/04/05 00:11
おはようございます。
伊吹の花も、上に上にと咲きだしましたか、
しばらくは楽しめますね。
コマクサ
2018/04/05 08:38
コマクサさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

ハ〜イッ、やっと六合目辺りまで咲き上がってきました。これからが伊吹の花の本番に突入していきますから、何度足を運べばいいものやら
山ちゃん
2018/04/05 21:50
こんばんは〜
さすが伊吹山、かわいいお花宝庫ですね〜今から初夏へ目が離せませんね!
お陰様で比良のイワウチワ見る事で来たよ〜(^^♪
山ちゃんのレポ、有難うございました!
miyo
2018/04/05 21:51
もも先生さん、くーさんさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今年も伊吹山のスハマソウを見に行って来ました。これで、今年の雪割草は全て見た事になりますが、やはり、色付きの花が少ないですから何となく華やぎに欠けますね
山ちゃん
2018/04/05 21:55
miyoさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

ハ〜イッ、これから伊吹の花玉手箱が開きます。
絶滅危惧種を含めて珍しい花が目白押しですから、目が離せなくなりますね
釈迦岳のイワウチワ拝見させて頂きました
山ちゃん
2018/04/06 00:17
poniesさん、かっちゃんさん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

今回の伊吹山のスハマソウで今年の雪割草訪問は終了です。毎年同じような事を繰り返していますが、今年は花の開花が早く、花数も多いように思います
山ちゃん
2018/04/06 15:29
駿河の杏さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今年は雪割草(ミスミソウ、スハマソウ)を堪能する事が出来ました
でも、北陸のような色付きの花がないのが寂しいです
山ちゃん
2018/04/10 00:09
小天狗さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今年はミスミソウ、スハマソウと雪割草と云われる花を堪能するほど見る事が出来ました
でも、北陸方面のような色付きの花が少ないのが残念です
山ちゃん
2018/04/11 00:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと山歩き・伊吹山のスハマソウ&早春の花! 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる