山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと山歩き・ポカポカ陽気の孫太尾根!『山歩き編』

<<   作成日時 : 2018/03/26 09:31   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 10

”18.03.24.(土)
今回は、ポカポカ陽気に誘われて孫太尾根へ行って来ました
画像

(写真は、咲き始めたミノコバイモ)
今回は、ポカポカ陽気に誘われて、
孫太尾根へ花を見に行って来ました
目的は花ですから山頂直下で引き返してきました

『ミスミソウ編』の続きで、
『山歩き編』として編集してみました。

週末の晴れ間とあって7時過ぎでお墓の前は既に満車!
横のスペースに滑り込みセーフで駐車 07:20
いつものように標高順に目に付いた物を貼っていきます。
朝が早いですから、花たちはまだお休み中です
でも、尾根に乗り上げるとミツバツツジが咲き始めている。
画像

芳しい香りのコショウノキは見頃です。
画像

足下のヒロハノアマナは日差し待ちのようです。
画像

植林帯を抜けると木々の間から御嶽山が見えてくる
画像

この時点では噴煙が見えていないが、
下山時はたなびく噴煙も見えていた。
早速、本日のお目当てのミノコバイモの登場
画像

カテンソウやヤマアイ、ヒメウズも咲き始めて、
岩場の隙間にはタチツボスミレが張り付いている。
画像

少しづつ高度が上がって来るので展望が開けて、
乗鞍岳や北アルプスが見え始める
画像

白山はかなり近くに見えている
画像

恵那山や南アルプスも薄っすらと見えている。
画像

丸山までやって来るとヒロハノアマナがお目覚め。
画像

ミスミソウも至る所に咲いている
画像
画像

丸山を越えて次のピークへ差しかかると、
セリバオウレンが点々と咲いている。
画像

セツブンソウはこの付近にまだ残っている。
画像

草木に向かって登り始めると、
昨年のエビネに種が付いて枯れている。
画像

セリバオウレンも黄花と薄紫が咲いている。
画像
画像

多志田山の先に少し残雪があるだけだが、
かなり泥濘が多く、歩く所を探しながら登って行く。
鈴鹿縦走路に合流し、山頂直下の急登も泥濘が酷い。
泥濘を避けて適当に登っていると・・・
登山道から外れて登るな!と小言を云う人が
そもそも、孫太尾根そのものが難路で登山道も不明瞭だったのに、昨今は人気が出て踏み跡もしっかりし始めただけで、今頃何と変な事を云う輩がいる者だ
さ〜て、山頂直下のセツブンソウと福寿草は
セツブンソウは終焉近いがまだ見られる
画像

福寿草は丁度見頃かな
画像
画像

今回のお気に入りはこれかな
画像

やはり、ここの福寿草は普通のエダウチフクジュソウで、
葉っぱの裏に薄い毛が見られる
画像

中には10cm近い大きな花もある。
画像

石灰岩の岩場に咲くのが藤原岳の花っぽいかな
画像

岩場から振り返ると、登って来た孫太尾根と、
竜ケ岳が目の前に見えている。
画像

これで、今回のミッションは達成できたので、
山頂へは寄らずに、引き返す事にする。
芽吹き始めたバイケイソウの葉っぱを見ながら、
来た道をひたすら戻って行く
草木の手前のピークで大休止で
休憩後は見落としの花を探しながら下って行く。
ヤマシャクが芽吹き始めている。
画像

ヒロハノアマナは日差しを浴びて全開している。
画像

スハマソウとのコラボも絵になる
画像

下山途中で一緒になったグループと情報交換をしながら下って行く
お互い同じ所で同じ花を見てきたようだが、
ミツバツツジはご存知なかったようだ
駐車地点まで戻って来ると・・・
お墓の裏側や坂の途中にまで車が溢れ返っている
こんな状況が続くと、地元の方から苦情が出て、
車の乗り入れが制限されるのでは
駐車地点 14:50

ポカポカ陽気に誘われて、孫太尾根の花を楽しんだ

総距離:9.4km
15,703歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
山ちゃん様 こんにちは
孫田さんも人気のコースとなりましたね。
駐車場所が溢れかえるほどの大盛況ぶりでしたか。
この日にここを歩いた方は景色も良くて、お目当ての花も咲き揃ってきたようで、大正解でしたね。
時期的にはちょっと早いのかな、と思って記事を読み進めていくと、ちょうどぴったりのようでしたね。
それにしても「山道以外は歩くな」と言ってしまうバカ者が居たとは驚きです。
あの急傾斜の泥濘の個所は、まじめに探して歩いても山道が判らなくなるところですね。
こういう非常識で他人に対する思いやりのない、あたかも自分だけの山のように勘違いしている場違いな輩が居ると、途端に気分が悪くなりますね。
ぶちょうほう
2018/03/26 11:39
ぶちょうほうさん、こんにちは
いつもコメントを有難うございます

ハ〜イッ、こんなに車が一杯なのは初めて目にしました
この時季の花にはピッタリの日でしたね。春霞で展望がイマイチの割りには御嶽山や白山が綺麗に見えていました
嫌みな輩がいるもので、不明瞭な箇所は幾らでもあるのに、自分が歩く所以外は道じゃないような云い方でしたよ。気分が悪いったらありゃしないです
山ちゃん
2018/03/26 12:08
この日は展望も良く、
御在所に登った山友さんも
北アルプス連峰、笠ヶ岳まで見えたと
喜んでいましたょ
コマクサ
2018/03/26 15:54
お花も展望も言う事なしですね♪ ブログを読ませて頂きながら、まるで自分が歩いているかの様な気分になってきました… 山ちゃんさんを初めてお見かけしてから、何年位たったのでしょう? あの時もミスミソウが開くのをじっと待っていらしたなぁ〜って、妙な事を思い出しました。最近はすっかりメジャーなコースになっちゃいましたね〜 長石と共に駐車場がすぐに一杯になっちゃうので、ここ数年足が遠のいています。ちょうどお彼岸の時だし、地元の方々に迷惑がかからないように、ホント考えないといけないですよね…
のこ
2018/03/26 16:56
コマクサさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

ハ〜イッ、春霞がかかっていましたが、乗鞍から北アルプスまで見えていましたね
でも、何故か?伊勢湾方面はスッキリとしない展望でした
山ちゃん
2018/03/26 23:37
のこさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

いや〜あっ、懐かしいですね
あの時もミスミソウの開花を待っていました。
今回は、待つ間に福寿草を見に行ってましたが、下山時はバッチリ見頃になっていました
仰るようにお墓の前に駐車スペースがありますから、地元の方に迷惑がかかるのがきづつないです
山ちゃん
2018/03/26 23:48
おぎひまさん、夢楽さん、MORINOBUNAさん、poniesさん、コケ魔女さん、小天狗さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今年最初の孫太尾根へポカポカ陽気に誘われて行って来ました
年々、このコースはメジャーになって登山者が増え、今回は7時で満車になっていました
折角皆さん楽しんでおられるのに、地元の方に迷惑はかけられませんから、何か良い方法を考えないといけないようです
山ちゃん
2018/03/27 00:08
 こんにちは。たくさんの種類のお花がいっぱい。私も、ひろぴぃさんややまちゃんの写真に、誘われて、この週末、行ってこようかなっと思ってます。
たらちゃん
2018/03/27 16:45
たらちゃんさん、今晩は
いつもコメントを有難うございます

ハ〜イッ、孫太尾根で今年最初に咲く花たちで〜す
ひろぴぃさんと時間差がある分、花数も多いかも知れませんね。
週末に行かれるのであれば、7時までにお墓に着かないと停める所に苦労しますよ。楽しんで来て下さいね
山ちゃん
2018/03/27 23:45
ボーノさん、青木院長さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回は、ポカポカ陽気に誘われて孫太尾根で花を楽しんで来ました
展望もそこそこ有り良かったですが、嫌みな輩に気分が悪くなってしまいました
山ちゃん
2018/03/27 23:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと山歩き・ポカポカ陽気の孫太尾根!『山歩き編』 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる