山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと山歩き・西播磨の一等三角点『白旗山』!

<<   作成日時 : 2018/02/03 08:08   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 6

”18.01.28.(日)のち
今回の一等三角点の山は、
西播磨の白旗山(439.9m)です
画像

(写真は白旗城本丸跡の白旗山山頂)
どこにあるかって・・・
兵庫県上郡町の白旗城跡にある山で、地理院の地形図にも載っています。
今回は鞍居川沿いの本村集落から近畿自然歩道でのピストンで行って来ました。
今回の軌跡
画像

野桑バス停の横に駐車可能な広場があったので 10:50
バス停の向いにこんなパイプの道標があり、
画像

道なりに進んでいくと、民家の間に再びパイプ道標。
画像

道標に従って行くと、獣除けゲートが登山口 10:55
画像

ゲートを開閉し、近畿自然歩道の林道歩きで登って行く。
舗装が途中でなくなるが、しっかりとした道が延びている。
登山口から20分ほどで林道の終点で白旗城跡の案内板が建っている。
画像

随分栄えた城であった事が読み取れる。
この先は、登山道となり谷筋を緩やかに登って行く
薄っすらと積もった雪道にトレースがある
谷筋の穏やかな道が終わり、ここから尾根に向かって偽木の整備された階段道を登って行く。
画像

階段道は直ぐに終わり、落ち葉の積もった道をジグザグに登って行くが、落ち葉が厚く、隠れている路面が判らず、歩き難い
登り切れば、赤松側の細野口からの道が合流している 11:40
画像

予報では午後から雨の筈だったのに・・・
ここで本降りの雪になってきた
分岐から暫くは緩やかな尾根道だが、俄然、登山道らしくなり落ち葉で覆われた道を登って行くと堀切跡で、
画像

少し登ると、櫛橋丸跡への分岐だが真っ直ぐ登ると、
広々とした二の丸跡へやって来る 11:55
画像

トレースのあった人だろうか?若者が一人スマホを触っている。
緩やかに進み、一段高くなった土手を登り切ると、
本丸跡へ乗り上げる(冒頭の写真)
何やら絵馬が沢山掛かっている・・・
あ〜あっ、な〜るほど
新田6万の軍勢でも落ちなかったからか
画像

本丸の中央部が白旗山山頂 12:00〜12:45
画像

一等三角点 点名:白旗山(439.87m)にタッチ
画像

生憎、本降りの雪で展望はないが、東方向と西の一部が開けているようだ。
大木の元で大休止
休憩後は暫く雪の止むのを待ってみるが、
幾ら待っても雪が止まないので、も〜おっ白旗!
三ノ丸跡を見てから下山する事にする。
本丸跡から更に先へ進み、数段下れば三の丸跡で、かなりの広さがあるようだ。
画像

北の端には土塁跡もしっかりと残っている。
画像

本丸跡を西側から廻り込み二の丸跡へ戻って来ると、先ほどの若者がまだスマホを触っている
挨拶もそこそこに来た道を戻って行く
途中二度も落ち葉に足を取られて、すってんコロリン!
林道まで下りて来ると、雪も止んでガスが白旗のように上がって行くのが見える。これも、白旗城の所以じゃないかな
獣除けゲートを開閉し、駐車地点へ戻って来る 13:45

生憎の雪で展望はなかったが、
落ちない城跡の白旗山を楽しんだ

総距離:5.5km
9,215歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
夢楽さん、もも先生さん、MORINOBUNAさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回は白旗山へ一等三角点をタッチしに行って来ましたが、予報とは裏腹に本降りの雪に遭ってしまいましたお陰で展望もなくガッカリでしたが、落ちない城跡を特と拝見してきました
山ちゃん
2018/02/03 22:08
こんばんは。
素晴らしい里山の景色などを何時も
見せて貰ってこの春からは又里山歩き
始めようと思ってます。
でも・・・もう8ヶ月も休んでます、
熊が多いのに困ってます。
 
たまて箱
2018/02/03 23:05
たまて箱さん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

いや〜あっ、今の時期は花も咲いていませんから、雪が少なくて歩き易い山を選んで登っているんですよ御地のように雪深い所であれば、数ヶ月は山歩きを休むのも当然でしょうが、熊は困り者ですね熊鈴ジャラジャラ、ラジオのボリューム最大で如何でしょうか
山ちゃん
2018/02/03 23:27
一歩さん、くーさんさん、poniesさん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

今回の一等三角点の山は予報に裏切られて本降りの雪に遭ってしまいましたお陰で展望もなくスッテンコロリンのおまけ付きでしたが、落ちない城をじっくりと見物して来ました
山ちゃん
2018/02/05 13:37
山じいさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今年は低山歩きが主流になっていますが、今回のように本降りの雪に遭ってしまったのは初めてですお陰で展望もなく、スッテンコロリンのおまけ付きでしたが、落ちない城の片鱗を垣間見た気がします。
山ちゃん
2018/02/07 00:32
青木院長さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回は白旗城跡にある白旗山の一等三角点を訪ねて来ましたが、予報に反する本降りの雪で展望もなく、白旗で降参する羽目になってしまいましたでも、落ちない城の一角を垣間見た気がしました
山ちゃん
2018/02/10 20:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと山歩き・西播磨の一等三角点『白旗山』! 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる