山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと山歩き・南山城の珍名山『クノスケ』!

<<   作成日時 : 2018/01/14 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

”18.01.12.(金)
今回の珍名山は、南山城のクノスケ(586m)です
画像

(写真は、テレビアンテナの建つクノスケ山頂)
どこにあるかって・・・
京都府相楽郡南山城村にある二等三角点の山です。

人名から付いた山名?何故、片仮名なのか?
ちょこっと面白い山名なので珍名山に登録しました

今回は、南山城村野殿の弁天池からのピストンで行って来ました。
今回の軌跡
画像

またまた、彼方此方の道路で工事が行われており、
当初、予定をしていた登山口までの道路は終日通行止め!
やむなく、大きく迂回を余儀なくされてやって来ましたが、
日陰の道路はバリバリに凍っておりヒヤヒヤものでした
野殿の集落へやって来ると観光案内板があり、
クノスケの標高586mだけが載っている。
画像

弁天池の傍に停めてスタート 11:15
池の水も一面凍っており寒さが尋常じゃないようです。
画像

池の傍にある林道を登って行きます
画像

積雪は2〜3cmほどですから何も支障はありません。
誰も踏んでいない新雪が歩けるかと思いきや・・・
先客は兎のようです
画像

林道の終点までやって来ると 11:30
茶所ならではの茶畑が広がっている。
画像

この先は踏み跡を頼りに植林の中を登って行く。
画像

踏み跡が不明瞭になるが、高い方へ登り詰めると、
テレビアンテナの建つ山頂へやって来る 11:50
画像

二等三角点 点名:野殿村(585.69m)にタッチ
画像

山名板らしき物が二つぶら下がっているのだが、
年月で文字が読み取れないのが残念だ
生憎、山頂は雑木林の中なので展望はないが、
アンテナの電柱を登ってみると、冠雪の霊仙山が見えている。
画像

これ以上の展望は望めないので、即、下山する事にし、
来た道を戻り、弁天池畔で大休止
休憩後は2分で駐車地点へ戻って来る 12:45

クノスケなんて面白い山名なので珍名山の登録したが、
山容を確認する事も出来ず、展望もイマイチだった

総距離:2.6km
4,289歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
夢楽さん、一歩さん、MORINOBUNAさん、poniesさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回はクノスケなる妙な山名の山へ行って来ました地理院の地形図には載っていませんが、知る人ぞ知るでちゃんと二等三角点の有る山ですから、珍名山の仲間入りにしておきました。でも、残念なのは山頂が木々に囲まれて展望がなかったのと、山名を表示する物が年月が経ち確認出来なかった事です
山ちゃん
2018/01/14 21:48
南山城のクノスケ山、本当に面白い名前ですね。
昔話に出てくるような名前で!
大休止で温かいお昼ご飯が美味しそう。
みかん
2018/01/16 23:10
みかんさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

アハハ、地形図には載っていませんが、こんな変わった山名の山があるんです
一説によると、明治の初めに伊勢屋久兵衛と云う人物が童仙房の開拓に関わったので「久兵衛」と関係があるかも知れないそうです。
冬場の大休止は”おでん”に熱燗?が最高ですね
山ちゃん
2018/01/17 00:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと山歩き・南山城の珍名山『クノスケ』! 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる