山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと山歩き・紀中の一等三角点『明神山』!

<<   作成日時 : 2018/01/28 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

”18.01.26.(金)
今回の一等三角点の山は、
紀中(紀州の中部)の明神山(355m)です
画像

(写真は、有田川畔から見る明神山)
どこにあるかって・・・
和歌山県有田市下中島にあるみかん山です。

今回は麓の集落からみかん畑の農道を登ってのピストンです。
今回の軌跡
画像

みかん畑の農道は道が狭いので、JRのガード付近で迷惑にならない所に停めてスタート 09:05
鳥居のある小さな社が登山口になるようだ。
画像

道なりに農道を登って行くと、まだ収穫されていないみかんが鈴なりに生っている。
画像

農道はくねくねと曲っているが、要所の矢印に沿って登って行く。
やがて、緑の大きな貯水タンクの横から階段を登る
画像

暫くすると明神社の鳥居を潜り、
画像

急な階段を一気に登って行く
画像

登り切れば、照葉樹の自然林を緩やかに登って行く
画像

やがて、明神社に登り着き 09:50
画像

社の裏手から笹薮を掻き分けるように登り切ると、
明神山山頂 09:55
画像

一等三角点 点名:紀明神山(355.21m)にタッチ
画像

恐らく以前は展望があったと思われるが、今は笹薮と雑木林に囲まれて展望は全くない
来た道を戻り、第二貯水タンクの手摺を登って見ると、
紀伊水道の向いに淡路島が見えている
画像

眼下には有田市街地と湯浅湾が見えている
画像

展望はこれくらいなので、再び来た道を戻って行くと、
みかん畑の農道から、麓の集落と有田川が見えている。
画像

南方向には白馬山脈の山並も見えている。
画像

明神山の尾根伝いには千葉山や鷲ケ峰も見える。
画像

みかん畑に気を取られて下山道を間違えてしまい、大きく迂回する羽目になったが、まだこれから収穫されるみかんを見ながら、
画像

珍しい品種のみかんを見たり
画像

道端に転がっているみかんを拾って駐車地点へ戻る 10:55

大寒波の襲来にもめげず、紀中にやって来て
みかん山の一等三角点にタッチをした

総距離:5.7km
9,424歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
雪国の方々からはお叱りを受けそうですが、本当に毎日寒いです!! 数年前に冬用のタイヤを放棄したので、今の時期こういう山は大好きです♪ この寒さの中の山ちゃんさんの行動力に、大拍手!! みかん、美味しそうです…
のこ
2018/01/28 16:10
のこさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

いや〜あっ、大寒波がやって来ていますから、少しでも影響のない紀中の一等三角点を訪ねてきました。でも、小雪が舞う時もありましたよ
みかんの収穫は終盤のようでしたが、まだまだ鈴なりの木もありましたし、ヒヨドリが突いて食べる光景を何度も目にしました。それに道端にゴロゴロ転がっていましたから2〜3個拾ってきました。とても甘くて美味しかったです
山ちゃん
2018/01/28 21:16
夢楽さん、小天狗さん、一歩さん、MORINOBUNAさん、poniesさん、山じいさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回は、襲来している大寒波を避けるように、比較的温暖な紀中の一等三角点の山を訪ねて来ましたでも、小雪が舞う天気でしたが、流石に冬晴れの山歩きは楽しかったです。おまけに、道端で拾ったミカンも美味しかったです
山ちゃん
2018/01/28 21:28
山ちゃん様 こんにちは
今回は紀伊国屋文左衛門さんの地元にごく近いところに出かけられたのですね。
流石に有田ミカンの産地ですね。
拾われたミカンはどんなお味でしたでしょうか。

今回の一等三角点は標高がそれほど高くないようでしたが、標点設置当初は眺望抜群だったのでしょうね。
この記事では山岳案内よりも、ミカン産地の横顔紹介のような画が並びましたね。
こんな時季にもまだ蜜柑がたくさん生っているのを見て、穏やかな気持ちになれました。
ぶちょうほう
2018/01/30 11:39
ぶちょうほうさん、今晩は
いつもコメントを有難うございます

ハ〜イッ、みかん舟に積み込まれた現物を間近で見てきました。大中小と三つのミカンを拾ってきましたが、小はとても甘くて、大中はそれなりの味でした

仰るように、三角点設置当初は笹原も背丈まではなかったでしょうから、展望は良かったと思います。それに、海岸沿いですから高い山も少なくて、次の一等三角点の山までは十分に見えていた筈です。
どうも花がないですから、ミカンに目がいってしまいました
山ちゃん
2018/01/31 00:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと山歩き・紀中の一等三角点『明神山』! 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる