山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと散策・琵琶湖畔のひまわり畑を訪ねて!

<<   作成日時 : 2017/08/04 13:24   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 7

”17.07.30.(日)
今回は、ひまわり畑を訪ねて、
琵琶湖畔の第1なぎさ公園へ行って来ました
画像

(写真は、バックに比良山系のひまわり畑)
第1なぎさ公園は、比良山系の対岸の琵琶湖沿いにある自然公園で、
約4,000平方mの園内では、約12,000本ものひまわりが見られます。
画像

園内は観光客で賑っていました。
画像
画像
画像

やはり、みんな東方向を向いています
画像

このマンションがなければロケーションは抜群です!
画像


琵琶湖畔のひまわり畑を訪ねた ちょこっと散策


人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
かわいい かわいい

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
山ちゃん様 こんにちは
珍しく山ではなくて、人為の場所に行かれましたね。
やはりひまわりの花はこうでなくてはと思います。
背丈はこじんまりとしていますが、典型的な花姿ですね。
割り算すると1平米当たり3本平均で植えられているのですか。
混んでいると思えばそう思えるし、意外と空いているとも思えますね。
さてこの花は観光以外にもどんな使われ方をするのでしょうね。
ぶちょうほう
2017/08/04 15:22
ぶちょうほうさん、こんにちは
いつもコメントを有難うございます

いや〜あっ、伊吹山へユウスゲ群落を見に行くのに時間がありましたから立ち寄ってみましたここは、以前にも記事にしましたが、初冬にカンサキハナナが咲く所でもあり、先日近くを通った際に見えていたからです。
何でも、シルバーの方が世話をされているそうで、種は来年用にされるそうですが、余りにも多過ぎますよね
山ちゃん
2017/08/04 16:29
”PeRo”さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

琵琶湖畔のひまわり畑、初冬の頃にカンサキハナナで有名な「なぎさ公園」に栽培されていました。12,000本であれば大きな群落でしょうが、背丈が低いので圧迫感が感じられませんでしたでも、みんな同じ東を向いて咲いているのは、流石に向日葵を感じさせられますね
山ちゃん
2017/08/04 21:02
こんにちは。毎年1月の終わり頃?に、テレビのニュースで見かける所ですよね! 雪を抱いた比良山をバックに黄色のお花畑♪ 夏はこんな風になるのですね! 知らなかったぁ… こちらでは、ひまわりと一緒に、アッチャコッチャ向いたコスモスが見られる様になりました。
のこ
2017/08/05 15:46
のこさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

ハ〜イッ、その通りで〜す
冬はカンサキハナナで、夏は向日葵、秋はコスモス畑になるかも
でも、この向日葵は花の後はどうなるのか?気にもなりますね。
山ちゃん
2017/08/05 17:03
夢楽さん、motoさん、MORINOBUNAさん、shinsukeさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

最近は山野草ばかりを求めて蜜蜂行動ですが、ちょこっと趣向を変えて、植栽のひまわり畑を訪ねて来ました
冬場のカンサキハナナは花が少ない時ですから貴重ですが、12,000本のひまわりは見応えがありました
山ちゃん
2017/08/05 17:12
青木院長さん、一歩さん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

いつもは山歩きで花を見ていますが、たまには平地で植栽のひまわり畑を見るのも楽しいものですね秋にはコスモス畑になるのかも知れません?
山ちゃん
2017/08/06 12:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと散策・琵琶湖畔のひまわり畑を訪ねて! 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる