山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと山歩き・鈴鹿の珍名山『鬼ケ牙』!

<<   作成日時 : 2017/07/08 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 5

”17.06.17.(土)
今回の山は、鈴鹿の珍名山『鬼ケ牙(488m)』です
画像

(写真は、登山口の手前から見上げる鬼ケ牙)
何処にあるかって・・・
三重県亀山市にある石水渓の北側に聳える岩峰です。

今回は、鬼ケ牙だけでは物足りないので、
二つ渕登山道で鬼ケ牙(東峰・南峰)山頂へ、
長坂ノ頭から県境尾根に登り返し、尾根を南下、
臼杵岳から臼杵山を下る周回で行って来ました。
今回の軌跡
画像

臼杵山登山口に駐車してスタート 07:20
舗装道路で東海自然歩道を少し下ると、
鬼ケ牙登山口 07:25
画像

いきなり危ない斜面をトラバース気味に登り
画像

滑りそうな沢筋から立派な石段を登る。
画像

何故か?番号が腑に落ちない標識を見ながら、
画像

断崖の岩場を越えて、急坂を頑張りの登りで、東峰分岐 07:55
画像

振り返れば、これから周回して来る臼杵岳が見えている。
画像

右手正面にはこれから向かう東峰の岩峰が聳えている。
画像

山肌の急斜面を下りながら、廻り込むように登り返すと、
正面に大きな岩峰の東峰が現れる。
画像

眼下には工事中の新名神高速が見えている。
画像

慎重に岩場を幾つも越えて行くと、東端の岩場にやって来る。
画像

恐らく、ここが東峰になるのだろう 08:15
振り返れば東峰の岩場の後方に南峰が見えている。
画像

東峰分岐へ戻り、ザレた急坂をひと登りで、
木の根がむき出しの鬼ケ牙南峰へやって来る 08:30
画像

山頂標識は本峰の488mとなっているが?
画像

地形図では480+なので南峰だろう
山頂からは、先ほど登っていた東峰が近くに見えている
画像

北方向の右に野登山、左に仙ケ岳、手前は長坂ノ頭が見える。
画像

南峰を後に本峰へ大岩を越えてザレた道を行くと三叉路で、
どうも、ここが本峰(488m)のようだが、標識がない
左に林道への下山道を分けて、右の道へ入って行く。
岩場とザレたヤセ尾根が続き、所々にロープが設置された道を行くと、
かくれ谷乗越なる手製の道標がぶら下がっている?
画像

この小さなコルを越すと巨大な岩壁で、左からロープを頼りに激登り
登り切り小さなピークを過ぎ、よく踏まれた尾根道を登って行く。
画像

やがて、ヤセ尾根の急登を登り切ると、
長坂ノ頭(610m) 09:50
画像

この先、県境尾根までアップダウンの繰り返しで、
ロープあり、岩場あり、の道がウンザリするほど続く
最後の急坂を登り切ると、視界が開け県境尾根に飛び出す。
ここで、本日の初めての登山者と出くわす
何でも、逆ルートで御所平まで行って来られたそうで、
山ちゃんが登って来たルートで下山されるそうだ
合流した県境尾根から左にひと登りすると、
大岩(756m)に乗り上げる 10:45
画像

ここからは県境尾根を南下して行く
やがて、舟の形をした舟石(760m)で本日の最高点。
画像

カタカナ文字の山「ベンケイ」への道を右に分けて、
県境尾根を南下して行くと、展望のいいガレ場を過ぎ、
画像

急斜面を登り返すと安楽越分岐で、右に少し登れば、
臼杵岳(697m) 11:25〜12:00
画像

東方向180度の展望が開けている
手前に登って来た長坂ノ頭、後方に野登山、仙ケ岳、遥かに御在所!
画像

ベニドウダンが終焉間際で残っている。
画像

ここで大休止
休憩後は、安楽越分岐に戻り尾根道を下って行く
足下にはコアジサイが梅雨らしく咲いている
画像

左に林道への道を分けて、コルから登り返すと臼杵山(630m) 12:25
画像

大岩を幾つか除けながら危ない岩場を下り始めると、
前方に鬼が牙を抜かれたように鎮座している
画像

こんな岩場の途中で、本日2組3人目のカップルと出くわす
登山口に60分で臼杵山とあったので登って来たとか
ま〜あっ、下りでも60分は掛かるのに、いい加減な表示だ。
最後に長坂ノ頭を正面に見て谷へ下って行く。
画像

下り切れば駐車場で、やはり臼杵山(60分)の看板がある 13:15
画像


鈴鹿の『鬼ケ牙』、珍名山の名前に相応しいが、
余りにも低山だったので、五つものピークを廻ってしまった

総距離:11.2km
18,183歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
shinsukeさん、MORINOBUNAさん、”PeRo”さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回は珍名山の三つ目に登ってきました
鬼ケ牙、名前の通り鬼が牙をむいているような山ですが、あっという間に登ってしまいましたから、鬼ケ牙を後に県境尾根まで登り返し、周回をしてきました。何だかどちらが主役になるのか?判らない山歩きでした
山ちゃん
2017/07/08 21:36
山ちゃん様 こんにちは
日付を見ると6月中旬のものでした。
小生はてっきり「例の花探し」のものかと思っていました。
この頃ですと、まだ熱暑の候とは違い、未だ楽だったのではないでしょうか。
低山にしても5つの峰を回峰するなんて、精神的にもタフですね。
ぶちょうほう
2017/07/09 09:57
ぶちょうほうさん、こんにちは
いつもコメントを有難うございます

ハ〜イッ、いつアップするか順番を待っていました。かなり変わった名前の山ですから、珍名山に登録しておきました
仰るように、まだそれほど汗だくになる事はなく、ついつい余分に歩いてしまいました。
例の花は首尾よく探し出す事が出来ました
山ちゃん
2017/07/09 11:36
かっちゃんさん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

今回は珍名山に相応しい名前の山へ登って来ましたが、余りにも低い山なので余分に回った方が主役のようになってしまいました
山ちゃん
2017/07/09 11:45
一歩さん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

鈴鹿で珍名山を見つけました。たかだか500mにも及ばない山ですが、急斜面が連続する岩山ですから迫力がありますよ。でも、直ぐに登れてしまうのが考えものです
結果、周回してる方が主役になってしまいました
山ちゃん
2017/07/10 08:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと山歩き・鈴鹿の珍名山『鬼ケ牙』! 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる