山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと山歩き・京丹波の珍名山『恐入道』!

<<   作成日時 : 2017/05/05 05:05   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 9

”17.03.19.(日)
今回の山は、京丹波の珍名山・恐入道(628.7m)です
画像

(写真は、P476からの枝尾根から見た恐入道)
今回から新たに珍名山シリーズを始めたいと思います
これは、山ちゃんが独断と偏見で珍しいと思った山を選考し、
行きたいと思った時に、見境なく登る事とします

さて、第一弾の恐入道は何処にあるかって・・・
京都府船井郡京丹波町本庄と下乙見の境界にあり、
山頂には三等三角点が設置されています。

今回は、JR和知駅から本庄と大倉の境界尾根を登り、
P476から枝尾根を下る周回で行ってきました。
今回の軌跡
画像

JR和知駅からスタート 12:35
画像

山裾の道路を南から廻り込むように行くと、
もう、足下にはカンサイタンポポが咲き始めている。
画像

道路と林道の分岐にある獣除けゲートの横から取り付く 12:50
画像

よく踏まれた境界尾根を登って行く
画像

歩きやすいと思いきや、倒木が多くて・・・
画像

やがて、P315で北へ向かうとP616が見えてくる
画像

それにしても、頭上の電線は何だろう
電柱と電線に沿うように道が延びている。
道なりに登るとP476で、鞍部へ下りると十字路になっている 13:50
画像

右は大倉の集落へ、左が本庄への枝尾根が延びている。
真っ直ぐに少し登ると、和知無線中継所が建っている。
画像

電線が延びていたのは、ここへ電気を引いていたらしい。
ここはP616の肩なのに何故、ピーク上に建てなかったのかな
この先、広い尾根を緩やかに登ると、P616 14:15
画像

ここで、東に廻り込むようにして北へ向かう。
小さなピークを越えて登り返すと、三角点のある広場に着く。
画像

山名板を拾って、恐入道山頂 14:25
画像

三等三角点 点名:篠原(628.70m)にタッチ
画像

木々に囲まれているので展望はないが、
少し戻ると木々の間から長老ケ岳が見えている
画像

下山はP476の鞍部から本庄へ下る事にする。
枯れ木の傍に、何だ?この木くずは?
画像

頭上を見るとキツツキの仕業でした
画像

P476の鞍部から枝尾根に沿って下って行くと、
右下に林道が現れ、いつしか林道に合流する。
崖の斜面にはイワナシが可愛い花を咲かせている
画像

林道歩きで下って行くと、登り口の隣の林道へ下りて、
山裾を車道歩きで和知駅まで戻って来る 16:10

以前から気になっていた珍名の山「恐入道」!
色んな所から登れて、新緑の頃も楽しそう

総距離:9.1km
13,924歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
かわいい

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
shinsukeさん、”PeRo”さん、MORINOBUNAさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回から珍名山シリーズを始めたいと思っています難読名も含めるといいのですが、数が多くなり収拾がつかなくなりそうです。
手始めの恐入道は、山なのか判らないのが珍名山です
山ちゃん
2017/05/05 20:35
山じいさん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

今回から新たに珍名山なるシリーズを始めたいと思います最初の山は恐入道で、山とは思えない山名が付いています
山ちゃん
2017/05/06 12:17
こんにちは。いろいろな事、考えついちゃうんですね! 大拍手!! 楽しみにしてますね♪ 私にとっては鈴鹿のカタカナの山名も、すでに珍名ですが…
のこ
2017/05/06 14:26
のこさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

ハ〜イッ、もう鈴鹿のカタカナ文字の山は、ほぼ登りましたから、今度は珍名山に挑戦で〜す
山ちゃん
2017/05/06 20:23
珍名山、面白そうですね。
「恐入道」一番目にふさわしいです(*^^)v
みかん
2017/05/07 22:50
みかんさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

アハハ、面白そうでしょう
珍名や難読の山が色々ありますから、拘ってみる事にしました。
山ちゃん
2017/05/07 23:26
山ちゃん様 こんにちは
珍名ということで、いったいどんな読み方をしたら良いのか考えました。
まず最初に思い付いたのが、「こわにゅうどう」ですが、つぎに、「おそれにゅうどう」です。
最後に「おそれいりみち」というのも候補入りさせておきます。

イワナシの花が可憐ですね。
ぶちょうほう
2017/05/08 14:45
ぶちょうほうさん、今晩は
いつもコメントを有難うございます

お〜おっ、ミステイク!読み方を載せていませんでしたね「きょうにゅうどう」と読みます。他にも京入道と書く場合があるそうです。この日のイワナシが今年の初物でした。
山ちゃん
2017/05/08 23:50
かっちゃんさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回から珍名山を訪ねる山歩きを始める事にします。全国各地に珍しい山名の山があると思いますから、出来る限り登ってみたいと思っています
山ちゃん
2017/05/11 21:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと山歩き・京丹波の珍名山『恐入道』! 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる