山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと山歩き・やっと逢えたコウヤシロカネソウ!

<<   作成日時 : 2017/05/17 05:17   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 12

”17.05.12.(金)
今回は、コウヤシロカネソウを訪ねて紀州の山へ行って来ました
画像

(写真は、植林の林床に咲くコウヤシロカネソウ)
今回は、シロカネソウの仲間でも中々逢えなかった
コウヤシロカネソウを訪ねて紀州の山へ行って来ました。

コウヤシロカネソウ(高野白銀草)
キンポウゲ科シロカネソウ属
環境省のレッドデータブックで絶滅危惧TB類に指定されています。

ひょんな事で、ツアーに参加されていた友人から、
前日にメールで花の問い合わせがあり・・・
添付の写真を見ると、何〜んとコウヤシロカネソウではないか

本日の予定を全てキャンセルして、朝4時半に出てやって来ました
登山口からクネクネと2時間ほど登った
杉の植林地にひっそりと咲くコウヤシロカネソウ!
画像

時折日差しが入る林床に10株ほど自生していました。
画像

花(咢片)は1〜1.5cmで、横から上向きに咲き、水平近くまで開きます。
画像

花(咢片)は白色で裏にごく淡いすじが入ってます。
画像

花(咢片)には五つの黄橙色の花弁があり、舷部はコップ状です。
画像

やっと逢う事が出来ました
画像

付近に咲いている花を見ながら下山します
ツクバネソウ!
画像

シハイスミレがまだ沢山残っていましたが、
ヒメミヤマスミレに目が止まりました。
画像

アサマリンドウの葉っぱも見られる。
画像

ヒメハギは至る所に咲いている。
画像

キンランが4株も咲いていた
画像
画像

もうシライトソウも咲いている。
画像


遥々紀州までやって来て
念願だったコウヤシロカネソウに逢えた ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
MORINOBUNAさん、山じいさん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

コウヤシロカネソウ!一昨年から彼方此方を探し廻りましたが、やっと逢う事が出来ましたまさかと思われる植林の林床に咲いていました
やはり、絶滅危惧TB類に指定されるのも頷ける気がします
これで残すはアズマシロカネソウとなりますが・・・
山ちゃん
2017/05/17 08:48
shinsukeさん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

やっとコウヤシロカネソウに逢う事が出来ましたまさかこんな所に咲いているとは思いませんでした。来年以降は探し方が変わってきそうです。
山ちゃん
2017/05/17 10:38
こんにちは。念願かなって出逢えてよかったですねぇ〜 それにしても植林の林床に咲いているなんてビックリ! 水っぽい湿り気のある所だと思っていました。個体数が本当に少ないとの事…来年も再来年もずぅ〜っと出逢える事を願わずにはいられません。
のこ
2017/05/17 12:04
コウヤシロカネソウと言う種類があるんですね。貴重なものを拝見しました。
一昨日は、安倍川源流でツルシロカネソウの群生に出会いました。先週、屋久島でチャボシライトソウと言うのに出会いました。小さくてびっくり!

希少なコウヤシロカネソウに出会えて、紀伊半島まで遠征なさった甲斐がありましたね。
しゃら
2017/05/18 10:50
こんばんは。
可愛らしく気品あふれた花々
小さな恋人なんですね。
所用で20日〜山ちゃんのお膝元に
見かけましたら声をかけてね。
たまて箱
2017/05/18 23:31
のこさん、こんにちは
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

ハ〜イッ、有難うございます
植林の中に咲いているのは、日陰で水分を十分に蓄えられるからだと思いますが、伐採などで日当たりが良くなると消滅の可能性が出てきますでしょう。来年は他の所も探したいと思っています
山ちゃん
2017/05/19 17:00
しゃらさん、こんにちは
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

シロカネソウの仲間は10種類あります。その中でもコウヤシロカネソウだけが絶滅危惧TB類で自生地が大変少ないです。
ツルシロカネソウは大きな群落はなくても、点在するように自生地がありますが、安倍川源流で群生があったと珍しいですね
遠征は希少な花であれば、何処までも追っかけていきますよ
山ちゃん
2017/05/19 17:08
たまて箱さん、こんにちは
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

ハ〜イッ、とても可愛い花たちで、何処までも追っかけていきます
へ〜えっ、20日と云えば明日じゃないですか北山にいますが、出逢ったらしましょうね。
山ちゃん
2017/05/19 17:12
”PeRo”さん、なでしこさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回のシロカネソウの仲間は、一昨年から探し回っていたコウヤシロカネソウです。何処を探しても無い筈で、絶滅危惧TB類になっている花です。ひょんな事から自生地が判り逢ってきましたが、感激の何物でもありませんでした
山ちゃん
2017/05/19 20:39
山ちゃん様 こんにちは
コウヤシロカネソウに出会うために素早いアクションを起こし、目的を遂げられてよかったですね。
シライトソウも花が来ているのですか。これは早いような気がします。
ぶちょうほう
2017/05/19 21:44
ぶちょうほうさん、今晩は
いつもコメントを有難うございます

ハ〜イッ、逢える時に逢っておかないと、絶滅危惧TB類ですからいつ逢えるか判りませんやはり、暖かい紀州ですからシライトソウの開花も早いようです。
山ちゃん
2017/05/19 22:04
みかんさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

コウヤシロガネソウ、一昨年から彼方此方を探し回っていましたが、やっと逢う事が出来ました予想に反して咲いている所が違っていましたが、花数が少ないですから致し方ないようです
山ちゃん
2017/05/20 21:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと山歩き・やっと逢えたコウヤシロカネソウ! 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる